4452 Movies

T2 トレインスポッティング T2 Trainspotting (2017)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

1996年に公開された「トレインスポッティング」の続編。
20年ぶりに故郷エディンバラに戻った主人公と仲間たちの関係を描く、製作、監督ダニー・ボイル、主演ユアン・マクレガーユエン・ブレムナージョニー・リー・ミラーロバート・カーライルケリー・マクドナルド他共演のコメディ・ドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:ダニー・ボイル
製作
アンドリュー・マクドナルド
ダニー・ボイル
クリスチャン・コルソン
バーナード・ベリュー
製作総指揮
アーヴィン・ウェルシュ
アロン・ライヒ
原作:アーヴィン・ウェルシュPorno”、”Trainspotting
脚本:ジョン・ホッジ
撮影:アンソニー・ドッド・マントル
編集:ジョン・ハリス
音楽:リック・スミス

出演
マーク”レント・ボーイ”レントン:ユアン・マクレガー
ダニエル”スパッド”マーフィー:ユエン・ブレムナー
サイモン”シック・ボーイ”ウィリアムソン:ジョニー・リー・ミラー
フランシス”フランコ”ベグビー:ロバート・カーライル
ダイアン・コールストン:ケリー・マクドナルド
ゲイル・ヒューストン:シャーリー・ヘンダーソン
レントン:ジェームズ・コスモ
ヴェロニカ・コヴァチ:アンジェラ・ネディヤルコーヴァ
ストダート:スティーブン・ロバートソン
ドゾ:エレク・キッシュ
ジェイルフーズ:サイモン・ウィアー
ドイル:ブラッドリー・ウェルシュ
ジューン・ベグビー:ポーリーン・ターナー
トミー・マッケンジー:ケヴィン・マクキッド
ファーガス・マーフィー:カイル・フィッツパトリック
フランコ・ベグビーJr.:スコット・グリーナン
看護師:ケイティ・リューング

イギリス 映画
配給 Sony Pictures Releasing
2017年製作 117分
公開
イギリス:2017年1月27日
北米:2017年3月17日
日本:2017年4月8日
製作費 $18,000,000
北米興行収入 $2,402,000
世界 $41,681,750


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
アムステルダム
麻薬資金を奪い新生活を始めてから20年、46歳になったマーク”レント・ボーイ”レントン(ユアン・マクレガー)は、ジムで心臓発作を起こす。

エディンバラ刑務所
服役中のフランシス”フランコ”ベグビー(ロバート・カーライル)は、仮釈放申請が却下されたと弁護士から知らされる。

ベグビーは、更に5年の刑期に耐えなくてはならないために苛立ち、弁護士ストダート(スティーブン・ロバートソン)に襲い掛かる。

ダニエル”スパッド”マーフィー(ユエン・ブレムナー)は、妻ゲイル・ヒューストン(シャーリー・ヘンダーソン)と別れた後、再びヘロインに手を出していた。

サイモン”シック・ボーイ”ウィリアムソン(ジョニー・リー・ミラー)はコカインを乱用し、ブルガリア人の恋人ヴェロニカ・コヴァチ(アンジェラ・ネディヤルコーヴァ)と共に男たちを盗撮して恐喝していた。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
エディンバラ
20年ぶりに故郷に戻ったマーク”レント・ボーイ”レントンは、かつての仲間スパッドやシック・ボーイと再会するものの、奪った金の件などで責められる。
シック・ボーイは、ブルガリア人の恋人ヴェロニカと共に、レントンをビジネスに巻き込もうとする。
その頃、服役中のベグビーは仮釈放が認められず、怪我をして病院に運ばれ、その場から逃亡する。
シック・ボーイからレントンのことを聞いたベグビーは、彼に復讐することを考えるのだが・・・。
__________

ヤク中の青年たちの破天荒な日常を描き、1990年代を代表する青春映画として高く評価された「トレインスポッティング」(1996)の待望の続編。

全作から20年経過した物語は、中年となった主人公らの生活は以前と変わらないものの、社会に順応できない人生を送りつつ、時代の流れと年齢や家族との関係もあり、まともな人生に近づきつつある彼らの姿が描かれている。

ポップな音楽や独特の映像感覚で描くダニー・ボイルの演出は冴え、社会の脱落者である主人公らが、それなりに苦しみながら日々を送る生き様などが見事に描かれ、前作同様、本作も好評価を受けた。

20年ぶりに故郷に戻るものの、かつての仲間に恨まれトラブルになる主人公を熱演するユアン・マクレガー、ヤク中を克服しようとしながら、仲間たちとのことを自伝にしようとする男を印象的に演ずるユエン・ブレムナー、裏切った主人公に復讐しようとするジョニー・リー・ミラー、同じく主人公に復讐しようとする男を味のある演技で好演するロバート・カーライル、主人公の元恋人で弁護士として登場するケリー・マクドナルド、スパッド(ユエン・ブレムナー)の元妻シャーリー・ヘンダーソン、その息子カイル・フィッツパトリック、主人公の父親ジェームズ・コスモ、シック・ボーイの恋人であり主人公に惹かれるブルガリア人のアンジェラ・ネディヤルコーヴァ、ベグビー(ロバート・カーライル)の弁護士スティーブン・ロバートソン、ギャングのサイモン・ウィアー、そのボス、ブラッドリー・ウェルシュ、ベグビーの妻ポーリーン・ターナー、その息子スコット・グリーナン、過去の映像で登場する主人公らの仲間ケヴィン・マクキッド、看護師のケイティ・リューングなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021