4298 Movies

コンドル Only Angels Have Wings (1939)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

南米コロンビアを舞台に、定期郵便の飛行場マネージャーとショー・ガールの関係を描く、ハワード・ホークスの原作、製作、監督、主演ケイリー・グラントジーン・アーサーリチャード・バーセルメストーマス・ミッチェルリタ・ヘイワース他共演による”スクリューボール・コメディ”タッチで描くアドベンチャー・ロマン。


アクション/アドベンチャー

ケイリー・グラント / Cary Grant / Pinterest


スタッフ キャスト ■
監督:ハワード・ホークス
製作:ハワード・ホークス
原作:ハワード・ホークス
脚本:ジュールス・ファースマン
撮影:ジョセフ・ウォーカー

編集:ヴィオラ・ローレンス
音楽:ディミトリ・ティオムキン

出演
ケイリー・グラント:ジェフ・カーター
ジーン・アーサー:ボニー・リー
リチャード・バーセルメス:バット・キルガロン/マクフィアソン
トーマス・ミッチェル:”キッド”ダブ
リタ・ヘイワース:ジョディ・マクフィアソン
ノア・ビアリーJr.:ジョー・サウザー
シグ・ルーマン:ジョン”ダッチ”ヴァン・ライター
ジョン・キャロル:”ジェント”シェルトン
アリン・ジョスリン:レス・ピータース

アメリカ 映画
配給 コロンビア・ピクチャーズ
1939年製作 121分
公開
北米:1939年5月12日
日本:1940年2月


アカデミー賞 ■
第12回アカデミー賞
・ノミネート
撮影(白黒)・特殊効果賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
南米コロンビアバランカ
巡業途中に港に降りた、ショー・ガールのボニー・リー(ジーン・アーサー)は、アメリカ人の飛行家であるジョー・サウザー(ノア・ビアリーJr.)とレス・ピータース(アリン・ジョスリン)に出会う。

ジョン”ダッチ”ヴァン・ライター(シグ・ルーマン)の酒場兼管制室に連れていかれたボニーは、定期郵便の飛行場マネージャー、ジェフ・カーター(ケイリー・グラント)の傲慢な態度に憤慨する。

ジェフは、悪天候にも拘らず、ジョーにフライトの命令を出すが、”キッド”ダブ(トーマス・ミッチェル)から、風向きが変わり、さらに霧が濃くなるという報告を受ける。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
南米コロンビアバランカ
巡業途中に港に降りたショー・ガール、ボニー・リーは、アメリカ人飛行家ジョーとレスに出会い、酒場兼管制室に連れていかれる。
ボニーはそこで、定期郵便の飛行場マネージャーである、ジェフ・カーターの傲慢な態度に憤慨する。
ジェフは、悪天候にも拘らずジョーにフライトの命令を出すが、霧が濃くなるというキッドの報告で飛行場に引き返す。
しかし、ジョーは、ジェフの指示を無視して強引に滑走路に着陸しようとしたため、墜落して命を落とす。
ジェフはジョーの飛行技術の未熟さと、ボニーが彼を食事に誘ったのが原因だと言い放つ。
ショックを受けたボニーは、無神経なジェフや男達を非難する。
そんなボニーは、それがここの常識だと知り、その後、ジェフの人間味にも触れ、彼に好意を持ち始めるのだが・・・。
__________

定期郵便輸送の飛行場を仕切る男と、ひょんなことからそこに滞在することになったショー・ガールとの、なかなか進行しないロマンスと、飛行家の男達の生き様を、ハワード・ホークスらしくダイナミックに描いた、ユーモア・センスも抜群の、見応えある作品。

第12回アカデミー賞では、撮影(白黒)、特殊効果賞にノミネートされた。

当時としては、最先端の技術を駆使した見事な特撮や、航空撮影シーンも迫力十分だ。

後のハワード・ホークスの一連の西部劇などでもコンビを組む、ディミトリ・ティオムキンが音楽を担当している。

傲慢で素っ気無い、しかも過去がある謎めいた男だが、人間味があり部下からも信頼されている男を、ケイリー・グラントは好演している。
ユーモアや茶目っ気を、やや抑えた野性味のある彼は実に魅力的だ。

実はケイリー・グラントより4歳も年上である、40歳直前には見えない、若々しいジーン・アーサーの、進展しない恋と、悲しい事件での憂鬱な表情が、一気に清々しい笑顔に変わる、粋なラストも忘れ難い。

この年(1939年)、「スミス都へ行く」、「風と共に去りぬ」、「駅馬車」など、映画史上に残る傑作に軒並み出演して、「駅馬車」で見事にアカデミー助演賞を獲得した、トーマス・ミッチェルは、落ち着いた雰囲気で、泣かせる演技を見せてくれる。

卑怯者の汚名を着せられながら、勇気ある飛行を続けるリチャード・バーセルメス、その妻で撮影当時まだ20歳だった、妖艶な美しさが一際印象的なリタ・ヘイワース、飛行場経営者兼酒場の主人シグ・ルーマンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020