4315 Movies

二ツ星の料理人 Burnt (2015)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

才能を活かしきれず全てを失った料理人の再生を描く、監督ジョン・ウェルズ、主演ブラッドリー・クーパーシエナ・ミラーオマール・シーダニエル・ブリュールアリシア・ヴィキャンデルマシュー・リスエマ・トンプソンユマ・サーマン他共演のドラマ。


ドラマ


スタッフ キャスト
監督:ジョン・ウェルズ

製作総指揮
ボブ・ワインスタイン
ハーヴェイ・ワインスタイン
マイケル・シャンバーグ
クリス・サイキエル
デヴィッド・C・グラッサー
クレア・ラドニック・ポルスタイン
ディラン・セラーズ
ネギーン・ヤズディ
原案:マイケル・カレスニコ
製作
ステイシー・シェア
アーウィン・ストフ
ジョン・ウェルズ
脚本:スティーヴン・ナイト
撮影:アドリアーノ・ゴールドマン
編集:ニック・ムーア
音楽:ロブ・シモンセン

出演
アダム・ジョーンズ:ブラッドリー・クーパー
エレーヌ・スウィーニー:シエナ・ミラー
ミシェル:オマール・シー
トニー・バレルディ:ダニエル・ブリュール
マックス:リッカルド・スカマルチョ
デヴィッド:サム・キーリー
アンヌ・マリー:アリシア・ヴィキャンデル
モンゴメリー・リース:マシュー・リス
シモーネ:ユマ・サーマン
ロッシルド医師:エマ・トンプソン
コンティ:ヘンリー・グッドマン
ジャック:スティーヴン・キャンベル・ムーア
サラ:リリー・ジェームズ
ケイトリン:セーラ・グリーン

アメリカ 映画
配給 ワインスタイン・カンパニー
2015年製作 101分
公開
北米:2015年10月30日
日本:2013年6月11日
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $13,651,950
世界 $36,606,740


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューオーリンズ
パリの高級レストランであるジャンリュックの店で10年修業し料理長になったものの、酒、女、ドラッグなどですべてを失ったアダム・ジョーンズ(ブラッドリー・クーパー)は、それを悔いて、3年間、姿を消し罰としてカキの殻むきをする。

100万個の殻をむいたアダムは、その数を手帳に記入して店を去る。

ロンドン
ランガム・ホテルの経営者の息子で、レストランのメートル・ドテル/責任者であるトニー・バレルディ(ダニエル・ブリュール)は、接客係のケイトリン(セーラ・グリーン)から、ある男が来ていると言われて、旧友のアダムだと気づき部屋に向かう。

パリで揉めたアダムは死んだと思っていたトニーは、”ミシュラン”の三ツ星を狙うために、このホテルのレストランを仕切ると言われる。
...全てを見る(結末あり)



解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ロンドン
才能はあるものの、トラブル続きですべてを失った料理人のアダム・ジョーンズは、再起を誓い旧友トニーのホテルに向かい、レストランを任せてほしいと頼む。
必ず”ミシュラン”の三ツ星を獲ると言うアダムを信じないトニーは、それを断るものの、シェフとして雇うことを決める。
かつての仲間、ミシェル、マックスらを集めたアダムは、友人の店で働くエレーヌを誘い、完璧な料理を目指して準備を進めるのだが・・・。
__________

才能を活かせず、トラブル続きですべてを失った料理人の再生を描くドラマ。

プロデューサーそして脚本家としても知られるジョン・ウェルズの演出、前年の大ヒット作「アメリカン・スナイパー」(2014)では夫婦役を演じたブラッドリー・クーパーシエナ・ミラーが再び共演したことも話題になった作品。

すべてを失う挫折を経験した、自分の世界感を曲げようとしない再起を懸けた男が、新たな人生の道のりを見つける物語なのだが、やや”出来上がり過ぎ”で押しつけがましい内容だというのが正直なところだろうか。

あれほど自分の生き方にこだわる人間が、一つの目標とは言え、”ミシュラン”の三ツ星だけにすべてを懸ける姿は今一、理解できない。

注目作ではあったものの、批評家からは酷評され、興行成績も思わしくない結果に終わった。

北米興行収入 $13,651,950
世界 $36,606,740

しかし、芸術作品のような美しい料理の映像や、戦場のような場所で働く、料理人らしい役者達の演技と演出は迫力さえ感じる。

主演のブラッドリー・クーパーは、すべてを失う挫折を味わい、どん底から這い上がろうとする天才料理人を熱演している。

主人公と対立しながらも彼を支え恋も芽生える料理人のシエナ・ミラー、主人公の旧友である料理人だが、恨みがあったために裏切るオマール・シー、主人公を常に見守る旧友でホテル・オーナーの息子ダニエル・ブリュール、料理人である主人公の友人リッカルド・スカマルチョ、主人公がスカウトする若者サム・キーリー、その恋人リリー・ジェームズ、主人公の師匠の娘で元恋人のアリシア・ヴィキャンデル、主人公のライバルであるシェフのマシュー・リス、そのビジネス・パートナーのスティーヴン・キャンベル・ムーア、レストラン評論家のユマ・サーマン、主人公を励ます精神科医のエマ・トンプソン、主人公の友人であるレストラン・オーナーのヘンリー・グッドマン、トニー(ダニエル・ブリュール)の部下セーラ・グリーンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020