4311 Movies

ガールズ・トリップ Girls Trip (2017)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

5年ぶりに再会してニューオーリンズで開催される”エッセンス・ミュージック・フェスティバル”に向かった大学時代の友人4人が巻き起こす騒動を描く、製作、監督マルコム・D・リー、主演レジーナ・ホールクイーン・ラティファジェイダ・ピンケット=スミスティファニー・ハディッシュラレンズ・テイト他共演のコメディ。


コメディ


スタッフ キャスト
監督:マルコム・D・リー

製作
ウィル・パッカー
マルコム・D・リー
脚本
ケニヤ・バリス
トレイシー・オリヴァー
撮影:グレッグ・ガーディナー
編集:ポール・ミルスパー
音楽:デヴィッド・ニューマン

出演
ライアン・ピアース:レジーナ・ホール
サーシャ・フランクリン:クイーン・ラティファ
リサ・クーパー:ジェイダ・ピンケット=スミス
ディーナ:ティファニー・ハディッシュ
ジュリアン・スティーヴンス:ラレンズ・テイト
スチュアート・ピアース:マイク・コルター
エリザベス・ダヴェリ:ケイト・ウォルシュ
べサニー:ララ・グライス
シモーネ:デボラ・アヨリンデ
マリク:コフィ・シリボー

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2017年製作 122分
公開
北米:2017年7月21日
日本:未公開
製作費 $19,000,000
北米興行収入 $115,171,590
世界 $140,550,540


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
大学時代の親友4人の親友、ベストセラー作家のライアン・ピアース(レジーナ・ホール)、元”TIME”の記者サーシャ・フランクリン(クイーン・ラティファ)、看護師のリサ・クーパー(ジェイダ・ピンケット=スミス)、お騒がせ人間のディーナ(ティファニー・ハディッシュ)は、5年ぶりに再会して週末に、ニューオーリンズで開催される”エッセンス・ミュージック・フェスティバル”に行くことになっていた。

ライアンは、元フットボール選手のスチュアート(マイク・コルター)と幸せな結婚生活を送り、彼とのブランドを立ち上げていた。

サーシャは、ゴシップ記事サイトの運営に行き詰まり、広告主も減っていた。

会社でトラブルを度々起こし、ついに解雇を通告されたディーナだったが、本気にしなかった。

子供がいるために旅に出ることを躊躇したシングルマザーのリサは、サーシャにその気にさせられる。

エージェントのエリザベス・ダヴェリ(ケイト・ウォルシュ)から、夫婦のブランドに興味を示す広告主の話をされたスチュアートは、ニューオーリンズで落ち合うことをライアンに伝えてその場を去る。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
大学時代の友人4人組”Flossy Posse”のライアン、サーシャ、リサ、ディーナは、5年ぶりに再会して、ニューオーリンズで開催される”エッセンス・ミュージック・フェスティバル”に向かう。
大いに楽しもうとした4人だったが、新たなブランドを立ち上げようとしていたベストセラー作家のライアンと元フットボール選手の夫スチュアートに危機が訪れる。
スチュアートの浮気相手シモーネが現れトラブルが起き、ライアンは夫婦の将来のために妥協しようと考える。
納得いかないサーシャらは、ライアンを何とか自立させようとするのだが・・・。
__________

スパイク・リーの甥であるマルコム・D・リーが、製作を兼ねて監督した作品。

ニューオーリンズの”エッセンス・ミュージック・フェスティバル”に向かうことになった、大学時代の友人4人組が巻き起こす騒動を描くコメディ。

それぞれ違った個性を持つ友情で結ばれる4人が、様々なトラブルを起こしながらも絆を深める姿が、人間味あふれる演出の中で、ユーモアを交えながら愉快に描かれている。

日本人男性が100人束になってもかないそうもない、迫力4人組の言動には圧倒される。

女性が主人公の作品にも拘らず、下品な下ネタ満載の内容は問題になりそうな雰囲気もあるが、批評家からは絶賛され、一般にも大いに受けた作品。

北米収入は約1億1500万ドル、全世界では約1億4100万ドルのヒットとなった。

ベストセラー作家であり、夫(マイク・コルター)と立ち上げるブランドと将来のために自分らしさを見失うものの、仲間達の励ましで自立するレジーナ・ホール、彼女とのわだかまりがある中で、常に支えようとするクイーン・ラティファ、小柄ではあるが行動力があるジェイダ・ピンケット=スミス、お騒がせ人間のティファニー・ハディッシュ、ライアン(レジーナ・ホール)に優しく接して恋も芽生えるミュージシャンのラレンズ・テイト、主人公夫婦のエージェント、ケイト・ウォルシュ、ライアンの広告主になるララ・グライス、ライアンの夫の浮気相手デボラ・アヨリンデ、リサが誘われる大学生コフィ・シリボーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020