4718 Movies

黄金の耳飾り Golden Earrings (1947)

第二次世界大戦前夜、ドイツで工作活動をするイギリス人将校が出会ったジプシー女の協力を得て目的を果たそうとする姿を描く、監督ミッチェル・ライゼン、主演レイ・ミランドマレーネ・ディートリヒマービン・ヴァイブルース・レスター他共演のサスペンス。
★★★☆☆

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(サスペンス/犯罪)

マレーネ・ディートリッヒ / Marlene Dietrich / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ミッチェル・ライゼン
製作:ハリー・テュージェンド
原作:ヨラン・フェルデス”Golden Earrings”
脚本
フランク・バトラー
ヘレン・ドイッチュ
エイブラハム・ポロンスキー
撮影:ダニエル・L・ファップ
編集:アルマ・マクロリー
音楽:ヴィクター・ヤング

出演
ラルフ・デニストン:レイ・ミランド
リディア:マレーネ・ディートリヒ
ゾルタン:マービン・ヴァイ
リチャード・バード:ブルース・レスター
ホフ:デニス・ホーイ
本人:クエンティン・レイノルズ
オット・クロージク教授:ラインホルト・シュンツェル
マイ・ライマン:アイヴァン・トリーソール
グレタ・クロージク:ヘルミーネ・シュターラー

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
1947年製作 95分
公開
北米:1947年8月27日
日本:未公開
製作費 $1,000,000


ストーリー
1946年、ロンドン
第二次世界大戦が終結し、退役イギリス人少将ラルフ・デニストン(レイ・ミランド)は、ある小包を受け取る。
その中身を確認したデニストンは、黄金の耳飾りだったために驚く。
アメリカ人ジャーナリストのクエンティン・レイノルズは、デニストンの耳のピアスの穴が気になっていた。
パリに向かう飛行機でレイノルズのとなりに座ったデニストンは、彼がピアスの穴を気にしていることに気づき、その理由について話し始める。
戦前ドイツで工作活動をするデニストンは、リチャード・バード(ブルース・レスター)と共にゲシュタポと協力者ホフ(デニス・ホーイ)に捕らえられていた。
バードの父親の友人で、特殊な毒ガスを開発したオット・クロージク教授(ラインホルト・シュンツェル)に会う目的があったデニストンは、その場からバードと共に脱出する。
バードと別行動をとったデニストンは、森の中でジプシーの女リディア(マレーネ・ディートリヒ)に出会う。
食事と寝床を与えられたデニストンはリディアに気に入られ、敵の目を欺くためにジプシーに扮し、バートと合流してクロージク教授の元に向かおうとするのだが・・・。


解説 評価 感想
ヨラン・フェルデスの原作を基に、第二次世界大戦前夜、ドイツで工作活動をするイギリス人将校が、出会ったジプシー女の協力を得て目的を果たそうとする姿を描くサスペンス。

キャロル・ロンバードクローデット・コルベールとのコンビで知られるミッチェル・ライゼンが監督し、ジプシーの衣裳などコスチューム・デザイナーでもある彼のセンスが活かされた作品でもある。

劇中で流れるヴィクター・ヤング作曲、作詞レイ・エヴァンズジェイ・リビングストンのコンビによる主題歌”黄金の耳飾り”が印象に残る。

第二次世界大戦前夜のドイツを舞台にした、毒ガス開発が絡むスパイ劇であるが、主人公が出会ったジプシーたちとの交流がユーモアをまじえて描かれている。

主演のレイ・ミランドは、ジプシーに扮しながら工作活動を成功させようとするイギリス軍士官を熱演し、彼と出会い運命の人と考えて共に行動し協力するジプシー女をマレーネ・ディートリヒが怪演している。

ジプシーの族長を豪快に演ずる本作がデビュー作のマービン・ヴァイ、主人公と共に行動するブルース・レスター、主人公らを追う男デニス・ホーイ、機内で主人公から話を聞くジャーナリストのクエンティン・レイノルズ、主人公らに毒ガス開発の情報を渡そうとする学者ラインホルト・シュンツェル、その妻ヘルミーネ・シュターラー、主人公らを捜すゲシュタポの少佐アイヴァン・トリーソールなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022