4296 Movies

天国への階段 A Matter of Life and Death (1946)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
5star

イギリスを代表する映画人マイケル・パウエルエメリック・プレスバーガー製作、監督、脚本による、ファンタジー・ドラマの傑作。
戦死して天国に向かうはずだったパイロットの愛と生命を求める姿を描く、主演デヴィッド・ニーヴンキム・ハンターロジャー・リヴセイ他共演のファンタジー・ロマンス。


ファンタジー


スタッフ キャスト ■
監督
マイケル・パウエル

エメリック・プレスバーガー
製作
マイケル・パウエル

エメリック・プレスバーガー
脚本
マイケル・パウエル

エメリック・プレスバーガー
撮影:ジャック・カーディフ
編集:レジナルド・ミルズ
音楽:アラン・グレイ

出演
ピーター・デヴィッド・カーター:デヴィッド・ニーヴン

ジューン:キム・ハンター
フランク・リーヴス医師:ロジャー・リヴセイ
ボブ・トラブショウ:ロバート・クート
天使:キャスリーン・バイロン
コンダクター71:マリウス・ゴーリング
エイブラハム・ファーラン:レイモンド・マッセイ
記録官長:ジョアン・モード
裁判長/外科医:エイブラハム・ソファー
イギリス人パイロット:リチャード・アッテンボロー
アメリカ人パイロット:ボナー・コリアーノ

イギリス 映画
配給
Eagle-Lion Films(イギリス)
ユニバーサル・ピクチャーズ(北米)
1946年製作 104分
公開
イギリス:1946年11月1日
北米:1946年12月25日
日本:1950年5月27日
製作費 £320,000
北米興行収入 £650,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1945年5月2日、第二次大戦下。
イギリス空軍パイロットのピーター・デヴィッド・カーター少佐(デヴィッド・ニーヴン)は、ドイツ爆撃の任務を終えて帰還途中、無線連絡を入れる。

アメリカ人の交信オペレーター、ジューン(キム・ハンター)は、機体が大きく破損し戦死した無線士ボブ・トラブショウ(ロバート・クート)以外は脱出したことをピーターから知らされる。

ピーターは、母と妹に愛していたというメッセージを、電報で送ってほしいとジューンに伝える。

パラシュートがないので飛び降りると言うピーターは、ジューンが美人であるかを確認して恋人がいるかを問う。

ジューンはピーターが理想の男性だと伝え、彼も愛していると答える。

住所を聞いたピーターは、死んだら幽霊になって訪ねると言って、彼女との会話だけが最後の救いだと語り死を覚悟する。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
1945年5月2日、第二次大戦下。
イギリス空軍パイロットのピーター・デヴィッド・カーター少佐は、敵地爆撃を終えて帰還途中、破損した機体から交信連絡をする。
アメリカ人オペレーターのジューンは、ピーターを励ましながら互いに愛を感じる。
その後、ピーターは機体から脱出し海岸に打ち上げられる。
天国では、ピーターの部下で戦死した無線士ボブが彼を待っていたのだが、ピーターが現れないため諦める。
目覚めたピーターは、自分が死んでいないことに気づき、偶然にもジューンと再会し、その瞬間に愛を確かめる。
二人は平穏な時間を過ごすのだが、そこに、天国の使者コンダクター71が現れ、自分の失態でピーターを連れて行けなかったことを伝える。
ピーターはジューンとの愛を諦められず、自分に落ち度がないことを主張し、抗告することをコンダクター71に伝える。
その後、ジューンに頼まれ、使者や幻覚を見たというピーターを診察した村医者リーヴスは、彼を信じて協力を約束するのだが・・・。
__________

まず、本作が撮影されてのが、第二次大戦終結直後であることに注目したい。

物語が始まる日時1945年5月2日は、当時のドイツの首都ベルリンソ連軍に占領された日であり、撮影はその4か月後から始まっている。

その混乱期の中で、これだけの作品を制作できたこと自体が驚きだ。

主題は”愛”にあるものの、マイケル・パウエルエメリック・プレスバーガーは、生と死に直面しながら生きる主人公と、現実社会と愛の力を丹念に描きながら、争い合うことの虚しさなどを理解させようとしている。

現実は美しいカラー、非現実から天の世界の出来事はモノクロで描く映像技法や特殊撮影、人の生命力や意思を感じさせるアップによる効果なども素晴らしい。
そして、圧巻とも言える天に向かう階段を映し出す、ハリウッド映画さながらのスケール感のあるセットなどは、当時を考えると信じ難いほどだ。

生死の界で手に入れた愛の力により、延命を許されるパイロットを熱演するデヴィッド・ニーヴン、主人公を支える交信オペレーターで、美しい瞳とその表情が非常に印象的なキム・ハンター、主人公を信じて協力する村医者ロジャー・リヴセイ、主人公の部下である無線士ロバート・クート、記録官である天使のキャスリーン・バイロン、ユーモアを兼ね備えた強烈なキャラクターである天国の使者マリウス・ゴーリング、検察官レイモンド・マッセイ、天国の記録官長ジョアン・モード、裁判長と外科医を演ずるエイブラハム・ソファー、そして、戦死したパイロット役で若き日のリチャード・アッテンボロー、同じくボナー・コリアーノらが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020