4260 Movies

パトリオット・デイ Patriots Day (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

ボストンマラソン爆弾テロ事件”の犯人を捕らえようとする地元警察とFBIの執念の捜査を描く、監督、脚本、原案ピーター・バーグ、製作、主演マーク・ウォールバーグケヴィン・ベーコンジョン・グッドマンJ・K・シモンズミシェル・モナハン他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:ピーター・バーグ
製作
スコット・ステューバー
ディラン・クラーク
マーク・ウォールバーグ
スティーヴン・レヴィンソン
ハッチ・パーカー
ドロシー・オーフィエロ
マイケル・ラデュツキー
製作総指揮
エリック・ジョンソン
ポール・タマシー
ニコラス・ネスビット
ダン・ウィルソン
ジョン・ローガン・ピアソン
ルイス・G・フリードマン
原作
Boston Strong
ケイシー・シャーマン
デイヴ・ウェッジ
原案
ピーター・バーグ
マット・クック
ポール・タマシー
エリック・ジョンソン
脚本
ピーター・バーグ
マット・クック
ジョシュア・ゼトゥマー
撮影:トビアス・A・シュリッスラー
編集
コルビー・パーカーJr.
ゲイブリエル・フレミング
音楽
トレント・レズナー
アッティカス・ロス

出演
トミー・サンダース:マーク・ウォールバーグ
リチャード・デローリエ:ケヴィン・ベーコン
エド・デイヴィスジョン・グッドマン
ジェフ・ピュジリーズ:J・K・シモンズ
キャロル・サンダース:ミシェル・モナハン
ジョハル・ツァルナエフアレックス・ウルフ
タメルラン・ツァルナエフ:セモ・メリキッゼ
デヴァル・パトリック州知事:マイケル・ビーチ
トーマス・メニーノ市長:ヴィンセント・カラトーラ
ウィリアム・エヴァンスジェームズ・コルビー
ショーン・コリアー:ジェイク・ピッキング
キャサリン・ラッセル:メリッサ・ベノイスト
ダン・マン:ジミー・O・ヤン
ジェシカ・ケンスキー:レイチェル・ブロズナハン
パトリック・ダウンズ:クリストファー・オシェイ
ヴェロニカ尋問官:カンディ・アレキサンダー
本人:デヴィッド・オルティーズ

アメリカ 映画
配給
CBS Films
Lionsgate
2016年製作 133分
公開
北米:2016年12月21日
日本:2017年6月9日
製作費 $45,000,000
北米興行収入 $31,886,360
世界 $52,185,750


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
2013年4月14日、ボストン
市警の殺人課刑事トミー・サンダース巡査部長(マーク・ウォールバーグ)は、処分を受けてつまらない仕事をさせられた際、ある男のアパートのドアを蹴破ろうとして膝を打ってしまう。

その場に現れた警視総監のエド・デイヴィスジョン・グッドマン)から、翌日のボストン・マラソンの警備で処分は終わりだと言われたトミーは、仕方なくそれに従う。

午後10時16分。
ジェシカ・ケンスキー(レイチェル・ブロズナハン)と夫のパトリック・ダウンズ(クリストファー・オシェイ)は、翌日の”パトリオット・デイ/愛国者の日”に何をするか話し合う。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
2013年4月15日、ボストン
処分中の市警の殺人課刑事トミー・サンダース巡査部長は、ボストン・マラソンの警備を任される。
ゴール地点で二度の爆発が起き、多数の負傷者を出しその場は騒然となる。
対処に追われていたトミーは、到着したFBI捜査官デローリエがテロと断定したため、その場を仕切ることになった彼に協力することになる。
その後、監視カメラの映像に映っていた不審者ジョハル・ツァルナエフと兄タメルランを犯人と特定した捜査当局は、二人の捜索を始めるのだが・・・。
__________

2013年に起きた”ボストンマラソン爆弾テロ事件”に関するケイシー・シャーマンデイヴ・ウェッジの著書”Boston Strong”を基に製作された作品。

ボストンマラソン爆弾テロ事件”の犯人を捕らえようとする地元警察とFBIの執念の捜査を描く実録ドラマ。

911”以降、最悪のテロと言われた事件を、爆破事件発生直前から、それに関わった警察、FBI、犯人、被害者それぞれの行動を事実に基づき詳細に描いた作品。

当局の執念の捜査と共に、強くあることを忘れない市民と、それを支える愛が大きなテーマとして描かれた作品でもある。

主演のマーク・ウォールバーグは、殺人課の刑事ではあるが処分中だったために爆破事件の警備を担当することになり、捜査に貢献する主人公を熱演している。

捜査を仕切るFBI捜査官リチャード・デローリエのケヴィン・ベーコン、警視総監エド・デイヴィスジョン・グッドマン、犯人タメルラン・ツァルナエフを捕えるウォータータウン警察の巡査部長ジェフ・ピュジリーズのJ・K・シモンズ、主人公の妻ミシェル・モナハン、爆破事件の犯人ジョハル・ツァルナエフアレックス・ウルフ、その兄タメルラン・ツァルナエフのセモ・メリキッゼ、デヴァル・パトリック州知事のマイケル・ビーチトーマス・メニーノ市長のヴィンセント・カラトーラ、警察署長で後に警視総監になるウィリアム・エヴァンスジェームズ・コルビー、犯人に殺害されるMITの警備警官ショーン・コリアーのジェイク・ピッキング、犯人タメルランの妻キャサリン・ラッセルのメリッサ・ベノイスト、犯人に拉致される中国人青年ダン・マンのジミー・O・ヤン、両脚を失う被害者ジェシカ・ケンスキーのレイチェル・ブロズナハン、その夫で左脚を失うパトリック・ダウンズのクリストファー・オシェイタメルランの妻キャサリンを尋問する尋問官カンディ・アレキサンダー、そして本人役でボストン・レッドソックスデヴィッド・オルティーズなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020