5168 Movies

マーベラス The Protégé (2021)

裏社会で生きる暗殺者たちの壮絶な戦いを描く、監督マーティン・キャンベル、主演マギー・Qマイケル・キートンサミュエル・L・ジャクソンロバート・パトリックパトリック・マラハイドデヴィッド・リントゥール他共演のバイオレンス・アクション。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:マーティン・キャンベル
製作
アーサー・サルキシアン
モシュ・ディアマント
ロブ・ヴァン・ノーデン
ヤリフ・ラーナー
クリス・ミルバーン
製作総指揮
アヴィ・ラーナー
トレヴァー・ショート
ジェフリー・グリーンスタイン
ジョナサン・ヤンガー
ボアズ・デヴィッドソン
クリスタ・キャンベル
ラティ・グロブマン
脚本:リチャード・ウェンク
撮影:デヴィッド・タッターサル
編集:アンジェラ・M・カタンザーロ
音楽:ルパート・パークス

出演
アンナ・ダットン:マギー・Q
アンナ・ダットン(少女期):エヴァ・グエン・トーセン
マイケル・レンブラント:マイケル・キートン
ムーディ・ダットン:サミュエル・L・ジャクソン
ビリー・ボーイ:ロバート・パトリック
ヴォール:パトリック・マラハイド
エドワード・ヘイズ:デヴィッド・リントゥール
アテネ:オリ・フェファー
デュケ:レイ・フィアロン
クローディア:キャロライン・ロンク
ラム:フロリン・ピアシッチJr.
ペトル:チューダー・チリラ
ドン・プレダ:ヴェリザール・ビネフ
ヴァリ:ジョージ・ピシュテレアヌ

アメリカ 映画
配給 ライオンズゲート・フィルムズ
2021年製作 109分
公開
北米:2021年8月20日
日本:2022年7月1日
北米興行収入 $7,446,820
世界 $8,737,250


ストーリー
1991年、ベトナムダナン
国際的暗殺者ムーディ・ダットン(サミュエル・L・ジャクソン)は、あるギャングの元に向かい、すでに全員が死んでいることを確認した後に、その場に隠れていた少女アンナ(エヴァ・グエン・トーセン)を見つけて連れ帰る。
30年後、ルーマニアブカレスト
ムーディに育てられ弟子となったアンナ(マギー・Q)は、暗殺者となっていた。
アンナは、犯罪組織のボス、ドン・プレダ(ヴェリザール・ビネフ)と手下を殺す。
ロンドン
体調がすぐれないムーディは、表向きは稀覯書店を経営して、それをアンナに任せていた。
郊外の屋敷に向かったアンナは、ムーディの70歳の誕生日を祝い、”アルバート・キング”が所有していたギターを彼に贈る。
アンナと隠し部屋に向かったムーディは、”ルーカス・ヘイズ”という人物の捜索をアンナに指示する。
アンナは、ハッカーのベニーにルーカスの調査を依頼する。
書店に戻ったアンナは、来店した謎の男マイケル・レンブラント(マイケル・キートン)と話し、彼から名刺を渡される。
ベニーから調査結果を受け取ったアンナは、ムーディの屋敷に向かい、家政婦のクローディア(キャロライン・ロンク)とムーディが殺されていることを知る。
ショックを受けたアンナは、ムーディがドローンに吊る下げていたUSBメモリに気づき、ベニーの元に向かうものの、彼も殺されていた。
書店に戻ったアンナは襲撃されるが、相手を殺してその場を去る。
ムーディのファイルには、ルーカスの父エドワード(デヴィッド・リントゥール)が過去にダナンでムーディに殺されたことと、そのビジネスパートナー、ジョシーノ・ヴォール(パトリック・マラハイド)のことが記録されていた。
ダナンに向かったアンナは、エドワードの死後に会社を引き継いだヴォールに会うために、ムーディの仲間ビリー・ボーイ(ロバート・パトリック)に協力を求める。
ビリー・ボーイと仲間のバイカーの協力でヴォールに会ったアンナは、彼からの連絡を待つ。
連絡を受けたアンナは、ヴォールと彼の弁護士デュケ(レイ・フィアロン)に会う。
デュケはヴォールを殺害し、アンナは、デュケを傷つけて部下2人を殺し逃走するものの捕らえられる。
デュケは、アンナがルーカスを捜している理由を知るために拷問する。
そこに現れたレンブラントは、アンナに、自分とデュケは同じ人物に雇われていることを話す。
レンブラントは、ムーディの死と店の襲撃に関与していないことをアンナに話し、この場から出すことを約束して、自分への協力を求めるのだが・・・。


解説 評価 感想

「007/ゴールデンアイ」(1995)、「007/カジノ・ロワイヤル」などのマーティン・キャンベルが監督し、主演はマギー・Qマイケル・キートンサミュエル・L・ジャクソンロバート・パトリックパトリック・マラハイドデヴィッド・リントゥールなどが共演した作品。

裏社会で生きる暗殺者たちの壮絶な戦いを描くバイオレンス・アクション。

主人公の暗殺者に関わる謎の男マイケル・キートンや、主人公を弟子にして跡を継がせる暗殺者のサミュエル・L・ジャクソンなど、実力派スターの個性を生かした、マーティン・キャンベルのスタイリッシュな演出が見どころの作品。

主演のマギー・Qが、小柄で華奢であるにも拘わらず、悪党を難なく叩きのめし殺害するシーンは見もので、暗殺者として育てられ、裏社会で逞しく生きる美しき女をクールに演じている。

主人公の少女期エヴァ・グエン・トーセン、ムーディ(サミュエル・L・ジャクソン)の仲間で主人公に協力するロバート・パトリック、主人公のターゲットの父デヴィッド・リントゥール、そのビジネスパートナー、パトリック・マラハイド、その弁護士で彼を裏切り殺害するレイ・フィアロン、ヘイズ(デヴィッド・リントゥール)の部下オリ・フェファー、ムーディの家政婦キャロライン・ロンク、ルーマニアのギャングのボス、ヴェリザール・ビネフ、その手下フロリン・ピアシッチJr.チューダー・チリラ、ボスの息子ジョージ・ピシュテレアヌなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022