4551 Movies

ビッグゲーム Big Game (2014)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

テロリストの攻撃を受けたエアフォースワンフィンランドの山岳地帯に墜落し、脱出した大統領が、出会った狩人の少年と協力し合いながら戦う姿を描く、監督、原案、脚本ヤルマリ・ヘランダー、主演サミュエル・L・ジャクソンオンニ・トンミラレイ・スティーヴンソンジム・ブロードベントテッド・レヴィンヴィクター・ガーバー他共演の犯罪アクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:ヤルマリ・ヘランダー
製作
ペトリ・ヨキランタ
ウィル・クラーク他
製作総指揮
ヤリ・トゥオヴォネン
フィル・ハント他
原案
ヤルマリ・ヘランダー
ペトリ・ヨキランタ
脚本:ヤルマリ・ヘランダー
撮影:ミカ・オラスマー
編集:イーッカ・ヘッセ
音楽
ユリ・セッパ
ミスカ・セッパ

出演
アメリカ大統領ウィリアム・アラン・ムーア:サミュエル・L・ジャクソン
オスカリ:オンニ・トンミラ
CIA長官:フェリシティ・ハフマン
モリス:レイ・スティーヴンソン
副大統領:ヴィクター・ガーバー
ハザル:マフメット・クルトゥルス
アンダーウッド大将:テッド・レヴィン
フレッド・ハーバート:ジム・ブロードベント
タピオ:ヨルマ・トンミラ
ハマラ:リスト・サルミ

フィンランド/ギリス/ドイツ 映画
配給
Nordisk Film
レラティビティ・メディア
ヨーロッパ・コープ
2014年製作 90分
公開
フィンランド:2015年3月19日
北米:2015年6月26日
日本:2015年8月15日
製作費 €8,500,000
北米興行収入 $24,570


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
フィンランド北部。
13歳の少年オスカリ(オンニ・トンミラ)は、父親タピオ(ヨルマ・トンミラ)と共に山岳地帯に向かう。

通過儀礼として獲物を仕留めるために、誕生日に山で一昼夜を過ごすことになるオスカリだったが、その様子を見て無理だと判断したハマラ(リスト・サルミ)から、諦めるようにとタピオは言われる。

オスカリは自分が鍛えた子だと言ってタピオが引き下がらないため、ハマラは仕方なくそれを許す。

ハマラは、伝統に基づきオスカリを森に向かわせる。
...全てを見る(結末あり)

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
フィンランド
ヘルシンキに向かうエアフォースワンが、テロリストのハザルの攻撃を受ける。
アメリカ大統領ウィリアム・アラン・ムーアは、シークレットサービスのモリスの指示に従い、脱出ポットに乗り込み投下される。
実はテロリストと組んでいたモリスは、行動を開始するためにポッドを追う。
その頃、13歳の少年オスカリは、狩人になるための通過儀礼として獲物を仕留めるために、山で一昼夜を過ごそうとしていた。
突然、落下してきた物体に驚いたオスカリは、内部にいたアメリカ大統領ムーアから協力を求められて、その場から移動する。
一方、ポッドの落下現場でハザルと合流したモリスは、大統領が姿を消したことを知り、彼を捜し始める・・・。
__________

フィンランドの映画監督であり脚本家のヤルマリ・ヘランダーの原案、脚本、演出による犯罪アクション。

ハリウッドの大物スター、サミュエル・L・ジャクソンがアメリカ大統領に扮し、レイ・スティーヴンソンジム・ブロードベントテッド・レヴィンなど魅力的なキャスティングも注目の作品。

テロリストの攻撃を受けたエアフォースワンから脱出した大統領が、一人前の狩人となるための試練に挑んでいる少年と共にサバイバルと戦いを繰り広げるという、奇抜なアイデアも興味深い。

フィンランドの山岳地帯の狩人の誇りと、レームダック状態だったアメリカ大統領が、通過儀礼中の少年と出会い、人間、そして男としての勇気を身をもって見せる姿を描く、力強い描写が見所の作品。

非現実的ではあるが、テロリストの単なる犯行ではなく、CIAが絡み実行された陰謀ということが終盤で分かる展開も面白い。

窮地に陥った大統領と少年に芽生える友情や信頼関係もユーモアを交えて描かれ、大袈裟過ぎないアクションなども十分に楽しめる。

主演のサミュエル・L・ジャクソンは、不人気でレームダック状態の大統領から、狩人の少年との出会いで、男としてのプライドを見せるアメリカ大統領を熱演している。

一人前の狩人になるために試練に耐える、精悍な表情も印象的な少年オンニ・トンミラ、大統領を裏切るシークレットサービスレイ・スティーヴンソンCIA長官のフェリシティ・ハフマンCIAと組み大統領の座を狙う副大統領のヴィクター・ガーバーCIAの指示で動いていたテロリストのマフメット・クルトゥルス、緊急司令部の軍のトップ、テッド・レヴィン、事件の黒幕だったCIAの対テロ情報部長ジム・ブロードベント、少年の父親ヨルマ・トンミラ、狩人の長老リスト・サルミなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021