4314 Movies

キング・オブ・エジプト Gods of Egypt (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

エジプト神話に登場する古代エジプトの神々を主人公に、王座を巡る争いと、それに巻き込まれる恋人を殺された人間の青年の活躍を描く、製作、監督アレックス・プロヤス、主演ニコライ・コスター=ワルドウブレントン・スウェイツジェラルド・バトラージェフリー・ラッシュチャドウィック・ボーズマンルーファス・シーウェルエロディ・ユンコートニー・イートン他共演のファタジー・アドベンチャー。


ファンタジー


スタッフ キャスト
監督:アレックス・プロヤス
製作
ベイジル・イヴァニク
アレックス・プロヤス
脚本
マット・サザマ
バーク・シャープレス
撮影:ピーター・メンジースJr.
編集:リチャード・リーロイド
音楽:マルコ・ベルトラミ

出演
ホルスニコライ・コスター=ワルドウ
ベック:ブレントン・スウェイツ
セトジェラルド・バトラー
ラージェフリー・ラッシュ
トートチャドウィック・ボーズマン
ハトホルエロディ・ユン
ザヤ:コートニー・イートン
ウルシュ:ルーファス・シーウェル
イシスレイチェル・ブレイク
オシリスブライアン・ブラウン
ネフティスエマ・ブース
アスタルト:ヤヤ・デュン
アナトアビー・リー
裁判長:ブルース・スペンス

アメリカ/オーストラリア 映画
配給 サミット・エンターテインメント
2016年製作 127分
公開
北米:2016年2月26日
日本:2016年9月9日
製作費 $140,000,000
北米興行収入 $31,153,460
世界 $150,680,860


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
生命誕生の地である古代エジプトは、創造の神々にとって相応しい楽園だった。

人間と共にその地に住むことを考えた神々は、身体には血ではなく金が流れ、あらゆる獣に姿を変えることができた。

エジプトは二人の兄弟神により分割され、生命の神オシリスは、王として肥沃な大地を治めていた。

オシリスの弟セトは、孤独な境遇に耐えていた。

一人息子のホルスに王座を譲る時が来たと考えるオシリスだったが、このことが兄弟の絆とエジプトの運命を揺るがすことになる。

盗人のベック(ブレントン・スウェイツ)は、恋人のザヤ(コートニー・イートン)のために通りの店で洋服を奪う。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
古代エジプト
生命の神オシリスの王位を継ぐ息子のホルスは、兵と共に現れた叔父のセトに父を殺され、両目をくり抜かれてしまう。
盗人である人間の青年ベックは、セトに仕える建築士のウルシュの奴隷になっていた恋人のザヤから、宝物庫にある目を盗んでホルスに渡せば、彼の力を取り戻せるはずだと言われる。
目を奪ったベックだったが、逃亡する際にザヤがウルシュの放った矢を受けてしまう。
息を引き取ったザヤを生き返らせることを条件にホルスに目を渡したベックだったが、彼女を救うことはできなかった。
もう片方の目がセトのピラミッドにあることを知ったホルスは、それを手に入れてセトを殺せばザヤを救えるかもしれないと考え、その場所を知るベックと共に旅立つのだが・・・。
__________

エジプト神話に登場する神々を主人公に、その権力争いと、それに巻き込まれる恋人を殺された人間の青年の活躍を描く、ファンタジー・アドベンチャー・アクションの超大作。

全体的に軽いノリのアクション・ムービー的な内容と脚本であり、主人公と言える天空の神ホルス役のニコライ・コスター=ワルドウに王に成る身の威厳がなく、水泳選手のような引き締まった体格に迫力もない。

彼と人間の青年ベックを演ずるブレントン・スウェイツとの関係の描写やセリフは、もはや掛け合い漫才・・・と言ったところだろうか。

敵役のセトを演ずるジェラルド・バトラーホルス役を演じ、徹底的なパワー・アクションにすれば面白かったかもしれない。

1億4000万ドルをかけた製作費に対し、北米興行収入は約3100万ドルという悲惨な結果となり、全世界で約1億5000万ドルとなるものの、大失敗作として酷評されてしまった。

天空と太陽の隼の神で、父である生命の神オシリスブライアン・ブラウン)を殺したセトジェラルド・バトラー)に復讐を誓う、ホルスニコライ・コスター=ワルドウ、彼に協力する人間の青年ブレントン・スウェイツ、彼の出演で作品は少し引き締まる、太陽神ラージェフリー・ラッシュ、知恵の神トートチャドウィック・ボーズマン、愛の女神ハトホルエロディ・ユン、ベック(ブレントン・スウェイツ)の恋人コートニー・イートン、彼女を殺すセトに仕える建築士ルーファス・シーウェルホルスの母イシスレイチェル・ブレイク、守護の女神ネフティスエマ・ブースセトに仕える女神アスタルトのヤヤ・デュン、アナトアビー・リー、裁判長のブルース・スペンスなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020