4506 Movies

デンバーに死す時 Things to Do in Denver When You’re Dead (1995)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

失敗が許されない組織の仕事をしくじった5人の運命を描く、監督ゲイリー・フレダー、主演アンディ・ガルシアガブリエル・アンウォークリストファー・ウォーケンクリストファー・ロイド他共演の犯罪ドラマ。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト ■
監督:ゲイリー・フレダー
製作:ケイリー・ウッズ
製作総指揮
ボブ・ワインスタイン

ハーヴェイ・ワインスタイン
マリー・カンティン
脚本:スコット・ローゼンバーグ

撮影:エリオット・デイヴィス
編集:リチャード・マークス

音楽:マイケル・コンヴァーティノ

出演
ジミー“ザ・セイント”トスニア:アンディ・ガルシア
ダグニー:ガブリエル・アンウォー
”計画を持つ男”ボス:クリストファー・ウォーケン
”ピーシーズ”オールデン:クリストファー・ロイド
フランシス”ビッグ・ベア・フランチャイズ”チーザー:ウィリアム・フォーサイス
”クリティカル”ビル・ドリトル:トリート・ウィリアムズ
アール”イージー・ウィンド”デントン:ビル・ナン
ルシンダ:フェアルザ・バルク
ジョー・ヘフ:ジャック・ウォーデン
ミスター・シー:スティーヴ・ブシェミ
カフィー:ウィリー・ガーソン
ブルース:ジョシュ・チャールズ
モルト:ビル・コッブス
バーナード:マイケル・ニコロッシ
アトウォーター:マーシャル・ベル

ベイビー・シニスター:グレン・プラマー
ルースター:ドン・チードル
メラニー:ジェニー・マッカーシー
クラブのバンド:バディ・ガイ

アメリカ 映画
配給 ミラマックス

1995年製作 115分
公開
北米:1995年12月1日
日本:1996年5月11日
製作費 $7,000,000
北米興行収入 $529,770


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
デンバー
ギャングのボス(クリストファー・ウォーケン)の息子バーナード(マイケル・ニコロッシ)が、少女に乱暴しようとして取り押さえられる。

モルト(ビル・コッブス)の店で話をしていたジョー・ヘフ(ジャック・ウォーデン)は、現れたボスの元部下ジミー“ザ・セイント”トスニア(アンディ・ガルシア)にバーナードの件を伝える。

遺言ビデオ製作会社の経営者であるジミーは、アシスタントのカフィー(ウィリー・ガーソン)とバーに向い、その場にいた女性ダグニー(ガブリエル・アンウォー)に惹かれて声をかける。

ダグニーと食事の約束をしたジミーは、店を出たところでボスに呼び出される。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
デンバー
遺言ビデオ製作会社の経営者ジミー・トスニアは、かつて“ザ・セイント”と呼ばれたギャングだった。
組織のボスに呼ばれジミーは、恋人メグに振られ情緒不安定になった息子バーナードを救うため、彼女の恋人ブルースを痛めつけることを命ぜられる。
事業がうまくいかず、借金が組織から流れていることを知ったジミーはそれを受けるしかなかった。
気の知れた仲間フランチャイズ、オールデン、ビル、イージー・ウィンドを呼んだジミーは、各1万ドルの報酬で計画を実行する。
ところが、警官に扮したオールデンとビルは、ブルースに偽者だと見破られてしまい、彼とその場に現れたメグを殺害してしまう。
それを知ったボスはジミーらの失敗を許さず、かつての仕事振りに免じて彼だけを見逃し、他の四人を抹殺することを伝える。
責任を感じたジミーは、仲間達を救うために奔走するのだが・・・。
__________

悲しい運命と実らない恋を描く、哀愁漂う犯罪ドラマであり、新旧の実力派人気スター競演が注目の作品。

歯科大生の青年一人を脅すために、プロの悪党が5人も集まり計画を進めるという内容はやや不自然だが、アウトロー風の5人の個性が興味深く描かれ、人情味も感じさせる、若きゲイリー・フレダーの演出手腕が見所の作品でもある。

残忍な組織犯罪を描く内容だが、爽やかなエンディングが印象的だ。

魅力的なキャスティングにも拘らず、商業的には全く振るわなかった作品で、北米では公開直後に打ち切りになってしまった。

組織の一員として悪党ではあったが、”ザ・セイント”と言われ、仕事に”品格”を与えただけあり、紳士的で人間味溢れる主人公を好演するアンディ・ガルシア、彼との愛が実らないガブリエル・アンウォー、ギャングのボス、クリストファー・ウォーケン、主人公と友情で結ばれる仲間達クリストファー・ロイドウィリアム・フォーサイストリート・ウィリアムズビル・ナン、主人公と親交を深める娼婦フェアルザ・バルク、主人公のことあを語る老人ジャック・ウォーデン、非情な殺し屋スティーヴ・ブシェミ、主人公のアシスタント、ウィリー・ガーソン、主人公達のターゲットの青年ジョシュ・チャールズ、ドリンク・ショップの主人ビル・コッブス、ボスの息子マイケル・ニコロッシ、刑事マーシャル・ベル、ギャングのボス、グレン・プラマー、その部下ドン・チードル、ボス専属の看護師ジェニー・マッカーシー、クラブのバンドマン、バディ・ガイなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021