4501 Movies

人生模様 O. Henry’s Full House (1952)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説
★★★★

オー・ヘンリーの短編5作をまとめたアンソロジー映画
監督ヘンリー・コスターヘンリー・ハサウェイジーン・ネグレスコハワード・ホークスヘンリー・キング、出演チャールズ・ロートンマリリン・モンローデイル・ロバートソンリチャード・ウィドマークアン・バクスタージーン・ピーターズグレゴリー・ラトフフレッド・アレンオスカー・レヴァントジーン・クレインファーリー・グレンジャー他共演のドラマ。


ドラマ

マリリン・モンロー / Marilyn Monro / Pinterest


スタッフ キャスト
監督

ヘンリー・コスター
ヘンリー・ハサウェイ
ジーン・ネグレスコ
ハワード・ホークス
ヘンリー・キング
製作:アンドレ・アキム
原作:オー・ヘンリー(短編)
脚本
ラマー・トロッティ
リチャード・L・ブリーン
ウォルター・バロック
アイヴァン・ゴッフ
ベン・ロバーツ
ベン・ヘクト
ナナリー・ジョンソン
チャールズ・レデラー
フィリップ・ダン
撮影
ロイド・エイハーンSr.
ルシアン・バラード
ミルトン・R・クラスナー
ジョセフ・マクドナルド
編集
ニック・ディマジオ
バーバラ・マクリーン
ウィリアム・B・マーフィー
音楽:アルフレッド・ニューマン
ナレーター:ジョン・スタインベック

警官と賛美歌/The Cop and the Anthem
監督:ヘンリー・コスター
脚本:ラマー・トロッティ
撮影:ロイド・エイハーンSr.
編集:ニック・ディマジオ
出演
ソーピー:チャールズ・ロートン
街角の女性:マリリン・モンロー
ホーレス:デヴィッド・ウェイン
傘を持った男性:フィリップ・トング

クラリオン・コール新聞/The Clarion Call
監督:ヘンリー・ハサウェイ
脚本:リチャード・L・ブリーン
撮影:ルシアン・バラード
編集:ニック・ディマジオ
出演
バーニー・ウッズ:デイル・ロバートソン
ジョニー・カーナン:リチャード・ウィドマーク
デイヴ・バスコム:ハウス・ピータースSr.
ヘイゼル・ウッド:ジョイス・マッケンジー

最後の一葉/The Last Leaf
監督:ジーン・ネグレスコ
脚本
アイヴァン・ゴッフ
ベン・ロバーツ
撮影:ジョセフ・マクドナルド
編集:ニック・ディマジオ
出演
ジョアンナ・グッドウィン:アン・バクスター
スーザン・グッドウィン:ジーン・ピーターズ
バーマン:グレゴリー・ラトフ
医師:リチャード・ガリック
薬剤師:ウォーレン・スティーヴンス
ボリス・ラドルフ:スティーヴン・グレイ

赤い酋長の身代金/The Ransom of Red Chief
監督:ハワード・ホークス
脚本
チャールズ・レデラー
ベン・ヘクト
ナナリー・ジョンソン
撮影:ミルトン・R・クラスナー
編集:ウィリアム・B・マーフィー
出演
サム”スリック”ブラウン:フレッド・アレン
ビル・ペオリア:オスカー・レヴァント
J.B.ドーセット:リー・アーカー
エベニーザー・ドーセット:アーヴィング・ベーコン
ドーセット夫人:キャスリーン・フリーマン

賢者の贈り物/The Gift of the Magi
監督:ヘンリー・キング
脚本
ウォルター・バロック
フィリップ・ダン
撮影:ジョセフ・マクドナルド
編集:バーバラ・マクリーン
出演
デラ・ヤング:ジーン・クレイン
ジム・ヤング:ファーリー・グレンジャー
モーリス:フリッツ・フェルド
メンキー:シグ・ルーマン

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
1952年製作 117分
公開
北米:1952年9月18日
日本:1953年6月20日


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー

警官と賛美歌/The Cop and the Anthem

ニューヨーク
浮浪者のソーピー(チャールズ・ロートン)は、寒い冬を乗り切るために、いつものようにベッドと食事が手に入る刑務所に入ろうとする。

そのことを、同じ浮浪者のホーレス(デヴィッド・ウェイン)に話したソーピーは、早速、行動に移す。

ある男性(フィリップ・トング)から傘を奪ったソーピーは、不満なら警察に訴えればいいと言って警官の元に向かおうとする。

ソーピーを引き留めた男性は、レストランで間違えたようだと言って謝罪してその場を去る。

男性の慌てる姿を見て、ソーピーは彼が傘を盗んだと考える。

その後、無銭飲食で捕まろうとしたソーピーは、ホーレスを外で待たせてレストランに入る。

食事を楽しんだソーピーは、ウエイターを呼び最上級の葉巻を注文し、支払いをしようとする。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

庶民の哀歓をテーマにした多くの短編を世に出した、オー・ヘンリーの5作をまとめたアンソロジー映画であり、ジョン・スタインベックの解説で進行する。

誇り高き浮浪者の皮肉な人生、刑事と犯罪者の立場である旧友同士の争い、命の尊さを知る女性の人情物語、いたずら少年に振り回される詐欺師コンビの災難、互いを思いやる夫婦の愛情などが描かれている。

ハリウッドを代表する名監督が、全く違った内容の物語を、それぞれの特徴を活かして演出している。

アルフレッド・ニューマンの、時にユーモラスで情感溢れる音楽も印象に残る。

ベテランの名優、若手を含め、多くのスターが脇役として出演しているのも見逃せない。

● 警官と賛美歌/The Cop and the Anthem
監督:ヘンリー・コスター
脚本:ラマー・トロッティ
撮影:ロイド・エイハーンSr.
編集:ニック・ディマジオ
出演
ソーピー:チャールズ・ロートン
街角の女性:マリリン・モンロー
ホーレス:デヴィッド・ウェイン
傘を持った男性:フィリップ・トング

クラリオン・コール新聞/The Clarion Call
監督:ヘンリー・ハサウェイ
脚本:リチャード・L・ブリーン
撮影:ルシアン・バラード
編集:ニック・ディマジオ
出演
バーニー・ウッズ:デイル・ロバートソン
ジョニー・カーナン:リチャード・ウィドマーク
デイヴ・バスコム:ハウス・ピータースSr.
ヘイゼル・ウッド:ジョイス・マッケンジー

最後の一葉/The Last Leaf
監督:ジーン・ネグレスコ
脚本
アイヴァン・ゴッフ
ベン・ロバーツ
撮影:ジョセフ・マクドナルド
編集:ニック・ディマジオ
出演
ジョアンナ・グッドウィン:アン・バクスター
スーザン・グッドウィン:ジーン・ピーターズ
バーマン:グレゴリー・ラトフ
医師:リチャード・ガリック
薬剤師:ウォーレン・スティーヴンス
ボリス・ラドルフ:スティーヴン・グレイ

赤い酋長の身代金/The Ransom of Red Chief
監督:ハワード・ホークス
脚本
チャールズ・レデラー
ベン・ヘクト
ナナリー・ジョンソン
撮影:ミルトン・R・クラスナー
編集:ウィリアム・B・マーフィー
出演
サム”スリック”ブラウン:フレッド・アレン
ビル・ペオリア:オスカー・レヴァント
J.B.ドーセット:リー・アーカー
エベニーザー・ドーセット:アーヴィング・ベーコン
ドーセット夫人:キャスリーン・フリーマン

賢者の贈り物/The Gift of the Magi
監督:ヘンリー・キング
脚本
ウォルター・バロック
フィリップ・ダン
撮影:ジョセフ・マクドナルド
編集:バーバラ・マクリーン
出演
デラ・ヤング:ジーン・クレイン
ジム・ヤング:ファーリー・グレンジャー
モーリス:フリッツ・フェルド
メンキー:シグ・ルーマン


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021