5193 Movies

コカイン・ベア Cocaine Bear (2023)

コカインを食べて凶暴化したクマの過激な行動を描く、製作、監督エリザベス・バンクス、主演ケリー・ラッセルオールデン・エアエンライクオシェア・ジャクソンJr.レイ・リオッタイザイア・ウィットロックJr.ブルックリン・プリンスクリスチャン・コンヴェリーマーゴ・マーティンデイルジェシー・タイラー・ファーガソン他共演のコメディ・ホラー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


コメディ


スタッフ キャスト
監督:エリザベス・バンクス
製作
フィル・ロード
クリストファー・ミラー
エリザベス・バンクス
マックス・ハンデルマン
ブライアン・ダッフィールド
アディッティア・スード
脚本:ジミー・ウォーデン
撮影:ジョン・ガレセリアン
編集:ジョエル・ネグロン
音楽:マーク・マザーズボー

出演
サリ・マッキンドリー:ケリー・ラッセル
エディ:オールデン・エアエンライク
ダヴィード:オシェア・ジャクソンJr.
シド・ホワイト:レイ・リオッタ
ボブ:イザイア・ウィットロックJr.
ディーディー・マッキンドリー:ブルックリン・プリンス
ヘンリー:クリスチャン・コンヴェリー
リズ:マーゴ・マーティンデイル
ピーター:ジェシー・タイラー・ファーガソン
オラフ:クリストファー・ヒヴュ
エルサ:ハンナ・ホークストラ
リーバ巡査:アヨーラ・スマート
キッド:アーロン・ホリデイ
ベスト:JB・ムーア
ポニーテール:レオ・ハンナ
ベス:キム・カヒョン
トム:スコット・サイス
アンドリュー・C・ソーントン2世マシュー・リース

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2023年製作 95分
公開
北米:2023年2月24日
日本:2023年9月29日
製作費 $35,000,000
北米興行収入 $64,670,240
世界 $88,314,670


ストーリー
1985年、麻薬密輸人のアンドリュー・C・ソーントン2世マシュー・リース)は、コカインが入ったバッグを持ち、飛行機からパラシュート降下しようとした際、誤って頭を打ち意識を失ったまま落下死する。
ジョージア州、チャタフーチー=オコニー国有森林
ハイカーのエルサ(ハンナ・ホークストラ)とオラフ(クリストファー・ヒヴュ)は、近づいてきたクマに気づき、写真を撮ろうとする。
落下したコカインを食べて興奮しているクマに襲われた2人は逃げるが、エルサは喰い殺される。
コカインテネシー州のノックスビルに落下したことが報道され、セントルイスの麻薬密輸グループのボス、シド・ホワイト(レイ・リオッタ)の運び屋ソーントンの遺体が発見される。
地元の刑事ボブ(イザイア・ウィットロックJr.)がソーントンの身元を特定して、他にもコカインが落下していると考える。
セントルイス
シドは、コカインを取り戻すために、手下のダヴィード(オシェア・ジャクソンJr.)と息子のエディ(オールデン・エアエンライク)を現地に向かわせる。
ジョージア州、チャタフーチー=オコニー国有森林
看護師のサリ・マッキンドリー(ケリー・ラッセル)は、娘のディーディー(ブルックリン・プリンス)と暮らしていた。
ディーディーは、親友のヘンリー(クリスチャン・コンヴェリー)と共に、学校をさぼり滝の絵を描くために森に向かう。
ある情報が入ったボブは、部下のリーバ(アヨーラ・スマート)に愛犬ロゼットを預けてジョージアに向かう。
勤務を終えて帰宅したサリは、ディーディーが学校をサボったことを知り、彼女が”秘密の滝”に行ったことに気づく。
森の中でコカインのブロックを見つけたディーディーとヘンリーは、それを舐めてみる。
他のブロックも見つけた2人は、それが食べられていることに気づく。
そこに、コカインを食べたクマが現れ、ディーディーとヘンリーは叫びながら逃げる。
森林管理センターに向かったサリは、警備隊員のリズ(マーゴ・マーティンデイル)にディーディーのことを話し、彼女と、その場にいた野生動物管理官のピーター(ジェシー・タイラー・ファーガソン)と共に森に向かう。
エディと共にセンターに着いたダヴィードは、トイレで3人組のキッド(アーロン・ホリデイ)、ベスト(JB・ムーア)、ポニーテール(レオ・ハンナ)に襲われるが、難なく叩きのめす。
ダヴィードは肩をナイフで刺され、それを知ったエディは、気を失っている3人が、コカインを持っていることに気づく。
キッドを脅したダヴィードは、回収したコカインを隠してあることを知り、その場所に案内させる。
しばらくしてサリらは、クマから身を隠すために木にしがみついているヘンリーを見つける。
サリらは危険なクマがいることを知り、リズとピーターがクマに襲われる。
リズは発砲するものの傷つき、応援を呼ぶためにセンターに戻る。
コカインを見つけたピーターは木に登る。
ヘンリーの木に登り始めたクマは、コカインにまみれたピーターに気づき、彼に近づき喰い殺す。
ヘンリーを木から下ろしたサリは、彼を連れて森の奥に逃げるのだが・・・。


解説 評価 感想

1985年に実際に起きた事件を基に製作された作品。
実際には、コカインを食べたクマが人を襲ったという事実はない。

エリザベス・バンクスが製作を兼ねて監督し、主演はケリー・ラッセルオールデン・エアエンライクオシェア・ジャクソンJr.レイ・リオッタイザイア・ウィットロックJr.ブルックリン・プリンスクリスチャン・コンヴェリーマーゴ・マーティンデイルジェシー・タイラー・ファーガソンなどが共演した作品。

コカインを食べて凶暴化したクマの過激な行動を描くコメディ・ホラー。

本作は、公開前に亡くなった、麻薬密輸グループのボスを演じたレイ・リオッタに捧げられた作品でもある。

物語は単純で、コメディまたはホラーとしても中途半端な感じはするが、様々な登場人物の個性を含め、B級映画風の作風が、なんとも愉快で楽しめる娯楽作に仕上がっている。

森に向かった娘と友人を捜す看護師のケリー・ラッセルコカインを取り戻そうとする麻薬密輸グループのボスである父レイ・リオッタの指示で現地に向かうオールデン・エアエンライク、彼と共に行動するオシェア・ジャクソンJr.、事件を捜査する刑事のイザイア・ウィットロックJr.、滝の絵を描くために森に向かう主人公の娘ブルックリン・プリンス、その友人で彼女と行動する少年クリスチャン・コンヴェリー、主人公と共に彼らを捜そうとする森林警備隊員のマーゴ・マーティンデイル、彼女と行動する野生動物管理官のジェシー・タイラー・ファーガソン、ハイキング中にクマに襲われるクリストファー・ヒヴュ、その婚約者ハンナ・ホークストラ、ボブ(イザイア・ウィットロックJr.)の部下アヨーラ・スマート、事件に巻き込まれる3人組アーロン・ホリデイ、JB・ムーア、レオ・ハンナ、救命士のキム・カヒョンとスコット・サイス、麻薬の密輸人で、コカインと共に落下して死亡するアンドリュー・カーター・ソーントン2世マシュー・リースなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022