4240 Movies

殺人狂時代 Monsieur Verdoux (1947)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
5star

大恐慌により、長年、真面目に勤めた銀行を解雇された男性が、家族を養うために始めたのは”殺人”だった・・・。
製作、監督、脚本、音楽チャールズ・チャップリンによるブラック・コメディの傑作。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト ■
監督:チャールズ・チャップリン
製作:チャールズ・チャップリン
原案:オーソン・ウェルズ
脚本:チャールズ・チャップリン
撮影:ローランド・トザロー
編集:ウィラード・ニコ
音楽:チャールズ・チャップリン

出演
アンリ・ヴェルドゥ/ヴァルネー/ボヌール/フローレイ:チャールズ・チャップリン
アナベラ・ボヌール:マーサ・レイ
ジャン・ラサール:ウィリアム・フロウリー
マリー・グロネイ:イソベル・エルソム
リディア・フローレイ:マーガレット・ホフマン
モーリス・ボテロ:ロバート・ルイス
出所間もない娘:マリリン・ナッシュ
グロネイ夫人のメイド:マージョリー・ベネット
モナ・ヴェルドゥ:メイディ・コレル
モロー刑事:チャールズ・エヴァンス

アメリカ 映画
配給 ユナイテッド・アーティスツ
1947年製作 124分
公開
北米:1947年4月11日
日本:1952年9月2日
製作費 $2,000,000
北米興行収入 $60,630


アカデミー賞 ■
第20回アカデミー賞
・ノミネート
脚本賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1930年代初頭、フランス
30年もの間、銀行で真面目に勤めていたアンリ・ヴェルドゥ(チャールズ・チャップリン)は、大恐慌による不況で解雇され、以来、家族を養うために、重婚を繰り返し女性を殺めることをビジネスにしていた。

フランス北部、ワイン商、クーヴェ家。
ヴェルドゥと結婚した家族の女性が、預金を解約して連絡がとれなくなったことで、一家は彼を不審に思い、通報するべきかを話し合う。

フランスの小さな村。
書留郵便を受け取ったヴァルネー(ヴェルドゥ)は、妻が解約した6万フランを手に入れて株に投資する。

クーヴェ家の者達は司法警察に出向き、家族の行方が分からないことを届け出る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
1930年代初頭、フランス
アンリ・ヴェルドゥは、30年間勤めた銀行を、大恐慌による不況で解雇される。
以来ヴェルドゥは、足の不自由な妻モナと息子を養うために、富豪女性を狙い重婚による殺人をビジネスにしていた。
家族がヴェルドゥと結婚した一家は、失踪した身内の件を警察に届け出て捜査は始まる。
その女性を殺害し、大金を手にしたヴェルドゥは、それを株式に投資して、次のターゲットを狙う。
しかし、株価が暴落したことで、ヴェルドゥは妻の一人リディアを殺害して財産を手に入れ、家族の元に向かう。
更にヴェルドゥは、もう一人の妻アナベラの殺害に失敗してしまう。
その後、友人から、証拠の残らない可能性のある毒薬の製法を聞いたヴェルドゥは、それを、街で見かけた娘に試そうとするのだが・・・。
__________

1920年代、フランスに実在した殺人犯アンリ・デジレ・ランドリューをモデルにした作品への出演をオーソン・ウェルズに依頼されたチャールズ・チャップリンが、一旦はそれを断るものの、その後、アイデアを加えて製作した作品。

殺人をビジネスと割り切る中年男性を描き、戦争や紛争を続ける世界は、それを規模で正当化しようとしていることをシニカルに伝えている作品。

オーソン・ウェルズのアイデアを基に、チャップリンの、社会性をテーマにしたコメディ・ドラマであり、社会批判を象徴する、”一人の殺人は悪で、100万人の殺人は英雄となる”は、名セリフとなった。

作品は様々な問題を抱え、公開の段階になって在郷軍人カトリック団体などから激しい抗議を受け、興行的には大失敗した作品でもある。
紆余曲折あり、反戦運動が活発化した1970年代以降に評価は高まった。

第20回アカデミー賞では、脚本賞にノミネートされた。

内容はともかくとして、50代後半のチャップリンの、表現力や身のこなしは衰えを見せることなく、計算し尽くされた職人芸には圧倒される。

国民、軍への慰問活動などによる長年の貢献で、大統領自由勲章も授与されたコメディアン、怪演が光る主人公の妻の一人マーサ・レイ、主人公に狙われる未亡人のイソベル・エルソム、妻の一人マーガレット・ホフマン、主人公に毒薬の製法を教える友人ロバート・ルイス、主人公に親切にされる娘マリリン・ナッシュ、未亡人のメイド、マージョリー・ベネット、主人公の妻メイディ・コレル、殺害される刑事チャールズ・エヴァンスなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020