4506 Movies

ハードコア Hardcore Henry (2015)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

念力を使う謎の男に妻を連れ去られたサイボーグとなった男の戦いを描く、製作、監督、脚本、出演イリヤ・ナイシュラー、主演シャールト・コプリーダニーラ・コズロフスキーヘイリー・ベネットティム・ロス他共演のSFアクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:イリヤ・ナイシュラー
製作
ティムール・ベクマンベトフ
イリヤ・ナイシュラー
インガ・ヴェインシュタイン・スミス
エカテリーナ・コノネンコ
製作総指揮
シャールト・コプリー
ウィル・スチュワート
カリーナ・シネンコ
マリヤ・ザトゥロフスカヤ
アレックス・A・ギンズバーグ
トニー・リー
ワン・チョンジュン
ワン・チョンレイ
ジェリー・イェ
ドナルド・タン
ロバート・シモンズ
アダム・フォーゲルソン
オーレン・アヴィヴ
脚本:イリヤ・ナイシュラー
撮影
セルゲイ・ヴァルヤエフ
アンドレイ・デメンティエフ
イリヤ・ナイシュラー
パーシャ・カピノス他
編集:スティーブ・ミルコヴィッチ
音楽:ダーシャ・チャルーシャ

出演
ヘンリー:セルゲイ・ヴァルヤエフ/アンドレイ・デミエンティエフ/イリヤ・ナイシュラー
ジミー:シャールト・コプリー
エイカン:ダニーラ・コズロフスキー
エステル:ヘイリー・ベネット
ヘンリーの父:ティム・ロス
スリック・ディミトリ:アンドレイ・デミエンティエフ
ナット:サイラス・アーノルド
カーチャ・ドミナトリックス:ダーシャ・チャルーシャ
オルガ・ドミナトリックス:スヴェトラーナ・ウスティノヴァ
ティモシー:イリヤ・ナイシュラー
ロビー:ウィル・スチュワート
ユーリ:オレグ・ポデュブニー

ロシア/アメリカ 映画
配給 STXfilms
2015年製作 96分
公開
ロシア:2016年4月7日
北米:2016年4月8日
日本:2017年4月1日
製作費 $2,000,000
北米興行収入 $9,252,040
世界 $16,810,560


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ヘンリーからある装置を奪った少年は、それを壁に投げつけて壊す。

少年達を追い払ったヘンリーの父(ティム・ロス)は、叩きのめされた息子を情けなく思う。
__________

横たわる夫のヘンリーに話しかける科学者のエステルは、損傷した体の彼に機械の腕と足を装着し、それを人工皮膚で覆う。

エステルは、再生して歩き出したヘンリーの声帯を取り戻すために、ロビー(ウィル・スチュワート)の手術を受けさせる。

そこに侵入者が押し入りロビーは殺され、現れた念力を使うエイカン(ダニーラ・コズロフスキー)は、ロビーの助手ティモシー(イリヤ・ナイシュラー)から、ヘンリーの体の損傷状況などを聞く。

ヘンリーと共に隙を見てその場から逃げたエステルは、エイカンが、死者を蘇らせて軍隊を作る考えを伝える。

空中にあった施設からポッドに乗って脱出したエステルとヘンリーは、モスクワのハイウェイ上に落下する。

倒れたエステルを抱きかかえたヘンリーは、エイカンの傭兵が近づいたために、彼女の指示を受けて反撃する。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
モスクワ
科学者である妻エステルの目の前で目覚めたヘンリーは、損傷した体を改造されサイボーグ化したことを知る。
念力を使う謎の男エイカンが現れるものの、エステルと共にその場から逃れたヘンリーは、空中の施設からポッドで脱出して地上に向かう。
エイカンの傭兵軍団にエステルを連れ去られたヘンリーは、助けてくれた男ジミーと共に彼女を捜そうとするのだが・・・。
__________

ロシア人監督イリヤ・ナイシュラーが、製作、脚本、出演を兼ねた作品。

念力を使う謎の男に妻を連れ去られたサイボーグとなった男の戦いを描くSFアクション。

ロシアのロックバンド”Biting Elbows”のプロモーションビデオを担当したイリヤ・ナイシュラーの映像が話題になり、それと同様の一人称視点で全編撮影された作品。

テレビ・ゲーム感覚で観られる斬新な映像と激しいアクションが見所の作品で、全米拡大公開された注目作ではあるが、前評判ほどの人気が出ないまま約1か月で打ち切りになってしまった作品でもある。

アクション映画の本来の醍醐味を楽しむというよりも、上記のようにゲームをプレイしている感覚で観賞することをお勧めします。

主人公に協力する謎の男で、クローンという役柄であるために何人ものキャラクターを演じて怪演するシャールト・コプリー、主人公を利用してサイバー兵士軍団を組織しようとする念力を使う男ダニーラ・コズロフスキー、その妻だった科学者ヘイリー・ベネット、主人公の父親ティム・ロス、エイカン(ダニーラ・コズロフスキー)の部下アンドレイ・デミエンティエフ、冒頭で登場する少年サイラス・アーノルド、謎の姉妹ダーシャ・チャルーシャとスヴェトラーナ・ウスティノヴァ、研究者ウィル・スチュワート、その助手と主人公を演ずるイリヤ・ナイシュラーなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021