4311 Movies

ゴーストシップ Ghost Ship (2002)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

40年前に消息を絶った豪華客船を発見した海難救助隊に襲い掛かる恐怖を描く、製作ロバート・ゼメキスジョエル・シルバー、監督スティーヴ・ベック、主演ガブリエル・バーンジュリアナ・マルグリーズロン・エルダーイザイア・ワシントンデズモンド・ハリントン他共演のホラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:スティーヴ・ベック

製作
ロバート・ゼメキス
ジョエル・シルバー
ギルバート・アドラー
製作総指揮
スティーヴ・リチャーズ
ブルース・バーマン
脚本
マーク・ハンロン
ジョン・ポーグ
撮影:ゲイル・タッターサル
編集:ロジャー・バートン
音楽:ジョン・フリッゼル

出演
ショーン・マーフィー:ガブリエル・バーン
モーリーン・エップス:ジュリアナ・マルグリーズ
ドッジ:ロン・エルダード
グリーア:イザイア・ワシントン
ジャック・フェリマン:デズモンド・ハリントン
サントス:アレックス・ディミトリアデス
マンダー:カール・アーバン
ケイティ・ハーウッド:エミリー・ブラウニング
フランチェスカ:フランチェスカ・レットンディーニ

アメリカ/オーストラリア 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2002年製作 90分
公開
北米:2002年10月25日
日本:2003年1月11日
製作費 $35,000,000
北米興行収入 $30,079,320
世界 $68,349,880


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1962年5月21日、ラブラドル半島沖。
イタリアのオーシャンライナー”アントニア・グラーザ”では、ダンス・パーティーが開かれていた。

乗客は、イタリア人歌手フランチェスカ(フランチェスカ・レットンディーニ)が歌う”Senza Fine”に合わせて踊っていた。

何者かがワイヤーのスプールを作動させて、張られたワイヤーは、ダンスフロアーの乗客の胴体を真っ二つにする。

船長と踊っていた少女ケイティ・ハーウッド(エミリー・ブラウニング)だけが背が低かったために助かり、叫び声をあげる。

40年後、現代。
海難救助のタグボート”アークティック・ウォリアー”の船長ショーン・マーフィー(ガブリエル・バーン)は、無事に仕事を終えて仲間達と祝杯を挙げる。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
1962年5月、ラブラドル半島沖で航行中のイタリアのオーシャンライナー”アントニア・グラーザ”で乗客が殺され、船は消息を絶つ。
40年後、海難救助隊のタグボート”アークティック・ウォリアー”の船長ショーン・マーフィーは、カナダ人パイロットのフェリマンからベーリング海上空で撮影した漂流船の写真を見せられ回収を依頼される。
仕事を受けたマーフィーとクルーのエップスらは現地に向かい、40年前に消息を絶った”アントニア・グラーザ”を発見して内部を調べる。
マーフィーらは荒れ果てた船内を調べ、エップスが少女(亡霊)を目撃する。
その後、大量の金塊を見つけたマーフィーらだったが、船内で異変が起きる・・・。
__________

ロバート・ゼメキスジョエル・シルバー製作による、コマーシャル監督としても知られるスティーヴ・ベックの監督作品。

呪われた豪華客船で起きる恐怖を描くホラー映画であり、荒れ果てた船内の様子など手抜きのないセットなども注目だ。

主人公らと亡霊の接触シーンなどが巧みに描かれ、その視覚効果もなかなかうまく描写されている。

金塊を使い人々を誘惑して葬り去り、その魂を回収する不死身の男の仕掛ける罠が・・・そのクライマックスが怖い。

海難救助隊のリーダーであるガブリエル・バーン、そのクルーで唯一人、生き残るジュリアナ・マルグリーズ、彼女に心を寄せる同僚のロン・エルダード、同じくイザイア・ワシントンアレックス・ディミトリアデスカール・アーバン、彼らに仕事を依頼する魂の回収屋のデズモンド・ハリントン、彼に魂を奪われなかった少女エミリー・ブラウニング、船内のステージ歌手フランチェスカ・レットンディーニなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020