That's Movie Talk!     4031 Movies

大脱獄 There Was a Crooked Man… (1970) 3.88/5 (33)

  •  
  • 34
  • 4
  •  

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

刑務所に投獄された悪党が奪った大金を手に入れるために企む脱獄計画を描く、製作、監督ジョセフ・L・マンキウィッツ、主演カーク・ダグラスヘンリー・フォンダヒューム・クローニンウォーレン・オーツバージェス・メレディスジョン・ランドルフリー・グラントアーサー・オコンネル他共演のコメディ・ドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:ジョセフ・L・マンキウィッツ

製作:ジョセフ・L・マンキウィッツ
製作総指揮:C・O・エリクソン
脚本
デヴィッド・ニューマン
ロバート・ベントン
撮影:ハリー・ストラドリングJr.
編集:ジーン・ミルフォード
音楽:チャールズ・ストラウス

出演
パリス・ピットマンjr.:カーク・ダグラス
ウッドワード・ロープマン:ヘンリー・フォンダ
ダドリー・ウィナー:ヒューム・クローニン
フロイド・ムーン:ウォーレン・オーツ
ミズーリ・キッド:バージェス・メレディス
サイラス・マックナット:ジョン・ランドルフ
バラード夫人:リー・グラント
ロマックス:アーサー・オコンネル
コイ・キャベンディッシュ:マイケル・ブロジェット
フランシス・E・レゴフ:マーティン・ガベル
マダム:クラウディア・マクニール
アーピン:楊伝広
ウルフ大佐:ジーン・エヴァンス
タバッキー:アラン・ヘイルJr.
ウィスキー:ヴィクター・フレンチ
スキナー:バート・フリード
ロマックス夫人:アン・ドーラン
ジェシー・ブランデッジ:バーバラ・ローデス
州知事:J・エドワード・マッキンリー
エドウィナ:パメラ・ヘンズリー
娼婦:ジーン・クーパー

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
1970年製作 126分
公開
北米:1970年12月25日
日本:1971年1月23日


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
1883年、アリゾナ準州
悪党のパリス・ピットマンjr.(カーク・ダグラス)一味は、資産家のロマックス(アーサー・オコンネル)の家に押し入る。

食事をしようとしていた家族に銃を向けたピットマンは、金庫を開けるようロマックスに指示する。

それを拒むロマックスだったが、妻(アン・ドーラン)から開けるようにと言われる。

大金を確認したピットマンは、バッグに入りきらないために夫人の下着に札束を入れる。
・・・全てを見る

 


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
1883年、アリゾナ準州
悪党のパリス・ピットマンjr.は、資産家のロマックスから大金を奪い山に隠す。
その後、娼館で捕らえられたピットマンは、詐欺師のダドリーとサイラス、フロイドら5人と共に刑務所の同じ監房に入れられる。
監房にいた刑務所生活35年のミズーリ・キッドとも親しくなったピットマンは、脱獄しようとする。
暴動が起きた際に所長が殺され、元保安官のロープマンが新任所長となる。
刑務所の改革を考えるロープマンに協力するように見せかけたピットマンは、仲間達と共に脱獄計画を進めるのだが・・・。
__________

数々の名画を残したジョセフ・L・マンキウィッツが製作を兼ねて監督した作品であり、2大スターのカーク・ダグラスヘンリー・フォンダの共演も話題となった。

ジョセフ・L・マンキウィッツにしては珍しい純粋なコメディであり、大金を隠しながら刑務所に入れられた悪党の脱獄計画を、ユーモアを交えてシニカルに描く快作に仕上がっている。

その統率力で人望がある主人公が、仲間達のために脱獄計画を進めるものの、すべてが現金を手に入れるための企みだったと分かる終盤、そして、それが叶わず皮肉な結果に終わるラストに向かいドラマは大いに盛り上がる。

主人公の二人を含めて、個性豊かな囚人達の持ち味を生かしたジョセフ・L・マンキウィッツの演出は冴える。

チャールズ・ストラウスの、時に拍子抜けした軽快な音楽も印象的だ。

主演のカーク・ダグラスは、悪党ではあるものの憎めない役柄を好演し、やや弱々しく感じる元保安官で刑務所所長を演ずるヘンリー・フォンダは、現金を手に入れるラストを締めくくり存在感を示す。

主人公の脱獄計画に加わる絵が得意な詐欺師ヒューム・クローニン、その相棒のジョン・ランドルフ、保安官(ヘンリー・フォンダ)を撃って投獄されるウォーレン・オーツ、刑務所の主である老囚人バージェス・メレディス、若い囚人のマイケル・ブロジェット、同じく囚人で怪力の中国人で、十種競技のオリンピック・メダリストである”東洋の鉄人”楊伝広、主人公と愛し合う未亡人のリー・グラント、主人公に大金を奪われる資産家アーサー・オコンネル、その妻アン・ドーラン、殺される刑務所所長マーティン・ガベル、娼館の女主人クラウディア・マクニール、刑務所を守る大佐ジーン・エヴァンス、看守のアラン・ヘイルJr.ヴィクター・フレンチバート・フリード、食堂開きに招待される教師のバーバラ・ローデス、州知事のJ・エドワード・マッキンリー、コイ(マイケル・ブロジェット)のガールフレンド、パメラ・ヘンズリー、娼婦のジーン・クーパーなどが共演している。


That's Movie Talk! © 2019 Frontier Theme
Translate / 翻訳
Scroll Up