4260 Movies

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス Maudie (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

カナダフォークアート画家モード・ルイスの半生を描く、監督アシュリング・ウォルシュ、主演サリー・ホーキンスイーサン・ホークカリ・マチェット他共演の伝記ドラマ。


ドラマ

サリー・ホーキンス / Sally Hawkins / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:アシュリング・ウォルシュ

製作
ボブ・クーパー
メアリー・ヤング・レッキー
メアリー・セクストン
スーザン・マレン
製作総指揮
ヘザー・ホールデイン
フサイン・アマルシ
マーク・ロバーツ
シェルドン・ラビノヴィッツ
ロス・ジェイコブソン
エド・リーシュ
タイラー・ミッチェル
アラン・モロニー
ジョハンナ・ホーガン
脚本:シェリー・ホワイト
撮影:ガイ・ゴッドフリー
編集:スティーヴン・オコンネル
音楽:マイケル・ティミンズ

出演
モード・ルイスサリー・ホーキンス
エヴェレット・ルイス:イーサン・ホーク
サンドラ:カリ・マチェット
アイダ:ガブリエル・ローズ
チャールズ・ダウリー:ザカリー・ベネット
フランク:ビリー・マクレラン

カナダ/アイルランド 映画
配給 Mongrel Media
2016年製作 116分
公開
カナダ:2017年4月14日
北米:2017年4月14日
日本:2018年3月3日
製作費 EUR4,993,020
北米興行収入 $6,171,000
世界 $9,733,930


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1930年代、カナダノバスコシア州マーシャルタウン
子供の頃に若年性関節リウマチを患い手足が不自由なモード・ダウリーサリー・ホーキンス)は、おばのアイダ(ガブリエル・ローズ)と暮らしていた。

訪ねて来た兄チャールズ(ザカリー・ベネット)から、迎えに来たのではなく、家を売ったことを知らされたモードはショックを受ける。

その夜、クラブに行き楽しんだモードは、おばから、再び間違いを犯すのかと言われるものの、気にしなかった。

翌日、雑貨店に買い物に行ったモードは、魚の行商人エヴェレット・ルイス(イーサン・ホーク)が家政婦を探していることを知り、彼が書いた張り紙を持ち去る。

エヴェレットの家に向かったモードは、気難しい彼と話し、魚や薪を売り、孤児院の雑用もしていることを知る。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
1930年代、カナダノバスコシア州マーシャルタウン
関節炎で体が不自由なモード・ダウリーは、叔母に預けられていたのだが、兄チャーリーが家を売ってしまったことを知りショックを受ける。
アイダに小言ばかり言われていたモードは独立を考え、魚の行商人エヴェレットが家政婦を探していることを知り、彼の家に向かい雇ってもらおうとする。
エヴェレットを説得したモードは、気難しい彼とトラブルを起こしながらも住み込みで雇ってもらい、趣味だった絵を描き始める。
その後モードは、エヴェレットの顧客であるサンドラに絵が気に入られ、それが売れたことを喜ぶのだが・・・。
__________

カナダフォークアート画家として知られるモード・ルイスの半生と、共に過ごした夫との苦難と喜びの日々を描く伝記ドラマ。

脚本家でもあるアイルランドの映画監督アシュリング・ウォルシュが監督し、実力派人気スター、サリー・ホーキンスイーサン・ホークの共演が話題になった感動のドラマ。

ロケは、ニューファンドランド・ラブラドール州トリニティ・ベイなどで行われ、その美しい風景も印象に残る。

多くの人々に愛される画家モード・ルイスの才能を伝えるに十分な内容に加え、彼女を演ずるサリー・ホーキンスの見事な演技により、さらに深みのある物語に仕上がっている。

障害を持ち小柄でひ弱な主人公が、粗野で気難しい夫に自分の意見を率直に伝え、次第に幸せを掴んでいく姿が微笑ましく描かれ、救われた気分になれる。

サリー・ホーキンスと夫を演ずるイーサン・ホークの演技は各方面で絶賛され、本作は、”カナダ・スクリーン・アワード”で主要部門他を総なめにした作品でもある。

モード・ルイスの絵の才能を認めて援助するカリ・マチェット、主人公のおばガブリエル・ローズ、主人公の兄ザカリー・ベネット、エヴェレットの同僚ビリー・マクレランなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020