5193 Movies

ヒューマン・キャッチャー/JEEPERS CREEPERS 2 Jeepers Creepers 2 (2003)

2001年に公開されたホラー映画「ジーパーズ・クリーパーズ」の続編。
人間を食す殺人鬼に狙われた高校生たちに襲いかかる恐怖を描く、製作総指揮フランシス・フォード・コッポラ、監督、原案、脚本ヴィクター・サルヴァ、主演レイ・ワイズジョナサン・ブレック他共演のホラー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:ヴィクター・サルヴァ
製作:トム・ルーズ
製作総指揮
フランシス・フォード・コッポラ
カーク・ダミコ
ルーカス・フォスター
ボビー・ロック
脚本:ヴィクター・サルヴァ
原案:ヴィクター・サルヴァ(キャラクター)
撮影:ドン・E・ファンルロイ
編集:エド・マルクス
音楽:ベネット・サルヴェイ

出演
ジャック・タガート:レイ・ワイズ
クリーパー:ジョナサン・ブレック
ディアンドル”ダブルD”デイヴィス:ガリカイ・ムタンビルワ
スコット”スコッティ”ブラドック:エリック・ネニンジャー
ミンクシー・ヘイズ:ニッキー・エイコックス
イジー・ボーエン:トラヴィス・シフナー
チェルシー・ファーマー:レナ・カードウェル
アンディ”バッキー”バック:ビリー・アーロン・ブラウン
ロンダ・トゥルイット:マリー・デルフィーノ
ベティ・ボーマン:ダイアン・デラノ
チャーリー・ハンナ:トム・ゴッサムJr. コーチ
ドウェイン・バーンズ:トム・タランティーニ コーチ
ダンテ・ベラスコ:アル・サントス
ジェイク・スペンサー:ジョシュ・ハモンド
キンボール”ビッグK”ウォード:カサン・ブッチャー
ジョニー・ヤング:ドリュー・タイラー・ベル
ジャック”ジャッキー”タガートJr.:ルーク・エドワーズ
ジャック”ジャッキー”タガートJr.(23年後):ジョン・パウエル
ビリー・タガート:ショーン・フレミング
ダリー・ジェンナー:ジャスティン・ロング

アメリカ 映画
配給
MGM
ユナイテッド・アーティスツ
2003年製作 104分
公開
北米:2003年8月29日
日本:2004年5月22日
製作費 $17,000,000
北米興行収入 $35,667,220
世界 $63,102,670


ストーリー
23年ごとの春に、23日間、人を食す・・・。
あの出来事から3日後、22日目。
殺人鬼クリーパー(ジョナサン・ブレック)は、農夫ジャック・タガート(レイ・ワイズ)の次男ビリー(ショーン・フレミング)を、父と兄ジャック”ジャッキー”Jr.(ルーク・エドワーズ)、飼い犬のマックの前で誘拐して大空に姿を消す。
翌日、高校のバスケットボールチームとチアリーダーを乗せたスクールバスが、走行中にパンクする。
タイヤには、奇妙な凶器のようなものが刺さっていた。
ジャッキーは、ビリーが連れ去られたトウモロコシ畑で、奇妙なナイフのようなものを見つけて、それをジャックに見せる。
バスは、無線や携帯電話が通じないために、ゆっくり走りながら学校に戻ろうとする。
夜になり、チアリーダーのミンクシー・ヘイズ(ニッキー・エイコックス)は、何か(クリーパーのこと)を警告するダリー・ジェンナー(ジャスティン・ロング)とビリーの幻覚を見る。
バスは再びパンクし、昼間と同じようなものが刺さっていた。
コーチのチャーリー・ハンナ(トム・ゴッサムJr.)とバス運転手のベティ・ボーマン(ダイアン・デラノ)が姿を消し、コーチのドウェイン・バーンズ(トム・タランティーニ)もクリーパーに連れ去られる。
ジャックは、警察無線で不審な行方不明者事件を知り、ジャッキーとマックを連れてその場に向かう。
バスに戻ったクリーパーは、学生のダンテ・ベラスコ(アル・サントス)、ジェイク・スペンサー(ジョシュ・ハモンド)、ミンクシー、スコット”スコッティ”ブラドッ(エリック・ネニンジャー)、アンディ”バッキー”バック(ビリー・アーロン・ブラウン)、ディアンドル”ダブルD”デイヴィス(ガリカイ・ムタンビルワ)の6人を選ぶような素振りを見せる。
気を失ったミンクシーは、殺人鬼クリーパーが、23年ごとの春に現れ、23日の間に人間を食べると話すダリーの幻覚を見る。
意識が戻ったミンクシーは、それを皆に話し、クリーパーが選んだ獲物は必ず殺されると警告する。
ジャックとジャッキーは、クリーパーに襲われて事故を起こしたと思われる車を発見する。
ジャッキーはバスのバッキーからの無線をキャッチし、状況を知ったジャックは、現場に向かい復讐しようとするのだが・・・。


解説 評価 感想

参考:
・「ジーパーズ・クリーパーズ」(2001)
・「ヒューマン・キャッチャー/JEEPERS CREEPERS 2」(2003)
・「リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ」(2017)

2001年に公開されたホラー映画「ジーパーズ・クリーパーズ」の続編。

前作に続き、製作総指揮フランシス・フォード・コッポラ、同じく監督、原案、脚本ヴィクター・サルヴァ、主演はレイ・ワイズジョナサン・ブレックなどが共演した作品。

人間を食す殺人鬼に狙われた高校生たちに襲いかかる恐怖を描くホラー。

襲われたスクールバスで起きる出来事に工夫は凝らされているものの、前作を上回る恐怖描写がないのは残念。
興行的には前作とほぼ同じ記録を残し、14年後に第3作も製作された。

息子を殺人鬼に殺されて復讐に燃える農夫レイ・ワイズ、人を食す殺人鬼クリーパーのジョナサン・ブレック、クリーパーに狙われる学生ガリカイ・ムタンビルワ、エリック・ネニンジャー、ニッキー・エイコックス、アル・サントス、ジョシュ・ハモンド、トラヴィス・シフナー、レナ・カードウェル、ビリー・アーロン・ブラウン、マリー・デルフィーノ、カサン・ブッチャー、ドリュー・タイラー・ベル、バス運転手ダイアン・デラノ、コーチのトム・ゴッサムJr.とトム・タランティーニ、主人公の長男ルーク・エドワーズ、その23年後ジョン・パウエル、次男のショーン・フレミング、前作の登場人物で、幻覚として登場するジャスティン・ロングなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022