4312 Movies

ピッチ・パーフェクト ラストステージ Pitch Perfect 3 (2017)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

大ヒットした「ピッチ・パーフェクト」シリーズ第3作であり完結編。
USO”(米国慰問協会)のイベント参加のために再結成した”バーデン・ベラーズ”が巻き起こす騒動を描く、製作、出演エリザベス・バンクス、監督トリッシュ・シー、主演アナ・ケンドリックレベル・ウィルソンヘイリー・ステインフェルドアンナ・キャンプブリタニー・スノウジョン・リスゴー他共演のコメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:トリッシュ・シー

製作
エリザベス・バンクス
ポール・ブルックス
マックス・ハンデルマン
製作総指揮
ジェイソン・ムーア
スコット・ニーマイヤー
デヴィッド・ニックセイ
原案:ケイ・キャノン
脚本
ケイ・キャノン
マイク・ホワイト
撮影:マシュー・クラーク
編集
クレイグ・アルパート
コリン・パットン
音楽:クリストファー・レナーツ

出演
ベッカ・ミッチェル:アナ・ケンドリック
パトリシア”ファット・エイミー”ホバート:レベル・ウィルソン
オーブリー・ポセン:アンナ・キャンプ
クロエ・ベル:ブリタニー・スノウ
エミリー・ジャンク:ヘイリー・スタインフェルド
ステイシー・コンラッド:アレクシス・ナップ
シンシア=ローズ・アダムス:エスター・ディーン
リリー・オナクラマ:ハナ・メイ・リー
フロレンシア”フロ”フエンテス:クリッシー・フィット
ジェシカ・スミス:ケリー・ジェイクル
アシュリー・ジョーンズ:シェリー・リグナー
カラミティ:ルビー・ローズ
セレニティ:アンディ・アロー
シカゴ:マット・ランター
ファーガス・ホバート:ジョン・リスゴー
テオ:ガイ・バーネット
本人:DJキャレド
ジョン・スミス:ジョン・マイケル・ヒギンズ
ゲイル・アバーナシー=マッカデン=フェインバーガー:エリザベス・バンクス

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2017年製作 93分
公開
北米:2017年12月22日
日本:2018年10月19日
製作費 $45,000,000
北米興行収入 $104,897,500
世界 $185,400,350


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
世界大会で優勝したア・カペラ女子大生チーム“バーデン・ベラーズ”のメンバーは、大会後に卒業して3年が経ち、それぞれが職に就いていた。

ニューヨーク
音楽プロデューサーになったバーデン・ベラーズのリーダーだったベッカ・ミッチェル(アナ・ケンドリック)は、ア・カペラ大会のコメンテーターのジョン・スミス(ジョン・マイケル・ヒギンズ)とゲイル・アバーナシー=マッカデン=フェインバーガー(エリザベス・バンクス)に未だに追い回されて迷惑に思う。

自分の思うように仕事ができずに辞めてしまったベッカは、親友のパトリシア”ファット・エイミー”ホバート(レベル・ウィルソン)とクロエ・ベル(ブリタニー・スノウ)と共に部屋をシェアするアパートに戻る。

エイミーに仕事を辞めたことを話したベッカは、戻ってきたクロエから、今夜はバーデン・ベラーズの同窓会だと言われる。

水族館の同窓会で、オーブリー・ポセン(アンナ・キャンプ)、ステイシー・コンラッド(アレクシス・ナップ)、シンシア=ローズ・アダムス(エスター・ディーン)、リリー・オナクラマ(ハナ・メイ・リー)、フロレンシア”フロ”フエンテス(クリッシー・フィット)、ジェシカ・スミス(ケリー・ジェイクル)、アシュリー・ジョーンズ(シェリー・リグナー)らに再会したベッカらは大いに盛り上がる。

現役”バーデン・ベラーズ”のリーダー、エミリー・ジャンク(ヘイリー・スタインフェルド)から、招待したのは歌ってもらうためではなかったことを知らされたベッカらは、自分達の歌を聴いてもらいたかっただけだと言われる。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

参考:
・「ピッチ・パーフェクト」(2012)
・「ピッチ・パーフェクト2」(2015)
・「ピッチ・パーフェクト ラストステージ」(2017)

*(簡略ストー リー)
世界大会で優勝したア・カペラ女子大生チーム“バーデン・ベラーズ”のメンバーは、大会後に卒業して3年が経ち、それぞれが職に就いていた。
同窓会で再会したベッカやエイミーらメンバーは、オーブリーの提案で、将軍である父に頼み”USO”(米国慰問協会)のイベント参加することになる。
スペインに向かったベラーズは、他のバンドと共にDJキャレドの前座を争うことになり張り切る。
ところが、犯罪者であるエイミーの父親ファーガスが現れ、彼女との再会を喜ぶふりをして隠し財産を奪おうとする・・・。
__________

大ヒットした「ピッチ・パーフェクト」シリーズの第3作であり完結編。

USO”(米国慰問協会)のイベント参加のために再結成した”バーデン・ベラーズ”が巻き起こす騒動を描く爆笑コメディ。

社会人にはなったものの、学生時代のような充実感もなかったメンバーが再結成し、軍の慰問ツアーに参加して各国を回る様子がコミカルに描かれている。

家出していたエイミーの過去がベラーズに大きな影響を及ぼす内容であり、歌のパフォーマンスよりも、彼女の父である犯罪者の陰謀に巻き込まれ、それに対抗するメンバーの活躍が見所の作品。

前作には及ばなかったものの、北米興行収入は1億ドルを突破し、全世界では約1億8500万ドルのヒットとなった。

再結成したメンバーと共に奮闘し大きなチャンスをつかむことができるアナ・ケンドリック、犯罪者の父(ジョン・リスゴー)の陰謀に利用されそうになるレベル・ウィルソン、ベラーズのメンバー、アンナ・キャンプブリタニー・スノウ、妊娠したアレクシス・ナップの代わりに現役メンバーからツアーに参加するヘイリー・スタインフェルド、メンバーのエスター・ディーンハナ・メイ・リークリッシー・フィットケリー・ジェイクルシェリー・リグナー、ツアーに参加するバンドのメンバー、ルビー・ローズアンディ・アロー、ベラーズの案内係の兵士マット・ランターDJキャレドの音楽プロデューサー、ガイ・バーネット、そしてツアーを取材するジョン・マイケル・ヒギンズエリザベス・バンクスがお馴染みの役で登場する。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020