4707 Movies

マジック・マイク Magic Mike (2012)

男性ストリプ・クラブのトップ・ダンサーと彼に気に入られた青年の関係とその華やかな世界を描く、監督、撮影、編集スティーブン・ソダーバーグ、製作、主演チャニング・テイタムアレックス・ペティファーマシュー・マコノヒー他共演のコメディ・ドラマ。
★★★☆☆

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(コメディ)

スティーヴン・ソダーバーグ / Steven Soderbergh 作品一覧


スタッフ キャスト ■
監督:スティーブン・ソダーバーグ

製作
ニック・ウェクスラー

グレゴリー・ジェイコブズ
チャニング・テイタム
リード・カロリン
脚本:リード・カロリン
撮影:スティーブン・ソダーバーグ
編集:スティーブン・ソダーバーグ

出演
マイケル”マジック・マイク”レーン:チャニング・テイタム

アダム/ザ・キッド:アレックス・ペティファー
ブルック:コディ・ホーン
ダラス:マシュー・マコノヒー
ケン:マット・ボマー
ジョアンナ:オリヴィア・マン
ビッグ・ディック・リッチー:ジョー・マンガニエロ
ティト:アダム・ロドリゲス
ターザン:ケビン・ナッシュ
トバイアス:ガブリエル・イグレシアス
ノラ:ライリー・キーオ

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ

2012年製作 110分
公開
北米:2012年6月29日
日本:2013年8月3日
製作費 $7,000,000
北米興行収入 $113,721,570
世界 $167,221,570


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
6月。
フロリダ州、タンパ
洗車など複数のビジネスしているマイケル・レーン(チャニング・テイタム)は、建設業のアルバイトもしていた。

ある日マイクは、仕事をクビになった19歳のアダム(アレックス・ペティファー)の車が故障したため家まで送る。

アダムは、仕事を辞めたことを姉ブルック(コディ・ホーン)に話し、実現しそうもない夢ばかりを語る。

その夜、仕事を世話しようとするブルックと出かけたアダムは席を外し、あるクラブの前でマイクを見つけて声をかける。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

参考:
・「マジック・マイク」(2012)
・「マジック・マイクXXL」(2015)

*(簡略ストー リー)
フロリダ州、タンパ
男性ストリップ・クラブ”エクスクイジット”のトップ・ダンサーであるマイケル・レーンは、ビジネス資金を稼ぎ独立を考えていた。
ある日マイクは、建設現場を解雇されたアダムと知り合い、彼をクラブに連れて行く。
オーナーのダラスにアダムを紹介したマイクは、彼をステージに立たせてしまう。
素人のアダムは意外にも受けて、彼が気に入ったダラスはダンサーとして雇う。
自堕落な生活をしていたアダムは、生甲斐を感じて仕事に励むのだが、彼の仕事を知った姉のブルックは戸惑う。
そんなブルックに心惹かれるようになったマイクは、アダムのことを任せてほしいと言って彼女を安心させるのだが・・・。
__________

ド派手な作品かと思いきや、人情や淡い恋心などが絡む意外にあっさりとした内容で、ストリップ・シーンなどはパワフルでもあり、メリハリが利いていて楽しめる。

スティーブン・ソダーバーグが監督、撮影、編集を担当しているのだが、ストリップ・ダンサーの経験が実際にある製作にも参加したチャニング・テイタムの意欲が窺える作品で、彼のダンスは確かにプロと言える素晴らしさだ。

北米興行収入は約1億1400万ドル、全世界では約1億6700万ドルのヒットとなった。
2015年に続編「マジック・マイクXXL」が公開された。

自堕落な若者との出会いをきっかけに人生を考える、年齢的にも落ち着くべきである男性を好演するチャニング・テイタムはあまりにも魅力的で、肉体美も披露する存在感抜群のクラブ・オーナー、マシュー・マコノヒーの怪演も注目だ。

浮ついた気持ちで異様な世界に飛び込むものの順応してしまうアレックス・ペティファー、その姉で、素人ぽい表情が実にいいコディ・ホーン、ダンサーのマット・ボマージョー・マンガニエロアダム・ロドリゲスケビン・ナッシュ、ドラッグの売人役のガブリエル・イグレシアス、主人公の恋人オリヴィア・マン、アダム(A・ペティファー)と付き合うライリー・キーオなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022