4504 Movies

かれらに音楽を They Shall Have Music (1939)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

音楽の才能を認められた不良少年が財政難の音楽学校を救うために奮闘する姿を描く、製作サミュエル・ゴールドウィン、監督アーチー・メイヨ、出演ヤッシャ・ハイフェッツジョエル・マクリーアンドレア・リーズジーン・レイノルズウォルター・ブレナンポーター・ホール他共演のミュージカル・ドラマ。


ドラマ(ミュージカル)


スタッフ キャスト
監督:アーチー・メイヨ

製作:サミュエル・ゴールドウィン
脚本
ジョン・ハワード・ローソン
イルマ・フォン・クーベ
撮影:グレッグ・トーランド
編集:シャーマン・トッド
音楽:アルフレッド・ニューマン

出演
本人:ヤッシャ・ハイフェッツ
ピーター・マッカーシー:ジョエル・マクリー
アン・ローソン:アンドレア・リーズ
フランキー・スミス:ジーン・レイノルズ
ローソン教授:ウォルター・ブレナン
ライミー:テリー・キルバーン
フラワー:ポーター・ホール
ロックス・マリガン:ウォルター・テトレイ
フィーバー・ジョーンズ:チャック・スタッブス
ウィリー:トミー・ケリー
ベティ:ゲイル・シャーウッド
音楽監督:アルフレッド・ニューマン
スージー:メアリー・ルース
デイヴィス:ジョン・セント・ポリス
メンケン:アレキサンダー・ショーンバーグ
ミラー夫人:マージョリー・メイン
エド・ミラー:アーサー・ホール
ハイフェッツのマネージャー:ポール・ハーヴェイ
警官:エモリー・パーネル

アメリカ 映画
配給 ユナイテッド・アーティスツ
1939年製作 105分
公開
北米:1939年7月26日
日本:1951年7月24日


アカデミー賞
第12回アカデミー賞

・ノミネート
音楽賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨーク
不良少年フランキー・スミス(ジーン・レイノルズ)、ライミー(テリー・キルバーン)、ロックス・マリガン(ウォルター・テトレイ)、フィーバー・ジョーンズ(チャック・スタッブス)は、ウィリー(トミー・ケリー)をからかい、彼のバス代を奪う。

ウィリーの母親はミラー家に向かい、フランキーの件を義父エド(アーサー・ホール)に話す。

エドは、ウィリーの母親に金を渡して謝罪する。

苛立つエドは、まだ子供だと言ってフランキーをかばう妻(マージョリー・メイン)に、少年院に入れることも考えると伝える。

帰宅したフランキーを叱ったエドは、彼を地下室に閉じ込め、次は少年院に入れると警告する。

窓から出ようとしたフランキーは、壊れた箱の中にあったバイオリンを見つける。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストーリー)
ニューヨーク
不良少年のフランキーは、義父のエドに少年院に入れると言われたために家出する。
街をさ迷うフランキーは、ローソン教授と娘が経営する子供たちのための音楽学校を知り、そこで音楽の才能を認められる。
実は財政難だったアンは、父にはそのことを内緒にして、自分に協力したために楽器店を解雇された恋人のピーターと共に対策を考える。
そのことを知ったフランキーは、子供たちと共に街頭で演奏して寄付を集める。
そんなフランキーは、世界的なバイオリニストのヤッシャ・ハイフェッツに出会い、学校に興味を持った彼に演奏会のことを話し、協力を求めるのだが・・・。
__________

サミュエル・ゴールドウィンが製作し、サイレント時代から、脚本家、俳優としても活躍したアーチー・メイヨが監督した作品。

世界的なバイオリニストのヤッシャ・ハイフェッツとの出会いで音楽に目覚めた不良少年が、その才能を音楽教授に認められ、財政難の音楽学校を救うために奮闘する姿を描くミュージカル・ドラマ。

札付きの不良少年が主人公であり、音楽に接した彼が、人のために尽くすことや正直に生きることの大切さを知り成長していく姿を、アーチー・メイヨがユーモアをまじえて描く心温まる作品。

大成功した「オーケストラの少女」(1937)を意識していると思われる内容であり、その点で比較されるのは気の毒だ。
同作の感動と圧倒的な盛り上がりにはかなわないまでも、あらゆる年代が楽しめる作品には仕上がっている。

バイオリニストのヤッシャ・ハイフェッツのフル演奏がふんだんに盛り込まれ、コメディ・タッチで展開する物語に重厚さを加えている。

アルフレッド・ニューマンの軽快な音楽も印象的で、第12回アカデミー賞では音楽賞にノミネートされた。

主人公の少年と出会い、彼らの音楽活動に興味を持ち協力する、世界的なバイオリニストのヤッシャ・ハイフェッツ、音楽学校を救うために奮闘するジョエル・マクリー、その恋人で、父と共に音楽学校を経営しながら財政難に苦しむアンドレア・リーズ、手に負えない不良少年だったものの、音楽に目覚めたことで人のために尽くすことを学び成長するジーン・レイノルズ、音楽学校の経営者である人現実がある教授を好演するウォルター・ブレナン、主人公の不良仲間テリー・キルバーンウォルター・テトレイウォルター・テトレイ、チャック・スタッブス、彼らにいじめられる少年トミー・ケリー、音楽学校に楽器を提供する楽器店の店主ポーター・ホール、音楽学校の生徒ゲイル・シャーウッドとメアリー・ルース、音楽監督役のアルフレッド・ニューマン、音楽学校の教師ジョン・セント・ポリスとアレキサンダー・ショーンバーグ、主人公の母親マージョリー・メイン、主人公の義父アーサー・ホールハイフェッツのマネージャー役ポール・ハーヴェイ、雨の中の警官エモリー・パーネルなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021