4513 Movies

赤ずきん Red Riding Hood (2011)

  •  
  •  
  • 10
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

グリム童話赤ずきん」を基に製作された作品。
狼に生贄を捧げ平和を維持していた村の、美しい少女を中心に展開する人々と人狼との戦いを描く、製作レオナルド・ディカプリオ、製作総指揮、監督キャサリン・ハードウィック、主演アマンダ・サイフリッドゲイリー・オールドマンビリー・バーク他共演のファンタジー・サスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)

ゲーリー・オールドマン / Gary Oldman / Pinterest
レオナルド・ディカプリオ / Leonardo DiCaprio 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:キャサリン・ハードウィック
製作総指揮
キャサリン・ハードウィック

マイケル・アイルランド
ジム・ロウ
製作
レオナルド・ディカプリオ

ジェニファー・デイヴィソン・キローラン
ジュリー・ヨーン
脚本:デヴィッド・レスリー・ジョンソン

撮影:マンディ・ウォーカー
編集
ナンシー・リチャードソン
ジュリア・ウォン

音楽:ブライアン・レイツェル

出演
ヴァレリー:アマンダ・サイフリッド

ソロモン神父:ゲイリー・オールドマン
セザール:ビリー・バーク
ピーター:シャイロ・フェルナンデス
ヘンリー・レイザー:マックス・アイアンズ
スゼット:ヴァージニア・マドセン
オーガスト神父:ルーカス・ハース
祖母:ジュリー・クリスティ
ロクサーヌ:シャウナ・ケイン

アメリカ/カナダ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ

2011年製作 100分
公開
北米:2011年3月11日
日本:2011年6月10日
製作費 $42,000,000
北米興行収入 $37,652,570
世界 $89,162,160


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
森の外れの村。
美しく成長したヴァレリー(アマンダ・サイフリッド)は、両親が望む相手で、裕福なヘンリー・レイザー(マックス・アイアンズ)との婚約が決められていた。

しかしヴァレリーは、将来を誓い合っていた幼馴染みの木こりピーター(シャイロ・フェルナンデス)と、駆け落ちも考えていた。

そんな時、狼に動物の”生贄”を捧げていたにも拘らず、ヴァレリーの姉が殺されてしまう事件が起きる。

村人は、狼を退治することを考え始め、魔物ハンターでもあるソロモン神父(ゲイリー・オールドマン)を呼び寄せようとする。

ピーターは、ヴァレリーを慰めるために彼女の家を訪れるが、母親スゼット(ヴァージニア・マドセン)に追い返されてしまう。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
森の外れの村に住む美しい少女ヴァレリーは、望まない相手ヘンリーとの結婚が迫っていた。
ヴァレリーには、ピーターという将来を誓い合った相手がいたのだが、そんな時、彼女の姉が狼に殺されてしまう。
村は騒然となり、人々は魔物ハンターであるソロモン神父を呼び寄せるが、その到着を待たずに狼狩りに向かってしまう。
狼を仕留めた村人だったが、ようやく到着したソロモン神父は、それがただの狼で、村人の中に、魔物”人狼”が潜んでいることを告げる。
さらにソロモンは、魔物のひと咬みで、呪いが伝染するという、”血の月”の伝説を語り、村人に警戒させるのだが・・・。
__________

狡賢い狼が幼い少女を騙すという、おとぎ話と言うよりも、犯罪を感じさせる「赤ずきん」のストーリーを、ファンタジックな雰囲気と映像で、ホラーに近い作品に仕上げた作品。

しかし、子供にはどぎつく、その緊迫感や恐怖などは控えめで、なんとも消化不良的な展開が大人には物足りない感じを受ける。

北米興行収入は約3800万ドル、全世界で約8900万ドル。

トワイライト」(2008)を監督したキャサリン・ハードウィックにも期待がかかったが、同作を思わせるような映像、描写に新鮮味もなく、演出も平凡と言える。

純情な少女の雰囲気でもない、小悪魔的な主人公アマンダ・サイフリッド、威厳を見せるものの呆気なく命を落とす魔物ハンターの神父ゲイリー・オールドマン、主人公の父ビリー・バーク、母ヴァージニア・マドセン、祖母ジュリー・クリスティ、恋人シャイロ・フェルナンデス、婚約者マックス・アイアンズ、村の神父ルーカス・ハース、主人公の友人シャウナ・ケインなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021