4545 Movies

イベント・ホライゾン Event Horizon (1997)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

消息を絶った深宇宙探査船を発見した救助船のクルーに襲い掛かる恐怖を描く、監督ポール・W・S・アンダーソン、主演ローレンス・フィッシュバーンサム・ニールジョエリー・リチャードソンキャスリーン・クインランリチャード・T・ジョーンズジェイソン・アイザックス他共演のSFホラー。


SF


スタッフ キャスト
監督:ポール・W・S・アンダーソン

製作
ローレンス・ゴードン
ロイド・レヴィン
ジェレミー・ボルト
製作総指揮:ニック・ジロット
脚本:フィリップ・アイズナー
撮影:エイドリアン・ビドル
編集:マーティン・ハンター
音楽
マイケル・ケイメン
オービタル

出演
ミラー船長:ローレンス・フィッシュバーン
ウィリアム”ビリー”ウィアー博士:サム・ニール
スターク:ジョエリー・リチャードソン
ピーターズ:キャスリーン・クインラン
クーパー:リチャード・T・ジョーンズ
D.J.:ジェイソン・アイザックス
スミス”スミッティ”:ショーン・パートウィー
ジャスティン:ジャック・ノーズワージー
エドモンド・コリック:ノア・ハントリー
ジョン・キルバック船長:ピーター・マリンカー
クレア・ウィアー:ホリー・チャント

アメリカ/イギリス 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
1997年製作 96分
公開
北米:1997年8月15日
日本:1997年11月15日
製作費 $60,000,000
北米興行収入 $26,673,240


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
2015年、人類は初めて面に移住した。

2032年、火星で民間の採鉱が始まる。

2040年。
超深宇宙探査船”イベント・ホライズン”が、太陽系境界線の探査のために出発する。

しかし、第8惑星”海王星”の彼方で消息を絶ち、史上最悪の事故となる。

2047年。
アメリカ航空宇宙船”ルイス&クラーク”は、極秘任務のため出発する準備を始める。

船長のミラー(ローレンス・フィッシュバーン)は、イベント・ホライズンの設計者であるウィリアム”ビリー”ウィアー博士(サム・ニール)とクルーを重力タンクに向かわせる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
2047年。
アメリカ航空宇宙船”ルイス&クラーク”は、”海王星”付近で消息を絶ち、その後、電波を発信していることが確認された新宇宙探査船”イベント・ホライズンのクルーを救う任務のために出発する。
イベント・ホライズンを発見して乗り移ったミラー船長は、船の設計者ウィアーの指示を受けながら内部を調べる。
その後、幻覚を見るクルー達は動揺し、重力推進装置であるコアとイベント・ホライズがたどった旅の秘密を知らぬまま、得体の知れない何かに襲われる・・・。
__________

後に「バイオハザード」シリーズをヒットさせるポール・W・S・アンダーソンが、成功した「モータル・コンバット」(1955)に続き演出した作品。

消息を絶った深宇宙探査船を発見し、異常に気づきながら、船がたどった旅の秘密を解明しようとするクルーに襲い掛かる恐怖を描くSFホラー。

探査船の名前が”イベント・ホライズ”であり、それが”事象の地平面”を意味するため、船の任務の目的などを話す設計者の解説などが実に興味深い。

それが難解であることは考え過ぎずに、”謎の物体”に生まれ変わった船内で起きる、異常現象と恐怖体験を映し出す映像を楽しむことをお勧めします。

とは言え、その理屈っぽいセリフの連続にウンザリする人々にとっては、内容も「エイリアン」(1979)の域を脱していないために物足りないかもしれない。

クルー達の個性は生かされているが、宇宙空間の映像や船内のセットなども平凡だ。

6000万ドルをかけた作品ではあるが、北米興行収入は約2700万ドルに終わった。

妥協を許さない、任務に徹する救助船”ルイス&クラーク”の船長ローレンス・フィッシュバーン、”イベント・ホライズ”の設計者であり、宇宙の果てから戻り生まれ変わった我が子のような船に戻るのが目的だったサム・ニール、救助船のクルーである副長のジョエリー・リチャードソン、医療担当者のキャスリーン・クインラン、救助隊員のリチャード・T・ジョーンズ、医師のジェイソン・アイザックス、機関士のジャック・ノーズワージー、船長が救えなかった部下の幻覚ノア・ハントリー、イベント・ホライズの船長ピーター・マリンカー、幻覚として現れる、ウィアー(サム・ニール)の自殺した妻ホリー・チャントなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021