4240 Movies

ザッツ・エンタテインメント Ⅲ That’s Entertainment! III (1994)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

MGM創立70周年を記念して、続編「PARTⅡ」(1976)から18年後に製作された、アンソロジー作品の第三弾。
黄金期を支えたジーン・ケリーエスター・ウィリアムズジューン・アリソンシド・チャリシーデビー・レイノルズレナ・ホーンミッキー・ルーニーアン・ミラーハワード・キールらがにホストを担当。


ミュージカル

ジーン・ケリー / Gene Kelly / Pinterest
ジュディ・ガーランド / Judy Garland / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督
バド・フリージェン
マイケル・J・シェリダン
製作総指揮:ピーター・フィッツジェラルド
製作
バド・フリージェン
マイケル・J・シェリダン
脚本
バド・フリージェン
マイケル・J・シェリダン
音楽:マーク・シェイマン
編集
バド・フリージェン
マイケル・J・シェリダン

出演
ジーン・ケリー

エスター・ウィリアムズ
ジューン・アリソン
シド・チャリシー
デビー・レイノルズ
レナ・ホーン

ミッキー・ルーニー
アン・ミラー
ハワード・キール

アメリカ 映画
配給 MGM
1994年製作 113分
公開
北米:1994年5月6日
日本:1994年11月
製作費 $2,500,000
北米興行収入 $274,790


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ジーグフェルド・ フォリーズ」(1946)のフレッド・アステア、キャット・ウーマンを調教するルシル・ボールが登場し、世界最高の娯楽ミュージカル黄金期の様子が紹介される。

MGMのスタジオ。
ジーン・ケリーが、トーキーと共に発展したミュージカルの成功の経緯を語る。
・”My Pet Song”「The Five Locust Sisters』 (1928)
・”雨に唄えば”「ハリウッド・レヴィユー」(1929)

しかし、筋のない歌と踊りだけの作品は次第に廃れ始め、製作が中止される作品もあった。
・”The Lockstep”「March of Time(1930):Dodge Twins

その後、1930年代に入り、”Hollywood Party”「ハリウッド・パーティー」(1934)で観客を喜ばせることになる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*参考
・「ザッツ・エンタテインメント」(1974)
・「ザッツ・エンタテインメント PARTⅡ」(1975)
・「ザッツ・エンタテインメント Ⅲ」(1994)

監督、製作、脚本、編集は前作で編集を担当した、バド・フリージェンとマイケル・J・シェリダン。

前作とは一変し、第1作目と同じで、MGMの黄金期を支えた、ジーン・ケリーエスター・ウィリアムズジューン・アリソンシド・チャリシーデビー・レイノルズレナ・ホーンミッキー・ルーニーアン・ミラーハワード・キールらが順にホストを担当する、ファンには涙ものの、たまらない構成となっている。

数え切れないスターが、フィルムで登場する中で、やはり、フレッド・アステアジーン・ケリージュディ・ガーランドへの強い思い入れが感じられる。

MGMに、門外不出で保管されている秘蔵フィルムで、「Ladybe Good」(1941)のエレノア・パウエルのダンスシーン、非常に難しいミュージカルの撮影場面などの紹介が興味深い。

また、フレッド・アステアが「ベル・オブ・ニューヨーク」(1952)のナンバー”I Wanna be a Dancin’ Man”を踊るシーン、野暮ったいコスチュームなどを一新した、洗練された取り直しのフィルムとの比較シーンなどは圧巻だ。

トーキー初期から始まるミュージカル発展の流れや、それに伴うスター輩出の秘話、人種の問題やテレビ時代の到来の副産物でもある技術革新などまで、ハリウッドの歴史を紐解く一作として、ファンならずとも是非ともチェックしたい作品。

これほどの文化を創り出した、ハリウッドとアメリカの底力を痛感させてくれる、珠玉の作品でもある。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020