4215 Movies

エラゴン Eragon (2006)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

通常の学校教育も受けていない、わずか19歳のクリストファー・パオリーニをベストセラー作家にした、”ドラゴンライダー”シリーズ、第一作の映画化。
暴君に抵抗する希望の星であるドラゴンライダーと勇気ある者達の戦いを描く、主演エドワード・スペリーアスジェレミー・アイアンズジョン・マルコヴィッチシエンナ・ギロリーロバート・カーライルレイチェル・ワイズジャイモン・フンスー他共演、監督シュテフェン・ファンマイヤーによるファンタジー・アクション。


ファンタジー


スタッフ キャスト ■
監督:シュテフェン・ファンマイヤー
製作
ジョン・デイヴィス
ウィック・ゴッドフレイ

原作:クリストファー・パオリーニ
脚本:ピーター・バックマン
撮影:ヒュー・ジョンソン
編集:ロジャー・バートン
音楽:パトリック・ドイル

出演
エドワード・スペリーアス:エラゴン
ジェレミー・アイアンズ:ブロム
ジョン・マルコヴィッチ:ガルバトリックス
シエンナ・ギロリー:アーリア
ロバート・カーライル:ダーザ
レイチェル・ワイズ:サフィラ(声)
ジャイモン・フンスー:アジハド
ギャレット・ヘドランド:マータグ
アラン・アームストロング:ギャロウ
クリス・イーガン:ローラン
スティーヴ・スピアーズ:スローン
ジョス・ストーン:アンジェラ
キャロライン・チケジー:ナスアダ

アメリカ/イギリス/ハンガリー/オーストラリア 映画
配給 20世紀FOX
2006年製作 104分
公開
北米:2006年12月13日
日本:2006年12月16日
製作費 $100,000,000
北米興行収入 $75,030,160
世界 $249,420,850


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
帝国アラゲイジアを支配する暴君ガルバトリックス(ジョン・マルコヴィッチ)は、ある”石”を、エルフの国エレズメーラの王女アーリア(シエンナ・ギロリー)に盗まれる。

ガルバトリックスは、魔術を使うダーザ(ロバート・カーライル)を差し向ける。

ある朝、農村で伯父ギャロウ(アラン・アームストロング)に育てられた平凡な少年エラゴン(エドワード・スペリーアス)は狩りに出る。

アーリアはダーザに襲われ、石のパワーでそれを消し去るものの痛めつけられる。

スパインの森の中で鹿を射るつもりだったエラゴンは、その場で青く光る石を見つける。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
農村で伯父に育てられた少年エラゴンは、森の中で青く光る石を見つけるが、それは、エルフの王女アーリアが盗み出したものだった。
その石はドラゴンの卵で、やがて、ドラゴンのサフィラが孵る。
エラゴンは、村の語部ブロムから、ドラゴンとドラゴンライダーが、その昔、この国の平和を守っていたことを知らされる。
一方、帝国アラゲイジアを支配する暴君ガルバトリックスは、ドラゴンの誕生を阻止するために、魔術を使うダーザ差し向けてエラゴンを殺そうとする。
エラゴンはブロムとサフィラと共に旅立ち、ドラゴンライダーの心得を教えられ、自分が選ばれし者だと言うことを知らせるのだが・・・。
__________

製作費1億ドルをかけた大作として話題を呼ぶものの、評論家、観客の評価自体はそれほど良くなかった。

しかし、北米では約7500万ドルに留まった興行収入は、全世界ではなんと約2億5000万ドルの大ヒットとなった。

どこかで見たような、また聞いたようなありがちなストーリーではあるが、世界の人々がこのようなファンタジーを、どれだけ愛しているかが実感できる結果だ。

主演のエドワード・スペリーアスは、それほど魅力があるとは言えないキャラクターだが、脇を固める演技派のジェレミー・アイアンズの重厚な演技は作品に重みを加える。
ジョン・マルコヴィッチの出演もファンには嬉しいところで、それほど出番は多くないが、単独で登場すると恐ろしい妖術師ロバート・カーライルが圧倒される、暴君役のジョン・マルコヴィッチとの力関係がはっきりしているところなどが面白い。
そのロバート・カーライルの怪演は見ものだ。

期待のジャイモン・フンスーは、クライマックスで反乱軍の指揮官を演じ存在感を発揮している。

勇ましい王女のシエンナ・ギロリーは、若い頃のエヴァ・ガードナー、そしてケイト・ブランシェットを思わせる顔立ちと妖艶な雰囲気を漂わせながら熱演している。

ドラゴン、サフィラの声でレイチェル・ワイズ、謎の剣士ギャレット・ヘドランド、主人公の叔父アラン・アームストロング、その息子クリス・イーガン、村の肉屋スティーヴ・スピアーズ、占い師ジョス・ストーン、反乱軍指揮官の娘キャロライン・チケジーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020