4504 Movies

アド・アストラ Ad Astra (2019)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

知的生命体探査に向かい消息不明となった父が直面した謎を解明しようとする宇宙飛行士の行動を描く、監督、脚本ジェームズ・グレイ、製作、主演ブラッド・ピットトミー・リー・ジョーンズルース・ネッガリヴ・タイラードナルド・サザーランド他共演のSF映画。


SF

ブラッド・ピット / Brad Pitt 作品一覧
トミー・リー・ジョーンズ / Tommy Lee Jones / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ジェームズ・グレイ

製作
ブラッド・ピット
デデ・ガードナー
ジェレミー・クライナー
ジェームズ・グレイ
アンソニー・カタガス
ロドリゴ・テイシェイラ
アーノン・ミルチャン
製作総指揮
マーク・バタン
ロウレンソ・サンターナ
ソフィー・マス
ユー・ドン
ジェフリー・チャン
アンソニー・モサウィ
ポール・コンウェイ
脚本
ジェームズ・グレイ
イーサン・グロス
撮影:ホイテ・ヴァン・ホイテマ
編集
ジョン・アクセルラッド
リー・ホーゲン
音楽:マックス・リヒター

出演
ロイ・マクブライド少佐:ブラッド・ピット
H・クリフォード・マクブライド:トミー・リー・ジョーンズ
ヘレン・ラントス:ルース・ネッガ
イヴ・マクブライド:リヴ・タイラー
トーマス・プルイット大佐:ドナルド・サザーランド
リヴァス中将:ジョン・オーティス
ドナルド・スタンフォード:ローレン・ディーン
チップ・ガーンズ:グレッグ・ブリック
ターニャ・ピンカス:ナターシャ・リオン
ストラウド准将:ジョン・フィン
ロレイン・ディーヴァース:キンバリー・エリス
ウィリー・レヴァント:ショーン・ブレイクモア
フランクリン・ヨシダ:ボビー・ニッシュ
アメリア・ヴォーゲル副将:リサ・ゲイ・ハミルトン
ローレンス・タナー船長:ドニー・ケシュウォーズ

アメリカ 映画
配給 20世紀FOX
2019年製作 124分
公開
北米:2019年9月20日
日本:2019年9月20日
製作費 $90,000,000
北米興行収入 $50,188,400
世界 $127,461,870


アカデミー賞
第92回アカデミー賞

・ノミネート
録音賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
近未来。
アメリカ宇宙軍/スペースコムのロイ・マクブライド少佐(ブラッド・ピット)は、宇宙飛行士としての資質は備えていたが、妻イヴ(リヴ・タイラー)の理解は得られずに離婚した。

太陽系の彼方との交信を続ける国際宇宙アンテナ内で勤務するロイは、ロボットアームの故障を修理する前に、診断のために船外活動を始める。

その際にロイは、謎のサージ電流に襲われて事故が起き落下してしまう。

心拍数80を超えることがない常に平静を保てるロイは、落ち着いてパラシュートを開き、地上に着地して救助される。

サージ電流は世界的に被害を及ぼし、ロイは、その件に関して軍の上層部から意見を求められる。

ストラウド准将(ジョン・フィン)に迎えられたロイは、特殊作戦部隊のリヴァス中将(ジョン・オーティス)と安全担当のアメリア・ヴォーゲル副将(リサ・ゲイ・ハミルトン)を紹介される。

最高機密と前置きされたロイは、”海王星”のスペクトログラム画像を見せられ、サージを起こした原因を知らされる。

ロイは、亡き父H・クリフォード(トミー・リー・ジョーンズ)が司令官として参加した、29年前の知的生命体探査”リマ・プロジェクト”のことを訊かれる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストーリー)
近未来。
謎のサージ電流に襲われた地球は危機的な状況に陥り、アメリカ宇宙軍/スペースコムの宇宙飛行士ロイ・マクブライド少佐は、軍上層部に呼ばれる。
ロイは、29年前の知的生命体探査”リマ・プロジェクト”の司令官である父クリフォードが、”海王星”周辺で生きていることを知らされる。
サージが反物質反応であり、リマの原動力だったために、今回の件はそれが原因だと考えた軍は、ロイを”火星”に送り、クリフォードにメッセージを送るよう命ずるのだが・・・。
__________

ブラッド・ピットの”プランBエンターテインメント”が製作に参加した作品であり、彼が主演した意欲作で、ジェームズ・グレイが脚本を兼ねて監督したSF超大作。

どんな状況下でも冷静でいられる、宇宙飛行士としての資質を備えながら、それが原因で人間関係を築けない主人公の苦悩が切実に描かれた心理ドラマであり、脚本を兼ねるジェームズ・グレイの繊細な人物描写が見どころの作品。

最先端技術を駆使した宇宙への旅が描かれた作品ではあるが、アリがちな”A.I.”に支配された世界の中で展開する物語ではなく、あくまで主人公の心の葛藤を描く内容は逆に新鮮だ。

第92回アカデミー賞では、録音賞にノミネートされた。

北米興行収入は約5000万ドル、全世界では約1億2800万ドルのヒットとなった。

主演のブラッド・ピットは、沈着冷静な宇宙飛行士としての資質を備えながら、謎に直面しながら苦悩する主人公を好演している。

地球外知的生命体の存在を信じて深宇宙に向かおうとする主人公の父親トミー・リー・ジョーンズ火星の施設責任者で主人公に協力するルース・ネッガ、主人公の元妻リヴ・タイラー、主人公の監視役として任務に同行する大佐のドナルド・サザーランド、主人公に任務を与える中将のジョン・オーティス、准将のジョン・フィン、副将のリサ・ゲイ・ハミルトン、探査ロケットのクルー、ローレン・ディーンドニー・ケシュウォーズキンバリー・エリス、ボビー・ニッシュ、主人公のメッセージを送信する担当者グレッグ・ブリック火星のスタッフ役ナターシャ・リオン、月面で主人公らを護衛するショーン・ブレイクモアなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021