4130 Movies

ロスト・バケーション The Shallows (2016)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

ビーチの浅瀬でサメに襲われた医学生の孤独な闘いを描く、製作総指揮、監督ジャウム・コレット=セラ、主演ブレイク・ライヴリーオスカル・ハエナダブレット・カレン他共演のサバイバル・スリラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:ジャウム・コレット=セラ

製作
リン・ハリス
マッティ・レシェム
製作総指揮
ダグ・メリフィールド
ジャウム・コレット=セラ
脚本:アンソニー・ジャスウィンスキー
撮影:フラビオ・マルティネスラビアーノ
編集:ジョエル・ネグロン
音楽:マルコ・ベルトラミ

出演
ナンシー・アダムス:ブレイク・ライヴリー
カルロス:オスカル・ハエナダ
アダムス:ブレット・カレン
クロエ・アダムス:セドナ・レッグ
アダムス夫人:ジャネール・ベイリー

アメリカ 映画
配給 コロンビア・ピクチャーズ
2016年製作 86分
公開
北米:2016年6月24日
日本:2016年7月23日
製作費 $17,000,000
北米興行収入 $55,124,040
世界 $119,100,760


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
メキシコバハ・カリフォルニア州。
ビーチで遊んでいた少年は、ヘルメットを見つける。

カメラ(GoPro)が付いていたために再生した少年は、サーファーがサメに襲われるのを確認して、それを持って家に向かう。

その場には、壊れたサーフボードも打ちあげられていた。
__________

2016年4月25日。
医学生のナンシー・アダムス(ブレイク・ライヴリー)は、地元の住人カルロス(オスカル・ハエナダ)の車に乗り、ガンで亡くなった母(ジャネール・ベイリー)がサーフィンを楽しんだビーチに向かおうとする。
・・・全てを見る

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
メキシコバハ・カリフォルニア州。
医学生のナンシー・アダムスは、ガンで亡くなった母が自分を妊娠中にサーフィンを楽しんだビーチに向かう。
地元の住人カルロスの案内でその場に着いたナンシーは、二人のサーファーと共にサーフィンを楽しむ。
一人残ったナンシーは、クジラを襲ったサメ(ホホジロザメ)に気づき、ビーチに戻ろうとする。
サメに襲われ右大腿部に重傷を負ったナンシーは、一旦、クジラの死骸に戻る。
襲い掛かるサメから逃れたナンシーは岩礁まで泳ぎ、身につけているものだけで傷の手当てをして救助を待つのだが・・・。
__________

アンノウン」(2011)、「フライト・ゲーム」(2014)他、リーアム・ニーソンとのコンビで知られる、スペイン人監督ジャウム・コレット=セラの演出、人気スターのブレイク・ライヴリー主演による話題作。

あるビーチの浅瀬でサメに襲われた医学生の孤独な闘いを描くサバイバル・スリラー。

浅瀬で孤立した主人公のサバイバル劇を、ワンシチュエーション・タッチで描いた作品。

サメに襲われて傷を負った主人公が医学生であるために、その知識を生かしたサバイバルのアイデアなど、数あるシャーク・ムービーとは一味違う新鮮さが加わった作品に仕上がっている。

舞台はメキシコバハ・カリフォルニア州という設定だが、撮影はオーストラリアで行われた。

1700万ドルで製作された本作は、北米興行収入約5500万ドル、全世界では約1億1900万ドルのヒットとなった。

主演のブレイク・ライヴリーは、医学を学ぶ道を諦めかけて人生を見つめ直すために、亡くなった母の思い出の場所であるビーチに向かい、恐ろしい体験をしながら諦めずに闘うことを学ぶ主人公を熱演している。

主人公をビーチに案内し、彼女の危機を知った息子の知らせで救出する地元の住人オスカル・ハエナダ、主人公の父親ブレット・カレン、主人公の妹セドナ・レッグ、母親のジャネール・ベイリーなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020