4184 Movies

ダニー・ケイの検察官閣下 The Inspector General (1949)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

1836年に発表された、ニコライ・ゴーゴリの戯曲”The Government Inspector/検察官”を基に製作された作品。
”検察官閣下”に間違われた善良な青年が巻き起こす騒動を描く、監督ヘンリー・コスター、主演ダニー・ケイウォルター・スレザックバーバラ・ベイツエルザ・ランチェスタージーン・ロックハートアラン・ヘイル他共演のミュージカル・コメディ。


ミュージカル


スタッフ キャスト
監督:ヘンリー・コスター

製作:ジェリー・ウォルド
原作:ニコライ・ゴーゴリThe Government Inspector”(戯曲)
脚本
フィリップ・ラップ
ハリー・クルニッツ
撮影:エルウッド・ブレデル
編集:ルディ・フェール
作詞・作曲:シルヴィア・ファイン
音楽:ジョニー・グリーン

出演
ジョージ:ダニー・ケイ
ヤコフ:ウォルター・スレザック
リザ:バーバラ・ベイツ
マリア:エルザ・ランチェスター
クレメンチ村長:ジーン・ロックハート
コヴァッチ:アラン・ヘイル
フランツ・キャスティン大佐:ウォルター・キャトレット
バービス:バイロン・フォールジャー
テレッキー:ベニー・ベイカー
検察官閣下:リス・ウィリアムズ

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
1949年製作 100分
公開
北米:1949年12月31日
日本:1952年8月14日
製作費 $2,873,000


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ブロドニー。
”検察官閣下”が現れることを知ったクレメンチ村長(ジーン・ロックハート)は、汚職などが知られることを心配し、怯える側近たちを落ち着かせる。

村長は、検察官閣下を村に入れないために、警察署長コヴァッチ(アラン・ヘイル)に、24時間体制の警備を命ずる。

芸人ジョージ(ダニー・ケイ)らと共に偽万能薬を売るジプシーのヤコフ(ウォルター・スレザック)は、村人を騙そうとしていた。

薬を買ってくれた老女を気の毒に思い、偽ものだと話してしまったジョージは、怒った村人に襲われる。

ヤコフと共に逃げたジョージは、まともに薬も売れないことを責められ、彼と別れようとする。
・・・全てを見る


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ジプシーのヤコフと共に偽万能薬を売るジョージは、詐欺がバレて逃亡する。
ヤコフと揉めて別れたジョージは、ブロドニー村にたどり着く。
村長をはじめ汚職役人の横領などが蔓延していた村に”検察官閣下”が訪れることになり、悪事がバレることを恐れる村長らはその対策を考える。
浮浪者として捕えられたジョージが、変装した検察官閣下だと思い込んだ村長は、彼を歓迎すると見せかけて、自分たちの悪事を隠そうとするのだが・・・。
__________

小説家であり劇作家のニコライ・ゴーゴリの有名な同名戯曲を基に製作された作品。

純真な心の持ち主である無学の青年が、悪事を隠蔽しようとする汚職役人などに翻弄されながら巻き起こす騒動を描くミュージカル・コメディ。

ヒューマニズム溢れるコメディなどを得意とするヘンリー・コスターが、ダニー・ケイの持ち味を十分に活かして演出し、実に愉快な作品に仕上がっている。

見事なパフォーマンスを存分に披露してくれる主演のダニー・ケイは、無学だが正直者の青年を熱演し大いに楽しませてくれる。
作詞、作曲のシルヴィア・ファインダニー・ケイ夫人であり、二人は彼が亡くなるまで(1987年没)結婚生活を共にした。

主人公を利用するジプシーの偽万能薬売りを愉快に演ずるウォルター・スレザック、主人公と惹かれ合う村長の家の使用人バーバラ・ベイツ、主人公に惹かれ誘惑する村長夫人のエルザ・ランチェスター、悪事を仕切る村長のジーン・ロックハート、同じく汚職に手を染める警察署長のアラン・ヘイル、検察官閣下の旧友である大佐ウォルター・キャトレット、気弱な汚職役人のバイロン・フォールジャー、同じくベニー・ベイカー、本物の検察官閣下リス・ウィリアムズなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020