4158 Movies

ハムレット Hamlet (1990)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1599~1601年に書かれたとされる、ウィリアム・シェイクスピアの四大悲劇”ハムレット”の映画化。
監督フランコ・ゼフィレッリ、主演メル・ギブソングレン・クローズアラン・ベイツポール・スコフィールドイアン・ホルムヘレナ・ボナム=カータースティーヴン・ディレイン他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:フランコ・ゼフィレッリ
製作:ダイソン・ラベル
製作総指揮:ブルース・ダヴィー
原作:ウィリアム・シェイクスピアハムレット
脚本
クリストファー・デヴォア
フランコ・ゼフィレッリ
撮影:デヴィッド・ワトキン
編集:リチャード・マーデン
美術・装置
ダンテ・フェレッティ
フランチェスカ・ロー・シャイボ
衣裳デザイン:マウリツィオ・ミレノッティ
音楽:エンニオ・モリコーネ

出演
ハムレット:メル・ギブソン
ガートルード:グレン・クローズ
クローディアス:アラン・ベイツ
亡霊(先王):ポール・スコフィールド
ポローニアス:イアン・ホルム
オフィーリア:ヘレナ・ボナム=カーター
ホレイショー:スティーヴン・ディレイン
レアティーズ:ナサニエル・パーカー
ローゼンクランツ:マイケル・マロニー
ギルデンスターン:ショーン・マーレイ
墓掘り人:トレヴァー・ピーコック
国王役:ピート・ポスルスウェイト
王妃役:クリストファー・フェアバンク
オズリック:ジョン・マッケナリー
ベルナルド:リチャード・ワーウィック
マーセラス:クリスチャン・アンホルト

アメリカ 映画
配給
ワーナー・ブラザーズ(北米)
カロルコ・ピクチャーズ(世界)
1990年製作 134分
公開
北米:1990年12月19日
日本:1991年9月7日
北米興行収入 $20,710,450


アカデミー賞
第63回アカデミー賞

・ノミネート
美術・衣裳デザイン賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
デンマーク、エルシノア城。
王子ハムレット(メル・ギブソン)は、父である先王ハムレット(ポール・スコフィールド)の死を、王妃ガートルード(グレン・クローズ)と共に悼む。

国王に即位した叔父クローディアス(アラン・ベイツ)から、王位を継ぐのは自分だと言われたハムレットは、悲しむ母ガートルードを気遣う。

クローディアスは、喪に服すことなくガートルードと結婚し王妃として迎える。

侍従長ポローニアス(イアン・ホルム)の息子レアティーズ(ナサニエル・パーカー)は、クローディアスからフランス行きを許可される。

塞ぎ込むハムレットの様子をクローディアスと共に心配知るガートルードは、大学に戻ろうとする息子を城に留まるよう説得する。

ハムレットは、先王の死を悲しんでいたにも拘らず、2か月も経たないうちに結婚した母の変貌を嘆く。

妹オフィーリア(ヘレナ・ボナム=カーター)に、心を寄せるハムレットのことで助言したレアティーズは、彼女とポローニアスに別れを告げて旅立つ。
・・・全てを見る


解説 評価 感想

参考:
・「ハムレット」(1948)
・「ハムレット」(1996)

*(簡略ストー リー)
デンマーク、エルシノア城。
亡くなった父王の死を悲しむ王子ハムレットは、国王に即位した叔父クローディアスが、先王の死から2か月も経たずに母のガートルードと結婚したことに納得できず、心沈む日々を送る。
そんなハムレットは、友人のホレイショーから、胸壁に現れるという父王の亡霊の話を聞きそれを確認する。
亡霊から、弟クローディアスに毒殺されたことを知らされたハムレットは復讐を誓うのだが・・・。
__________

何度も映画他でドラマ化されている、ウィリアム・シェイクスピアの四大悲劇”ハムレット”の映画化作品。

じゃじゃ馬ならし」(1967)、「ロミオとジュリエット」(1968)他、シェイクスピア作品を何作も手掛けたフランコ・ゼフィレッリの演出とメル・ギブソンの主演が話題になった。

注目は、ハリウッドのトップスターとなったメル・ギブソンが、アクション・スターでありながらシェイクスピア劇に挑戦し、その演技と熱演は好意的に受け入れられた。

名優、実力派スターの競演も見どころの一つであり、フランコ・ゼフィレッリの丁寧な演出、雰囲気があるエンニオ・モリコーネの音楽も印象に残る。

第63回アカデミー賞では、美術、衣裳デザイン賞にノミネートされた。

先王の死の悲しみで思いつめる王子ハムレットを気遣う王妃ガートルードのグレン・クローズ、兄である先王を毒殺して王位に着いたクローディアスのアラン・ベイツ、亡霊として登場する先王のポール・スコフィールド、侍従長ポローニアスのイアン・ホルム、その娘オフィーリアのヘレナ・ボナム=カーター、彼女の兄レアティーズのナサニエル・パーカー、ハムレットの友人ホレイショーのスティーヴン・ディレイン、ハムレットの学友で先王のスパイとなるローゼンクランツのマイケル・マロニーとギルデンスターンのショーン・マーレイ、墓掘り人のトレヴァー・ピーコック、旅芸人一座の役者ピート・ポスルスウェイトクリストファー・フェアバンク、剣術の試合の審判オズリックのジョン・マッケナリー他、リチャード・ワーウィッククリスチャン・アンホルトなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020