4260 Movies

記者たち 衝撃と畏怖の真実 Shock and Awe (2017)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

イラク戦争”を強引に始めたアメリカ政府のウソを暴こうとした記者たちの戦いを描く、製作、監督、出演ロブ・ライナー、主演ウディ・ハレルソンジェームズ・マースデントミー・リー・ジョーンズジェシカ・ビールミラ・ジョヴォヴィッチ他共演の社会派ドラマ。


ドラマ(社会派)

トミー・リー・ジョーンズ / Tommy Lee Jones / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ロブ・ライナー
製作
マシュー・ジョージ
ロブ・ライナー
ミシェル・ライナー
エリザベス・A・ベル
製作総指揮
ウェイン・マーク・ゴッドフリー
ロバート・ジョーンズ
アラステア・バーリンガム
トニー・パーカー
クリストファー・H・ワーナー
脚本:ジョーイ・ハートストーン
撮影:バリー・マーコウィッツ
編集:ボブ・ジョイス
音楽:ジェフ・ビール

出演
ジョナサン・ランデー:ウディ・ハレルソン
ウォーレン・ストロベル:ジェームズ・マースデン
ジョン・ウォルコット:ロブ・ライナー
ジョセフ・L・ギャロウェイトミー・リー・ジョーンズ
リサ・マイヤー:ジェシカ・ビール
ヴラトカ・ランデー:ミラ・ジョヴォヴィッチ
アダム・グリーン:ルーク・テニー
政府高官:リチャード・シフ
カール:アル・サピエンザ

アメリカ 映画
配給
Vertical Entertainment
DirecTV Cinema
2017年製作 90分
公開
北米:2018年7月13日
日本:2019年3月29日
製作費 $18,000,000
北米興行収入 $78,000
世界 $182,420


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
2006年、ワシントンD.C.上院退役軍人公聴会。

車椅子で席に着いた元陸軍上等兵のアダム・グリーン(ルーク・テニー)は、証言を読み上げようとする。

自分の言葉で話す許可を得たグリーンは、イラクで戦争をした理由を尋ねる。

2001年9月11日、ヴァージニア州、マサヌッテン
危険対処訓練を受けたメディア・カンパニー”ナイト・リッダー”の記者ジョナサン・ランデー(ウディ・ハレルソン)は、ニューヨークワールドトレードセンターのサウスタワーに、二機目の飛行機が激突したことを知る。

ジョナサンの同僚ウォーレン・ストロベル(ジェームズ・マースデン)も、そのニュースを運転中の車内で知る。

ナイト・リッダーワシントン支局長のジョン・ウォルコット(ロブ・ライナー)は、妻ナンシーに見送られて支局に向かう。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
2001年。
911”の犯人であるアルカイダの首謀者ビン・ラディンは逃がすものの、テロリストを捕えたブッシュ政権は、その支援国家としてイラクを名指しし、大量破壊兵器を入手しようとしていると決めつけて侵攻のチャンスを窺う。
メディア・カンパニー”ナイト・リッダー”のワシントン支局長ウォルコットは、戦争を始める口実を探しているだけの政府が、イラクの大量破壊兵器の存在を捏造していると考え、記者ジョナサンとウォーレンに取材を始めさせる。
様々な情報源からその核心に迫るウォルコットらだったが、大手報道機関他メディアは政府の考えを指示し、ナイト・リッダーは次第に孤立していく・・・。
__________

大量破壊兵器の存在を理由にイラク戦争を始めたブッシュ政権に、唯一立ち向かった報道機関”ナイト・リッダー”の真実を求める戦いを描く実録社会派ドラマ。

製作と出演を兼ねて監督したロブ・ライナーの意欲作であり、豪華キャスト競演が注目の作品でもある。

アレック・ボールドウィンが降板したために、ロブ・ライナーが代役としてジョン・ウォルコットを演じた。

政府のイラク戦争の正当性宣伝工作を情報操作と批判した、中東アフリカ問題の専門家ジョゼフ・ウィルソンの妻ヴァレリー・プレイムが、CIA工作員だと漏洩された事件を描く「フェア・ゲーム」(2010)も、視点は違うものの同じ題材で描かれているために参考になる。

911の報復作戦から、次の戦争を仕掛ける口実を実行しようとする巨大権力に立ち向かう、地道な取材活動を続けて真実を伝えようとするジャーナリストの戦いが描かれる、地味ではあるが、観る者の心に訴える内容に仕上げようとしているものの、魅力的なキャストの個性を活かしきれていないのは残念だ。

海外特派員として危険地域の取材もするナイト・リッダーの記者ジョナサン・ランデーを演ずるウディ・ハレルソン、その同僚ウォーレン・ストロベルのジェームズ・マースデン、彼と愛し合うようになるジェシカ・ビール、信念を曲げないナイト・リッダーワシントン支局長ジョン・ウォルコットのロブ・ライナー、ジョナサン(ウディ・ハレルソン)の妻ミラ・ジョヴォヴィッチ、著名なジャーナリストであり作家でもあるジョセフ・L・ギャロウェイトミー・リー・ジョーンズ、彼に情報を提供する政府高官リチャード・シフナイト・リッダーと提携する新聞社社主のアル・サピエンザなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020