4297 Movies

ヒステリア Hysteria (2011)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

女性のヒステリー(ヒステリア)解消のための器具だった電動バイブレーター開発秘話をコミカルに描く、主演ヒュー・ダンシーマギー・ジレンホールジョナサン・プライスフェリシティ・ジョーンズルパート・エヴェレット他共演、監督ターニャ・ウェクスラーによるロマンチック・コメディ。


ロマンチック・コメディ


スタッフ キャスト ■
監督:ターニャ・ウェクスラー
製作
サラ・カーティス
ジュディ・カイロ
トレイシー・ベッカー
製作総指揮
マイケル・A・シンプソン
エリック・ブレナー他
原案:ハワード・ゲンスラー
脚本
スティーヴン・ダイヤー
ジョナ・リサ・ダイヤー
撮影:ショーン・ボビット

編集:ジョン・グレゴリー
音楽:ガスト・ワルツィング

出演
モーティマー・グランヴィル:ヒュー・ダンシー

シャーロット・ダリンプル:マギー・ジレンホール
ロバート・ダリンプル:ジョナサン・プライス
エミリー・ダリンプル:フェリシティ・ジョーンズ
エドモンド・セント・ジョン=スミス:ルパート・エヴェレット
モリー:シェリダン・スミス
ファニー:アシュレー・ジェンセン
レディ・セント・ジョン=スミス:ジェマ・ジョーンズ
セント・ジョン=スミス卿:マルコム・レニー
カステラーリ夫人:キム・クリズウェル
スクワイヤーズ:トビアス・メンジーズ

イギリス 映画
配給 BIM Distribuzione
2011年製作 100分
公開
イギリス:2012年9月21日
北米:2012年5月20日
日本:2013年4月20日
北米興行収入 $1,804,140
世界 $9,504,140


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
1880年、ロンドン
ウエスト・ミンスター病院の医師モーティマー・グランヴィル(ヒュー・ダンシー)は、院長と意見が合わず解雇される。

親友の発明家である貴族のエドモンド・セント・ジョン=スミス(ルパート・エヴェレット)に、科学的医療の必要性と不満を語ったグランヴィルは、自分を雇ってくれる医師を探し始める。

何軒もで断られたグランヴィルは、婦人科の専門医ロバート・ダリンプル(ジョナサン・プライス)のクリニックを訪ねる。

社会革命が起きている現実を受け入れようとしない父ダリンプルに対し不満を訴える、慈善活動家の娘シャーロット(マギー・ジレンホール)はその場を去る。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
1880年、ロンドン
科学的医療を理解し受け入れようとしない病院側と対立し職場を転々とする医師モーティマー・グランヴィルは、婦人科の専門医ダリンプルの助手として雇われる。
ダリンプルは、女性のヒステリア(ヒステリー)を治療するため性感マッサージを行い評判だった。
しかし、ダリンプルは慈善活動家の長女シャーロットと意見が合わず、自分に従う次女エミリーは自慢の娘だった。
その後、診察を任されたグランヴィルは、若くて美男子だったために女性達の間で評判となり、治療予約は殺到する。
ところが、グランヴィルはマッサージのし過ぎで腱鞘炎になってしまう。
その間、グランヴィルはダリンプルに認められ、エミリートの結婚も決まるのだが、慈善活動や女性の社会進出に対する夢を語るシャーロットの考えに引かれていく・・・。
__________

現在のように性具として扱われていなかった電動バイブレーターの開発秘話に絡めた恋愛物語で、イギリス映画らしいどぎつい皮肉やジョークも随所で登場するコミカルな作品。

鑑賞前には一歩引いてしまいたくなるような内容に思えるのだが、気品や清潔感も感じられるターニャ・ウェクスラーの女性らしい表現力と演出は観ていて心地よい。

英米の実力派人気スターが集い、各個性を生かした熱演が見所でもある。

19世紀末のロンドンが舞台なのだが、男女問わず抜群の着こなしで見せる衣装が非常に印象に残る作品。

若くて美男子の好青年であり、社会の変化を感じ科学的医療の必要性を説く医師を好演するヒュー・ダンシーは、著名な哲学者であるジョナサン・ダンシーを父に持ち、自身も超エリートであるため、知性を感じさせる若き医師が正に適役だ。

人間味溢れる社会慈善活動家を熱演するマギー・ジレンホール、その父親の婦人科医ジョナサン・プライス、その娘のフェリシティ・ジョーンズ、貴族である発明家で主人公の友人のルパート・エヴェレット、元娼婦であるメイドのシェリダン・スミス、施設を手伝う女性アシュレー・ジェンセン、エドモンド(ルパート・エヴェレット)の両親ジェマ・ジョーンズマルコム・レニー、患者のキム・クリズウェル、検察官トビアス・メンジーズなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020