4292 Movies

オーメン/最後の闘争 Omen III: The Final Conflict (1981)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

オーメン」シリーズ第3作。
キリストの再臨を阻止しようとする成長した”悪魔の子ダミアン”と、それに立ち向かう神父の戦いを描く、 製作総指揮リチャード・ドナー、主演サム・ニールロッサノ・ブラッツィリサ・ハロードン・ゴードン他共演、監督グレアム・ベイカーによるオカルト映画。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト ■
監督:グレアム・ベイカー
製作:ハーヴェイ・バーンハード
製作総指揮:リチャード・ドナー
脚本:アンドリュー・バーキン
撮影
フィル・メヒュー

ロバート・ペインター
編集:アラン・ストラカン
音楽:ジェリー・ゴールドスミス

出演
ダミアン・ソーン:サム・ニール

デ・カルロ神父:ロッサノ・ブラッツィ
ケイト・レイノルズ:リサ・ハロー
ハーヴェイ・ディーン:ドン・ゴードン
ピーター・レイノルズ:バーナビー・ホルム
バーバラ・ディーン:ルイーン・ウィロビー
アメリカ合衆国大統領:メイソン・アダムズ

アメリカ/イギリス 映画
配給 20世紀FOX

1981年製作 108分
公開
北米:1981年3月20日
日本:1981年5月23日
製作費 $5,000,000
北米興行収入 $20,471,380


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
シカゴ
地中から掘り起こされた短剣が競売に出され、神父がそれを手に入れてイタリアに送る。

スビアーコ
修道院のデ・カルロ神父(ロッサノ・ブラッツィ)は、”メギドの7本の短剣”を確認して神に感謝する。

国際企業のCEOである32歳のダミアン・ソーン(サム・ニール)は、アメリカ合衆国大統領顧問でもあった。

キリストの再臨を阻止することによって自分の運命を再形成しようと考える悪魔の子ダミアンは、イギリス大使になることを秘書のハーヴェイ・ディーン(ドン・ゴードン)に予言する。

ロンドン
散歩をしていた駐英アメリカ大使は、公園で吠える犬に遭遇し、大使館に向かった後、部屋に閉じ篭り自殺する。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想 ■

参考:
・「オーメン」(1976)
・「オーメン2/ダミアン」(1978)
・「オーメン/最後の闘争」(1981)
・「オーメン4」(1991)*テレビ映画

・「オーメン」(2006)

*(簡略ストー リー)
世界企業を所有し大統領顧問も務める32歳に成長した”悪魔の子”ダミアン・ソーンは、キリストの再臨を阻止しようと考える。
自殺した前任者に代わ駐英アメリカ大使に任命されたダミアンは、使徒である秘書ディーンと共にロンドンでの生活を始める。
送られてきた悪魔を倒す道具”メギドの7本の短剣”を確認したイタリアスビアーコのデ・カルロ神父は、修道士達にそれを渡しダミアンの抹殺を命ずる。
デ・カルロは、3月24日の午前、”カシオペヤ座”の三つの星が一直線になった際に誕生した神の子を探そうとする。
それを知ったダミアンはディーンら使徒を集め、神の子の可能性がある男児全員を殺す命令を出すのだが・・・。
__________

前作が、1作目と同じような変死シーンを繰り返すだけの内容であったのに対し、代名詞だった”悪魔の子”が32歳の成人に成長し、キリストの再臨阻止のために行動を移し、それに対抗する神父らとの戦いを描くという、前二作の内容を継承しつつも、やや雰囲気が違う展開で進行する物語となっている。

しかし、悪魔を倒す道具”メギドの7本の短剣”を渡されて挑む修道士達の頼りない戦い、オカルト映画の定番であるショッキングなシーンも殆どなし状態という、ファンを失望させる内容に納得できなかった方は多かったはずだ。

雰囲気ある演技で主人公を演ずる期待の若手サム・ニールと、悪魔に対抗する神父を重厚に演ずる往年の国際スター、ロッサノ・ブラッツィの出演だけが見所の作品とも言える。

1作目の監督リチャード・ドナーが製作に関わり、音楽は全作を手掛けたジェリー・ゴールドスミス

主人公と関わるテレビ・キャスターのリサ・ハロースティーヴ・マックイーンの親友であり彼の作品にも出演した、主人公の秘書ドン・ゴードン、その妻ルイーン・ウィロビー、ケイト(リサ・ハロー)の息子バーナビー・ホルム、アメリカ大統領メイソン・アダムズなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020