4505 Movies

メイド Made (2001)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

マフィアの取引の仕事を依頼された2人組の男が巻き起こす騒動を描く、製作、監督、脚本、主演ジョン・ファヴローヴィンス・ヴォーンピーター・フォークファムケ・ヤンセンショーン・コムズ他共演のコメディ・ドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:ジョン・ファヴロー
製作
ジョン・ファヴロー
ヴィンス・ヴォーン
ピーター・ビリングスリー
脚本:ジョン・ファヴロー
撮影:クリストファー・ドイル
編集:カーチス・クレイトン
音楽
ジョン・オブライエン
ライル・ワークマン

出演
ボビー・リチリアーノ:ジョン・ファヴロー
リッキー・スレイド:ヴィンス・ヴォーン
マックス・ルーベン:ピーター・フォーク
ジェシカ:ファムケ・ヤンセン
ルイズ:ショーン”ディディ”コムズ
ホレイス:フェイゾン・ラヴ
ジミー:ヴィンセント・パストーレ
ウェールズ人/トム:デヴィッド・オハラ
クロエ:マッケンジー・ヴェガ
レオ:レオナルド・チミノ
ウェンディ:ジェンティール
ホテル・クラーク:サム・ロックウェル
ドアマン:フェデリコ・カステルッチオ
ローグ:ジェイミー・ハリス
室内装飾家:バド・コート
クラブ・ガール:ドレア・デ・マッテオ
クラブ・ガール:ジェニファー・エスポジート
本人:ダスティン・ダイアモンド
クラブのDJ:グランドマスター・フラッシュ

アメリカ 映画
配給 Artisan Entertainment
2001年製作 94分
公開
北米:2001年7月13日
日本:未公開
製作費 $5,000,000
北米興行収入 $5,313,300
世界 $5,480,650


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ロサンゼルス
アマチュア・ボクサーのボビー・リチリアーノ(ジョン・ファヴロー)は、マフィアのボスであるマックス・ルーベン(ピーター・フォーク)とつながりがあった。

ボビーは、ストリッパーの恋人ジェシカ(ファムケ・ヤンセン)とクラブに向かい、彼女に触れる客を殴ってしまう。

そんなボビーは、ジェシカと娘のクロエ(マッケンジー・ヴェガ)を養うために、マックスの紹介で建設現場の職人として、同じボクサーで親友のリッキー・スレイド(ヴィンス・ヴォーン)と共に働いていた。

マックスに呼ばれたボビーは、仕事帰りに彼のオフィスに寄り、クラブで殴り歯を折った男が金持ちの歯科医で、8000ドルの治療費を払うことになったことを知らされる。

ルイズ(ショーン”ディディ”コムズ)という男と手を組んで協力すれば、歯科医のことは忘れるとボビーに伝えたマックスは、リッキーも手伝わせたいと言う彼の考えを聞く。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ロサンゼルス
アマチュア・ボクサーのボビー・リチリアーノは、マフィアのボスであるマックスとつながり、ある仕事を依頼される。
マックスから、ルイズという男と手を組み協力することを指示されたボビーは、親友のリッキーと共にニューヨークに向かう。
2人は現地に着き、仕事のことを忘れて豪遊しようとするリッキーだったが、ボビーはマックスの指示に従おうとして口論になる・・・。
__________

俳優、脚本家として活躍していたジョン・ファヴローが、製作、脚本、主演を兼ねた初監督作品。

マフィアの取引の仕事を依頼された2人組の男が巻き起こす騒動を描くコメディ・ドラマ。

製作、脚本、主演を兼ね非常に評価が高かった「スウィンガーズ」(1996)に続き、その後、大きく飛躍するジョン・ファヴローの才能が認められた作品。

気の利いたジョークが連発するユーモラスなシーンが多い中で、主人公が、面倒を見ている幼い少女との関係を大切にしようとする、人情味あふれる演出なども印象に残る。

主演のジョン・ファヴローは、暴走気味の相棒に手を焼きながら仕事をこなそうとする男をクールに演じている。

スウィンガーズ」(1996)でもジョン・ファヴローと共演したヴィンス・ヴォーンが、同作の怪演を思い起させる、風変わりで厄介な男を愉快に演じている。

不安に思いながら主人公2人に仕事を任せるマフィアのボス役ピーター・フォーク、主人公の恋人であるストリッパーのファムケ・ヤンセン、その娘マッケンジー・ヴェガニューヨークで主人公らに指示を与えるギャングのショーン”ディディ”コムズ、その手下フェイゾン・ラヴ、同じく運転手のヴィンセント・パストーレ、主人公らと取引するウェールズ人と言われる男デヴィッド・オハラ、レストランのオーナー役レオナルド・チミノ、ストリッパーのジェンティール、ホテル・クラーク役サム・ロックウェル、クラブのドアマン役フェデリコ・カステルッチオアイルランド系ギャング”ウェスティーズ”のジェイミー・ハリス、室内装飾家バド・コート、クラブ・ガールのドレア・デ・マッテオジェニファー・エスポジート、本人役でダスティン・ダイアモンド、クラブのDJ役グランドマスター・フラッシュなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021