4907 Movies

ハスラーズ Hustlers (2019)

金融危機で職を失いかけたストリッパーがドラッグを使った客引きで大金を稼ごうとする姿を描く、監督、脚本ローリーン・スカファリア、主演コンスタンス・ウージェニファー・ロペス(製作)、キキ・パーマーリリ・ラインハートジュリア・スタイルズマーセデス・ルール他共演のコメディ・ドラマ。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:ローリーン・スカファリア
製作
ジェシカ・エルバウム
エレイン・ゴールドスミス=トーマス
ジェニファー・ロペス
ベニー・メディナ
ウィル・フェレル
アダム・マッケイ
製作総指揮
ミーガン・エリソン
パメラ・サー
アレックス・ブラウン
ロバート・シモンズ
アダム・フォーゲルソン
原作:ジェシカ・プレスラー”The Hustlers at Score”
脚本:ローリーン・スカファリア
撮影:トッド・バンハーズル
編集:ケイラ・エムター

出演
デスティニー/ドロシー:コンスタンス・ウー
ラモーナ・ヴェガ:ジェニファー・ロペス
メルセデス:キキ・パーマー
アナベル:リリ・ラインハート
リズ:リゾ
ダイアモンド:カーディ・B
エリザベス:ジュリア・スタイルズ
ママ:マーセデス・ルール
デスティニーの祖母:ワイ・チン・ホー
ドーン:マデリーン・ブルーワー
トレイシー:トレイス・リセット
ジャスティス:メッテ・トーリー
リース:フランク・ホエーリー
ハンター刑事:ポール・ニールセン
アルファ:ブランドン・キーナー
ダグ:スティーヴン・ボイヤー
マーク:ジョン・グレイザー
ジョニー:ジェラルド・ギラム
スティーヴン:デヴィン・ラトレイ
スペンサー:リス・コイロ
ジョー:ジョバンニ・オルティス
DJ:ビッグ・ジェイ・オーカーソン
本人:アッシャー
エイミー:ケルスティ・ブライアン

アメリカ 映画
配給 STX Entertainment
2019年製作 110分
公開
北米:2019年9月13日
日本:2020年2月7日
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $104,963,600
世界 $157,563,600


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
2007年、ニューヨーク
デスティニー(コンスタンス・ウー)は、祖母(ワイ・チン・ホー)を養うためにストリップクラブ”ムーヴス”で働いていたが、ぎりぎりの生活だった。

ベテランのストリッパー、ラモーナ・ヴェガ(ジェニファー・ロペス)のパフォーマンスと稼ぎに魅了されたデスティニーは、彼女に話しかける。

ラモナーに気に入られたデスティニーは、2人で組むことを提案されて喜ぶ。
__________

2014年。
ジャーナリストのエリザベス(ジュリア・スタイルズ)は、元ストリッパーのデスティニーことドロシーと、友人で恩師でもあるラモーナの関係を取材していた。
__________

...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストーリー)
2007年、ニューヨーク
母親に捨てられ育ててくれた祖母を養うドロシーは、デスティニーという名で生活のためにストリッパーをしていた。
ベテランのダンサー、ラモーナの稼ぎとパフォーマンスに圧倒されたデスティニーは、優しくしてくれた彼女と意気投合する。
ラモーナと組んだデスティニーは大金を稼げるようになるものの、金融危機で客足が途絶え元の生活に戻り、さらに子供も生まれて苦しい日々が続く。
デスティニーは疎遠になっていたラモーナと再会し、彼女がが考えた、庶民から金を搾り取った金融マンに制裁を加えるという名目で、酒にドラッグを入れて泥酔させ大金を巻き上げる計画を実行するのだが・・・。
__________

2015年に”ニューヨーク・マガジン”掲載された、ジェシカ・プレスラーの記事”The Hustlers at Score”を基に製作された作品。

助演のジェニファー・ロペスの他、ウィル・フェレルアダム・マッケイが製作に加わり、「エンド・オブ・ザ・ワールド」(2012)で監督デビューしたローリーン・スカファリアが、脚本を兼ねて監督した作品。

事実を基にした作品であり、原作の記事を書いたジェシカ・プレスラーをモデルにしたジャーナリストが、主人公らに取材しフラッシュバックで物語が語られる展開で進行する。

生活のために無理してストリッパーをしている雰囲気出して演ずるコンスタンス・ウーの好演と共に、撮影当時50歳目前のジェニファー・ロペスのパフォーマンスと演技もキャリア最高と絶賛され、ゴールデングローブ賞の助演女優賞にもノミネートされた。

北米興行収入は1億ドルを突破し、全世界では約1億5800万ドルのヒットとなった。

主人公らの計画に加わるストリッパーのキキ・パーマーリリ・ラインハート、同僚ストリッパーのリゾカーディ・B、主人公らを取材するジャーナリストのジュリア・スタイルズ、ストリップクラブのオーナー、マーセデス・ルール、主人公の祖母ワイ・チン・ホー、主人公らの計画に加わりヘマをするマデリーン・ブルーワー、ストリッパーのトレイス・リセットメッテ・トーリー、クラブの客で金融業界の大物フランク・ホエーリー、事件を捜査する刑事のポール・ニールセン、クラブの客ブランドン・キーナー、主人公らに騙される客で警察に通報するスティーヴン・ボイヤー、ラモーナ(ジェニファー・ロペス)のバイト先の雇用者ジョン・グレイザー、主人公の恋人ジェラルド・ギラム、主人公と仲良くなる客デヴィン・ラトレイ、主人公らに騙される客リス・コイロ、DJのビッグ・ジェイ・オーカーソン、クラブに現れる本人役のアッシャー、主人公の隣人ケルスティ・ブライアンなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022