4213 Movies

ギフト The Gift (2000)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

人の運命を見抜く超能力”ギフト”を持った未亡人が、女性失踪事件に巻き込まれながらの苦悩を描く、サム・ライミ演出、主演ケイト・ブランシェットジョバンニ・リビシキアヌ・リーヴスグレッグ・キニアヒラリー・スワンク他共演による注目のサスペンス・ホラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト ■
監督:サム・ライミ
製作
ジェームズ・ジャックス

トム・ローゼンバーグ
ロバート・G・タパート
製作総指揮
ショーン・ダニエル

グレゴリー・グッドマン
ゲイリー・ルチェッシ
テッド・タネンバウム
脚本
ビリー・ボブ・ソーントン

トム・エッパーソン
撮影:ジェイミー・アンダーソン
編集
ボブ・ムラウスキー

アーサー・コバーン
音楽:クリストファー・ヤング

出演
アナベル“アニー”ウィルソン:ケイト・ブランシェット

バディ・コール:ジョバンニ・リビシ
ドニー・バークスデール:キアヌ・リーヴス
ジェシカ・キング:ケイティ・ホームズ
ウェイン・コリンズ:グレッグ・キニア
ヴァレリー・バークスデイル:ヒラリー・スワンク
リンダ:キム・ディケンズ
デヴィッド・ダンカン:ゲイリー・コール
ジェラルド・ウィームス:マイケル・ジェッター
アニーの祖母:ローズマリー・ハリス
パール・ジョンソン保安官:J・K・シモンズ
ケネス・キング:チェルシー・ロス
アルバート・ホーキンス:ジョン・ビーズリー
トミー・リー・バラード:ダニー・エルフマン

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ヴァンテージ

2000年製作 112分
公開
北米:2000年12月22日
日本:2001年06月16日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $12,008,640
世界 $44,567,610


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
ジョージア州、ブリクストン。
人の運命を見抜く特殊な能力の持ち主である、未亡人の占い師アナベル“アニー”ウィルソン(ケイト・ブランシェット)は、三人の子供と郊外で暮らしていた。

夫ドニー・バークスデール(キアヌ・リーヴス)の暴力に悩むヴァレリー(ヒラリー・スワンク)に、法的手段に訴えるべきだと助言していたアニーは、息子が学校で問題を起こして呼び出される。

校長ウェイン・コリンズ(グレッグ・キニア)に会ったアニーは、去年亡くなった父親のことで、息子が気持ちの整理がつかないことを伝える。

そこにウェインの婚約者ジェシカ・キング(ケイティ・ホームズ)が現れ、自分達が幸せになるか占ってほしいことをアニーに伝える。
・・・全てを見る


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
未亡人の人のアナベル“アニー”ウィルソンは、運命を見抜く超能力を持つ占い師だった。
アニーは、夫ドニーの暴力に悩むヴァレリーに、法的手段に訴えるよう助言する。
それをきっかけにしてドニーのアニーに対する嫌がらせは始まり、それは次第にエスカレートしていく。
そんな時、学校の校長ウェインの婚約者である、資産家令嬢のジェシカが失踪する。
ジェシカの父親の依頼で、娘を捜すための協力を保安官のジョンソンに求められたアニーは、様々なことを感じ取る。
アニーは、ジェシカが殺害されて池に沈められていることに気づき、それをジョンソンに伝える。
池が調べられジェシカは遺体で発見され、その土地の所有者であるドニーが逮捕されるのだが、アニーは何かを感じる・・・。
__________

スパイダーマン」(2002)で大きく飛躍することになるサム・ライミの、その直前の作品ということで、今観ると注目度が増すと言ったところだろうか。

かなり複雑な物語であり、特殊能力の神秘性、サスペンスとしての謎解きなどの他、主人公の家族や様々な人々の関係が絡み合う、サム・ライミの細やかな演出を楽しめる深い内容となっている。

主演級スター他の豪華競演は見ものなのだが、手に余ると言うか、ややもったいない感じがするのが正直な感想だ。

強い個性がぶつかり合い過ぎているようなところもあり、内容を考えると、もう少し地味な役者で脇を固めた方が良かった感じはする。

上記のように、若手を脱皮した実力派スターを揃えた作品ではあるが、商業的には突出した成績は残せなかった。

北米興行収入 $12,008,642
世界 $44,567,606

地味な未亡人を物静かに演ずる主演のケイト・ブランシェットだが、時より見せる、その役柄に合わないような美しい魅力的な表情が印象的。

精神を病みながら、主人公を慕う青年を好演するジョバンニ・リビシ、主人公を脅すキアヌ・リーヴス、彼女にしてはやや物足りない役柄だったその妻のヒラリー・スワンク、資産家の令嬢で被害者のケイティ・ホームズ、その婚約者で学校長のグレッグ・キニア、主人公の友人キム・ディケンズ、地方検事のゲイリー・コール、弁護士役のマイケル・ジェッター主人公の祖母ローズマリー・ハリス、保安官のJ・K・シモンズ、被害者の父親チェルシー・ロス、証言者ジョン・ビーズリー、主人公の夢に出てくる男で音楽家ダニー・エルフマンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020