4553 Movies

ブーム・タウン Boom Town (1940)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

石油採掘に人生を賭ける2人の男の生き様を描く、監督ジャック・コンウェイ、主演クラーク・ゲーブルスペンサー・トレイシークローデット・コルベールヘディ・ラマーフランク・モーガンチル・ウィルス他共演のドラマ。


ドラマ

クラーク・ゲーブル / Clark Gable / Pinterest
ヘディ・ラマー / Hedy Lamarr / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ジャック・コンウェイ
製作:サム・ジンバリスト
原作:ジェームズ・エドワード・グラント”A Lady Comes to Burkburnett”(COSMOPOLITAN
脚本:ジョン・リー・メイヒン
撮影
ハロルド・ロッソン
エルウッド・ブレデル
編集
ブランチ・スーウェル
ポール・ランドレス
音楽:フランツ・ワックスマン

出演
”ビッグ・ジョン”マクマスターズ:クラーク・ゲーブル
”スクエア・ジョン”サンド:スペンサー・トレイシー
ベッツィ・バートレット・マクマスターズ:クローデット・コルベール
カレン・ヴァンミア:ヘディ・ラマー
ルーサー・アルドリッチ:フランク・モーガン
ハリー・コンプトン:ライオネル・アトウィル
ハーモニー・ジョーンズ保安官補:チル・ウィルス
ホワイティ:マリオン・マーティン
イーヴィー:ミナ・ゴンベル
エド・マーフィー:ジョー・ユール
トム・マーフィー:ホレス・マーフィー
”マック”マクリーリー:ロイ・ゴードン
地方検事補:リチャード・レイン
ジャック・マクマスターズ(幼少期):ケーシー・ジョンソン
ジャック・マクマスターズ(乳児期):ベイビー・キンタニヤ
判事:ジョージ・レッシー
バーンズ:サラ・ヘイデン
理髪師:フランク・オース
ディーコン:フランク・マクリン・シニア
フレディー:クルト・ボウワ
マクリーリーの同僚:ハワード・ヒックマン

アメリカ 映画
配給 MGM
1940年製作 119分
公開
北米:1940年8月30日
日本:1947年11月25日
製作費 $1,614,000
北米興行収入 $3,664,000


アカデミー賞
第13回アカデミー賞

・ノミネート
撮影(白黒)・特殊効果賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1918年、テキサス州、バークバーネット
石油採掘を考える”スクエア・ジョン”サンド(スペンサー・トレイシー)は、かつて世話になったルーサー・アルドリッチ(フランク・モーガン)から機材を借りようとして7000ドルを請求され、石油が出てからと払おうとしたために断られる。

同じ採掘者”ビッグ・ジョン”マクマスターズ(クラーク・ゲーブル)と出会ったサンドは、不躾な彼と仲良くする気はなかった。

酒場に向かったマクマスターズは、イーヴィー(ミナ・ゴンベル)やホワイティ(マリオン・マーティン)に声をかけて体の汚れを落とそうとする。

その場にいたサンドは、現れたマクマスターズがまとまった金を持っていることに気づき、態度を一変して投資を勧める。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストーリー)
1918年、テキサス州。
石油採掘人の”ビッグ・ジョン”マクマスターズは”スクエア・ジョン”サンドと出会い、ルーサーの機材を盗み試掘を始める。
ルーサーに見つかり逃亡したマクマスターズとサンドは、各地の油田で作業員として働き、資金を貯めて再び試掘を始める。
そんな時マクマスターズは、町で出会ったベッツィと成り行きで一夜を共にするものの、彼女がサンドの恋人だと知り驚く。
石油が噴出して喜ぶサンドは、マクマスターズとベッツィが関係したことを知りショックを受ける。
2人の気持ちを確認して一応理解したサンドは、マクマスターズと共に事業を拡大して富豪になるのだが・・・。
__________

COSMOPOLITAN”に掲載された、ジェームズ・エドワード・グラントの物語”A Lady Comes to Burkburnett”を基に製作された作品。

サイレント時代(1912年~)から活躍し、1925年にMGMに移籍していたジャック・コンウェイの監督作品。

激動の時代に逞しく生きる、2人の採掘人の男の生き様を描く、ジャック・コンウェイの軽快でスケール感のある重厚な演出が見どころの作品。

本作は、1940年の最高のヒット作となった。

第13回アカデミー賞では、撮影(白黒)・特殊効果賞にノミネートされた。

苦難の末の成功と失敗を繰り返し、反発し合いながら友情で結ばれる、決して人生を諦めない2人の男の生き抜く姿が力強く描かれている。

主演のクラーク・ゲーブルスペンサー・トレイシーは、「桑港」(1936)と「テスト・パイロット」(1938)に続く共演であり、息の合った演技を見せ、衝突もするものの互いのことを思いやり共に人生を歩む男を熱演している。

2人の男性との関係に人生を賭ける女性を好演するクローデット・コルベール、主人公のアドバイザーとなり深い関係となる、美しさ際立つ妖艶なヘディ・ラマー、主人公らの採掘に協力させられて共に成功するフランク・モーガン、主人公と手を組む石油業者ライオネル・アトウィル、主人公らの協力者となる保安官補チル・ウィルス、主人公が親しくする酒場の女マリオン・マーティンミナ・ゴンベル、主人公らと同じく成功する採掘人の兄弟ジョー・ユールホレス・マーフィー、主人公の部下ロイ・ゴードン、その同僚ハワード・ヒックマン、主人公を裁判で追及する地方検事補リチャード・レイン、判事のジョージ・レッシー、主人公の息子で幼少期のケーシー・ジョンソン、乳児期のベイビー・キンタニヤ、主人公の秘書サラ・ヘイデン、他フランク・オースフランク・マクリン・シニアクルト・ボウワなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021