4545 Movies

タイム・トゥ・ラン Heist (2015)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

最愛の娘の手術費のために雇い主であるカジノのオーナーの金を奪った男の逃亡を描く、監督スコット・マン、主演ロバート・デ・ニーロジェフリー・ディーン・モーガンケイト・ボスワースモリス・チェスナットデイヴ・バウティスタジーナ・カラーノ他共演の犯罪サスペンス。


ドラマ(サスペンス/犯罪)


スタッフ キャスト
監督:スコット・マン
製作
ランドール・エメット
ジョージ・ファーラ
ウェイン・マーク・ゴッドフリー
ロバート・ジョーンズ
スティーヴン・サイラス・セファー
アレクサンダー・タブリジ
原案:スティーヴン・サイラス・セファー
脚本
スティーヴン・サイラス・セファー
マックス・S・アダムズ
撮影:ブランドン・コックス
編集:ロバート・ダルヴァ
音楽
ジェームズ・エドワード・バーカー
ティム・デスピック

出演
フランシス“ザ・ポープ”シルヴァ:ロバート・デ・ニーロ
ルーク・ヴォーン:ジェフリー・ディーン・モーガン
シドニー・シルヴァ:ケイト・ボスワース
デリック”ザ・ドッグ”プリンス:モリス・チェスナット
ジェイソン・コックス:デイヴ・バウティスタ
クリジア”クリス”バホス:ジーナ・カラーノ
マルコーニ:マーク=ポール・ゴスラー
バーニー:D・B・スウィーニー
ポーリン:リディア・ハル
ジュリアン・ダンテ:スティーヴン・サイラス・セファー
ミッキー:タイソン・サリヴァン
スティーヴ:タイラー・J・オルソン

アメリカ 映画
配給 Lionsgate Premiere
2015年製作 93分
公開
北米:2015年11月13日
日本:2016年1月9日
製作費 $9,000,000
北米興行収入 $50,140


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
バス停にいた妊婦のポーリン(リディア・ハル)は、バーニー(D・B・スウィーニーバス)が運転する路線バスに乗る。

1週間前。
金を奪った男を拷問していたデリック”ザ・ドッグ”プリンス(モリス・チェスナット)は、現れたボスである巨大カジノのオーナー、フランシス“ザ・ポープ”シルヴァ(ロバート・デ・ニーロ)に制止される。

ポープは、金の在りかと首謀者の名前を吐かせて、デリックに男を殺させる。

船上カジノ”スワン”で行われた盛大なパーティーに出席したポープは、絶縁された娘シドニー(ケイト・ボスワース)に電話をかけてメッセージを残す。

ディーラーのルーク・ヴォーン(ジェフリー・ディーン・モーガン)は、ポープに話しかけるもののドッグに制止される。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
巨大船上カジノ”スワン”のオーナー、フランシス“ザ・ポープ”シルヴァは、娘のシドニーに絶縁されたことが唯一の悩みだった。
そのカジノで働くディーラーのヴォーンは、最愛の娘がガンで闘病中であり、手術費を払えないでいた。
ポープに借金を申し出たヴォーンは、それを断られた挙句に暴れたために解雇されてしまう。
カジノの用心棒であるコックスから、資金洗浄に使われている現金を奪っても警察に通報できないと言われていたヴォーンは、その計画に乗ることにする。
コックスらとカジノを襲い300万ドルを奪ったヴォーンは、逃走して路線バスに乗り込みハイジャックする。
ポープの部下ドッグに追われながら、警察の追跡をかわそうとするヴォーンらは、乗客を人質に取りテキサスに向かい、メキシコに高跳びすることを考えるのだが・・・。
__________

北米公開された作品ではないが、ロバート・デ・ニーロをはじめとした豪華キャストが注目の犯罪サスペンス。

現金を奪われるカジノのオーナーと強盗団に加わる男が、両者共に最愛の娘の問題を抱えているとういところがポイントの作品。

犯罪組織のボスである主人公は、その生き方を娘に受け入れてもらえず、娘の手術費のために彼の金を奪う男との関係が、微妙に絡み合う内容となっている。

娘を救うために現金を強奪した男は、強盗人質事件の犯人として当然、追跡されるのだが、彼が捕らえられれば幼い娘は助からないという点をどうか解決させていくのかという展開に、興味を集中させる脚本はまずまず面白い。

結局は、周囲を味方に付ける雰囲気がある犯人が、綿密に練った計画が実行され、娘への想いを理解するカジノのオーナーの恩情も受けて、爽やかな雰囲気で終わるラストもいい。

全てを手に入れた支配者ではあるが、常に孤独感が漂うカジノのオーナーを深く演ずるロバート・デ・ニーロ、娘のために現金を強奪し、善良な人々を傷つけることなく”計画”を実行する男を熱演するジェフリー・ディーン・モーガン、主人公の生き方を否定する娘のケイト・ボスワース、犯人を追う主人公の部下モリス・チェスナット、現金強奪計画を実行するデイヴ・バウティスタ、ヴォーン(ジェフリー・ディーン・モーガン)を悪人と思えず、彼の考えを理解する警官のジーナ・カラーノ、主人公の息がかかった事件担当の刑事マーク=ポール・ゴスラー、バスの運転手D・B・スウィーニー、妊婦を装い奪った現金を運ぶヴォーンの妹リディア・ハル、犯行に加わるスティーヴン・サイラス・セファーとタイソン・サリヴァン、着ぐるみを着たバスの乗客タイラー・J・オルソンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021