That's Movie Talk!     4031 Movies

遠い喇叭 A Distant Trumpet (1964) 3.72/5 (32)

  •  
  • 24
  • 2
  •  

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

先住民討伐隊の砦に赴任した新任士官の苦闘を描く、監督ラオール・ウォルシュ、主演トロイ・ドナヒュースザンヌ・プレシェットジェームズ・グレゴリーダイアン・マクベインクロード・エイキンス,ウィリアム・レイノルズ他共演の西部劇。


西部劇


スタッフ キャスト
監督:ラオール・ウォルシュ

製作:ウィリアム・H・ライト
原作:ポール・ホーガン”A Distant Trumpet”
脚本:ジョン・ツイスト
撮影:ウィリアム・H・クローシア
編集:デヴィッド・ウェイジェス
音楽:マックス・スタイナー

出演
マシュー・ハザード少尉:トロイ・ドナヒュー
キティ・メインウェアリング:スザンヌ・プレシェット
テディ・メインウェアリング中尉:ウィリアム・レイノルズ
アレキサンダー・クエイント少将:ジェームズ・グレゴリー
ローラ・フレリーフ:ダイアン・マクベイン
シーリー・ジョーンズ:クロード・エイキンス
砦の軍医ジャドソン・プラット
クローガー軍曹:ラリー・ウォード
陸軍長官ケント・スミス
ハイラム・プレスコット少佐:バートレット・ロビンソン
クランショー二等兵:ボビー・ベア

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
1964年製作 117分
公開
北米:1964年5月27日
日本:1964年5月20日
北米興行収入 $1,200,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
先住民討伐で騎兵隊の指揮を執るアレキサンダー・クエイント少将(ジェームズ・グレゴリー)は、国境を前に追跡を諦める。

その後、ウエストポイントの教鞭に立ったクエイントは、士官候補生のマシュー・ハザード(トロイ・ドナヒュー)らを前に最後の講義を終える。

1883年、アリゾナ準州
ウエストポイントを卒業したハザード少尉は、デリヴァリー砦に赴任するため駅馬車を降りて、迎えに来たクローガー軍曹(ラリー・ウォード)らと共に出発しようとする。

信頼するアパッチのスカウト、ホワイト・クラウドを馬車に乗せようとしないクローガーを指示に従わせたハザードは先を急ぐ。

砦に着いたハザードは、指揮官のテディ・メインウェアリング中尉(ウィリアム・レイノルズ)に命令書を渡す。
・・・全てを見る



解説 評価 感想
1960年に発表された、ポール・ホーガンの小説”A Distant Trumpet”を基に製作された作品。

*(簡略ストー リー)
1883年、アリゾナ準州
ウエストポイントを首席で卒業したマシュー・ハザード少尉は、辺境の地であるデリヴァリー砦に赴任する。
指揮官メインウェアリング中尉の妻キティに惹かれたハザードだったが、彼には婚約者のローラがいた。
ハザードに後を任せて任務でメインウェアリングが砦を出た後、里帰りのために出発したキティはアパッチに襲われる。
一人、生き残ったキティを偶然、目撃して助けたハザードは、彼女と一夜を共にして愛を確かめる。
砦に戻ったハザードは、新任のプレスコット少佐夫妻と共に到着していたローラに気づき驚く。
そんなハザードは、襲撃されたメインウェアリングの部隊を捜索するために出撃するのだが・・・。
__________

数々の名作を残したラオール・ウォルシュが、その後、引退したために遺作となった作品。

1950年代半ばから青春スタートして一世を風靡したトロイ・ドナヒューと、彼の妻であるスザンヌ・プレシェットが共演したことも話題になった作品。
*二人はわずか9か月で離婚する。

先住民討伐を描く堅苦しい正統派西部劇かと思いきや、恋人のいる新任士官と指揮官の妻との恋や、人間味あふれる描写も随所に挿入され、ラオール・ウォルシュ作品らしいスケール間のあるアクションなども盛り込まれた、見応えある作品に仕上がっている。

辺境の地に咲く花、スザンヌ・プレシェットとそのライバルでもあるダイアン・マクベインの美しさが際立ち、ユーモアも感じさせる二人の”対決”も見どころと言える。

騎兵隊の行軍と共に流れる、マックス・スタイナーの軽快なテーマ曲も印象に残る。

主演のトロイ・ドナヒューは、清潔感のあるエリート士官であり、軍規を重んじる厳しい人物を熱演している。

主人公と愛し合うものの、軍人の妻としての立場と相手の将来を考える思慮深さも兼ね備える女性を好演するスザンヌ・プレシェット、その夫である砦の指揮官ウィリアム・レイノルズ、人間味のある司令官を印象深く演ずるジェームズ・グレゴリー、その姪である主人公の婚約者ダイアン・マクベイン、砦の軍医ジャドソン・プラットアパッチを利用する悪徳商人のクロード・エイキンス、主人公を憎む軍曹のラリー・ウォード陸軍長官ケント・スミス、砦の新任指揮官バートレット・ロビンソン、脱走する二等兵役を演ずる、ミュージシャンとしても知られるボビー・ベアなどが共演している。


That's Movie Talk! © 2019 Frontier Theme
Translate / 翻訳
Scroll Up