4238 Movies

黄金狂時代 The Gold Rush (1925)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
5star

ゴールドラッシュに湧く地にたどり着いた放浪者が、一獲千金を夢見る男達と絡み合いながら、果たせぬ恋や様々な危機を乗り越え億万長者になるまでを描くチャールズ・チャップリン製作、監督、脚本、編集、音楽、主演の映画史上に残る傑作コメディ。


コメディ


スタッフ キャスト ■
監督:チャールズ・チャップリン
製作:チャールズ・チャップリン
脚本:チャールズ・チャップリン
撮影:ローランド・トセロー
編集:チャールズ・チャップリン
音楽
チャールズ・チャップリン
カーリ・エリノア
ウィリアム・P・ペリー(サウンド・バージョン)

出演
放浪者/孤独な金鉱探し:チャールズ・チャップリン
ジョージア:ジョージア・ヘイル
ビッグ・ジム・マッケイ:マック・スウェイン
ブラック・ラーセン:トム・マレイ
ハンク・カーティス:ヘンリー・バーグマン
ジャック・キャメロン:マルコム・ウエイト

アメリカ 映画
配給 ユナイテッド・アーティスツ
1925年製作 82~96分/72分(1942)
公開
北米:1925年6月26日
日本:1925年12月日
製作費 $923,000
北米興行収入 $4,250,001


アカデミー賞 ■

第15回アカデミー賞/1942年度
(1925年のオリジナルではなく、サウンド・バージョン)
・ノミネート
録音・音楽賞(ドラマ)


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
カナダユーコン準州
クロンダイク・ゴールドラッシュ”に湧くこの地に、大挙して男達が現れる中、みすぼらしい孤独な放浪者(チャールズ・チャップリン)も、危険な山岳地帯に向かう。

自分の保有地だと、立札を立てたビッグ・ジム・マッケイ(マック・スウェイン)は、金塊を見つけて喜ぶ。

その頃、吹雪に遭った放浪者は、悪党ブラック・ラーセン(トム・マレイ)の隠れ家の小屋にたどり着く。

ラーセンに見つかった放浪者は、出ていくように言われるが、風が強くて表に出られない。

ビッグ・ジムも風の勢いで小屋に現れたため、ラーセンは、二人を銃で威嚇して追い出そうとする。

しかし、揉み合いになったラーセンは、巨体のビッグ・ジムに叩きのめされ銃を奪われてしまう。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
カナダユーコン準州
クロンダイク・ゴールドラッシュ”に湧くこの地に、孤独な放浪者が現れ、ある小屋にたどり着く。
そこは、悪党のラーセンの隠れ家だったために、浮浪者は、金鉱を見つけながら暴風に飛ばされてきたビッグ・ジムと共に追い払われそうになる。
ビッグ・ジムはラーセンを叩きのめし、その後、三人は食料確保に苦労する。
ラーセンを食料調達に向かわせ、それを待ったビッグ・ジムだったが、我慢ができず、鶏に見えた放浪者に襲いかかる。
熊を仕留めて、飢えをしのいだ二人は別行動をとり、ビッグ・ジムは、金鉱を横取りしようとしたラーセンに殴り倒される。
街にたどり着いた放浪者は、惨めな思いをしながらも、酒場の女ジョージアに心惹かれる・・・。
__________

イギリス出身のチャールズ・チャップリンは、既に世界的な大スターであり、その絶頂期の作品。

”放浪者”らしからぬ億万長者となり、果たせないと思われた恋がかなう爽やかなラスト、また、伝説的な名場面の連続など、全編”宝箱”の中身のような愛すべき作品だ。

本作は、チャップリン作品の中でも非常に評価が高く、また、興行的に最も成功した作品でもある。

語りつくされた名場面には、あえて触れないが、正に芸術とも言える、指先までに思いを込めた渾身のパフォーマンス、にじみ出る優しさと、厳しい時代を生き抜く強かさも感じさせる”放浪者”を演ずる、チャップリンの職人芸を堪能できる。

1925年版のオリジナルではなく、1942年のサウンド・バージョンが、第15回アカデミー賞で、録音・音楽賞(ドラマ)にノミネートされた。

みすぼらしい主人公ではあるが、その優しさに接するうちに、次第に自分の心の変化に気づく姿が愛らしい、酒場の女ジョージア・ヘイル、金鉱を見つける男を豪快に演ずるマック・スウェイン、悪党トム・マレイ、主人公に親切にする鉱山技師ヘンリー・バーグマン、女たらしの男マルコム・ウエイトなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020