4371 Movies

アルビン4 それいけ! シマリス大作戦 Alvin and the Chipmunks: The Road Chip (2015)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

シマリスのキャラクター”アルビンとチップマンクス”が活躍する大ヒット・コメディー第4作。
デイヴのプロポーズを阻止しようとしたアルビンらが巻き起こす騒動を描く、監督ウォルト・ベッカー、主演ジェイソン・リージャスティン・ロングマシュー・グレイ・ギュブラージェシー・マッカートニートニー・ヘイルキンバリー・ウィリアムズ=ペイズリーベラ・ソーンクリスティナ・アップルゲイトアンナ・ファリスケイリー・クオコ他共演のコメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:ウォルト・ベッカー

製作
ロス・バグダセーリアンJr.
ジャニス・カーマン
製作総指揮
アーノン・ミルチャン
カレン・ローゼンフェルト
ジョン・H・スターク
スティーヴ・ウォーターマン
原作
ロス・バグダセーリアンアルビンとチップマンクス
ジャニス・カーマンThe Chipettes
脚本
ランディ・メイエム・シンガー
アダム・スティキエル
撮影:ピーター・ライオンズ・コリスター
編集:ライアン・フォルジー
音楽:マーク・マザースボー

出演
デイヴィッド”デイヴ”セヴィル:ジェイソン・リー
アルビン・セヴィル:ジャスティン・ロング
サイモン・セヴィル:マシュー・グレイ・ギュブラー
セオドア・セヴィル:ジェシー・マッカートニー
ジェームズ・サッグス:トニー・ヘイル
サマンサ:キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー
マイルズ:ジョシュ・グリーン
アシュレイ・グレイ:ベラ・ソーン
ブリタニー・ミラー:クリスティナ・アップルゲイト
ジャネット・ミラー:アンナ・ファリス
エレノア・ミラー:ケイリー・クオコ
バリー:エディ・スティープルズ
アリス:マキシー・マククリントック
マキシン:リタ
TSA/運輸保安庁職員ジェーン・ジョンソン:ウゾ・アドバ
タクシー運転手ニコラス:マーク・ジェフリー・ミラー
本人:レッドフー
ジョン:ジョン・ウォーターズ
デロレス・プライス:ジェニファー・クーリッジ
ベビーシッター/ダニエラ: ローラ・マラノ

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2015年製作 92分
公開
北米:2015年12月18日
日本:未公開
製作費 $90,000,000
北米興行収入 $85,886,990
世界 $234,798,640


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ロサンゼルス
シマリス3兄弟のアルビン(ジャスティン・ロング)、サイモン(マシュー・グレイ・ギュブラー)、セオドア(ジェシー・マッカートニー)は、父親代わりのデイヴィッド”デイヴ”セヴィル(ジェイソン・リー)がアイドルのアシュレイ・グレイ(ベラ・ソーン)のアルバム制作で忙しいために、自分たちで彼の誕生日のサプライズパーティーを開いていた。

シマリス3姉妹ブリタニー・ミラー(クリスティナ・アップルゲイト)、ジャネット(アンナ・ファリス)、エレノア(ケイリー・クオコ)は、自分たちのためのパーティーではなかったことを不満に思う。

ブリタニーらが”アメリカン・アイドル”のゲスト審査員になることも祝うことにしたアルビンらは、イベント・プランナーのマキシン(リタ)がレッドフーも呼んでいたことを知り、パーティーを大いに楽しむ。

帰宅したデイヴは驚き、パーティーを中止させる。

ツイッターでパーティーのことは知っていたデイヴは、子供ではないので留守番くらい普通にするようにと言って、アルビンらに注意する。

仕事でマイアミに行くことになっているデイヴは、一人だけ連れて行くとアルビンらに伝える。

翌日、アルビンらを連れてミニゴルフを楽しむデイヴは、付き合い始めたサマンサ(キンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー)を彼らに紹介しようとする。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

参考:
・「アルビン/歌うシマリス3兄弟」(2007)
・「アルビン2 シマリス3兄弟 vs. 3姉妹」(2010)
・「アルビン3 シマリスたちの大冒険」(2011)
・「アルビン4 それいけ! シマリス大作戦」(2015)

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス
シマリス3兄弟のアルビン、サイモン、セオドアは、父親代わりのデイヴィッド”デイヴ”セヴィルから、恋人で医師のサマンサを紹介される。
アルビンらは、デイヴが仕事で向かうマイアミにサマンサを誘い、プロポーズしようとしていることを知る。
サマンサの息子マイルズにイジメられていたアルビンらは、彼と兄弟になりたくないため、デイヴのプロポーズを阻止しようとしてマイアミに向かおうとするのだが・・・。
__________

アルビンとチップマンクス”を原作に、シマリス3兄弟が巻き起こす騒動を描く大ヒットコメディ・シリーズ第4作。

今回は、訳あってデイヴのプロポーズを阻止しようとするアルビンらの行動が、ロードムービー・タッチのシーンも含めて描かれている。

ブリタニーら3姉妹の登場場面も少なく、アルビンらの活躍もやや”大人しい”感じになってしまったのが残念だ。

トラブルメーカーのアルビンと兄弟たちが巻き起こす騒動が、愉快に描かれた楽しめる作品には仕上がっているものの、いつもながら批評家の評価は低かった。

北米興行収入も前作に比べ激減し、約8600万ドルに留まるものの、全世界では約2億3500万ドルのヒットとなった。
それでも前作に比べると1億ドル以上減となっている。

シマリス3兄弟の父親代わりから養子縁組を結び正式に親子となるジェイソン・リー、今回も騒動を巻き起こすシマリス3兄弟アルビンのジャスティン・ロング、サイモンのマシュー・グレイ・ギュブラー、セオドアのジェシー・マッカートニー、3姉妹ブリタニーのクリスティナ・アップルゲイト、ジャネットのアンナ・ファリス、エレノアのケイリー・クオコ、アルビンらを恨み復讐を誓う連邦航空保安局のエージェント、トニー・ヘイル、デイヴ(ジェイソン・リー)の恋人である医師のキンバリー・ウィリアムズ=ペイズリー、その息子ジョシュ・グリーン、人気アイドルのベラ・ソーン、主人公の友人である同僚スタッフのエディ・スティープルズ、その恋人マキシー・マククリントック、イベント・プランナーのリタTSA/運輸保安庁職員のウゾ・アドバ、タクシー運転手のマーク・ジェフリー・ミラー、本人役でレッドフー、ファーストクラスの乗客ジョン・ウォーターズ、アルビンらの監視を頼まれる隣人ジェニファー・クーリッジ、アルビンらのベビーシッター、ローラ・マラノなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021