4315 Movies

少女が大人に変わる夏 Very Good Girls (2013)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

ビーチで出会った青年との恋と友人との関係で揺れ動く少女のひと夏の体験を描く、監督、脚本ナオミ・フォナー、主演ダコタ・ファニングエリザベス・オルセンボイド・ホルブルックエレン・バーキンクラーク・グレッグデミ・ムーアリチャード・ドレイファスピーター・サースガード共演のドラマ。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト
監督:ナオミ・フォナー

製作
マイケル・ロンドン
メアリー・ジェーン・スカルスキー
ジャニス・ウィリアムズ
ノートン・ヘリック
製作総指揮
ホーク・コッチ
ゲイル・アン・ハード
ピーター・D・グレイヴス
リー・クレイ
脚本:ナオミ・フォナー
撮影:ボビー・ブコウスキー
編集
アンドリュー・ハフィッツ
ディラン・ティチェナー
音楽:ジェニー・ルイス

出演
リリー・バーガー:ダコタ・ファニング
ジェリー:エリザベス・オルセン
デヴィッド・エイヴリー:ボイド・ホルブルック
ノーマ・バーガー:エレン・バーキン
エドワード・バーガー:クラーク・グレッグ
ケイト:デミ・ムーア
ダニー:リチャード・ドレイファス
フィッツシモンズ:ピーター・サースガード
エレノア・バーガー:キーナン・シプカ
フィービー・バーガー:クレア・フォーリー
ビーチ・ボーイ:スターリング・ジョーンズ
ビーチ・ボーイ:レニー・プラット

アメリカ 映画
配給 Tribeca Film
2013年製作 91分
公開
北米:2014年6月24日
日本:未公開
北米興行収入 $6,900


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨークブライトン・ビーチ
高校生のリリー・バーガー(ダコタ・ファニング)と親友のジェリー(エリザベス・オルセン)は、全裸で泳いで楽しんだ後でアイスクリームを売っていた青年デヴィッド・エイヴリー(ボイド・ホルブルック)の看板に自転車でぶつかってしまう。

謝罪したにも拘らず嫌味なことを言うデヴィッドに腹を立てたリリーは、彼に不満を伝えてジェリーと共にその場を去る。

デヴィッドは、リリーの後ろ姿をカメラで撮る。

そんなデヴィッドのことが気になるリリーは、ジェリーと別れて帰宅する。

母ノーマ(エレン・バーキン)にビーチに行ったことを伝えたリリーは、遅くなるなら電話するようにと言われる。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ニューヨークブライトン・ビーチ
大学進学を控えるリリー・バーガーは、高校生最後の夏を親友ジェリーと共に楽しみ、初体験をすることで盛り上がる。
ビーチで出会った青年デヴィッドが気になるリリーは、彼が自分を撮った写真を街の至る所に貼っていることを知る。
デヴィッドの気持ちを知ったリリーだったが、ジェリーが彼に惹かれていることを知り、何も話すことができなかった。
揺れ動く心の中でリリーは、戸惑いながらもデヴィッドとの関係を深めるのだが・・・。
__________

脚本家であり、マギー・ジレンホールジェイク・ジレンホールの母親として知られるナオミ・フォナーの初監督作品。

高校生最後の夏に体験する少女の淡い恋と成長を描く、ナオミ・フォナーの女性らしい穏やかな演出と脚本が見どころの作品。

父の浮気をきっかけにした両親のトラブルに心を痛めながら、写真家を夢見る魅力的な青年との恋に心揺れ動く少女のひと夏が、親友との深い絆と共に描かれた青春・恋愛ドラマ。

メジャー作品と言ってもおかしくない、新旧の豪華スター競演も注目の作品なのだが、北米でわずか9館でしか上映されず、1週間で打ち切りになってしまった。

両親の不和や親友との関係の狭間で淡い恋に心揺れ動く、高校最後の夏の体験で成長する少女を好演するダコタ・ファニング、その親友のエリザベス・オルセン、主人公と愛し合う仲になる写真家を夢見る青年ボイド・ホルブルック、主人公の両親エレン・バーキンクラーク・グレッグ、ジェリー(エリザベス・オルセン)の両親デミ・ムーアリチャード・ドレイファス、主人公のバイト先の上司ピーター・サースガード、主人公の妹キーナン・シプカクレア・フォーリー、ビーチ・ボーイのスターリング・ジョーンズとレニー・プラットなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020