5143 Movies

カンダハル 突破せよ Kandahar (2023)

CIAの秘密作戦を請け負う工作員の戦いを描く、監督リック・ローマン・ウォー、製作、主演ジェラルド・バトラーナヴィッド・ネガーバンアリ・ファザルニーナ・トゥーサン=ホワイト他共演のスパイ・アクション。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:リック・ローマン・ウォー
製作
ベイジル・イヴァニク
エリカ・リー
ブレンドン・ボイーア
ジェラルド・バトラー
アラン・シーゲル
スコット・ラステティ
クリスチャン・マーキュリー
アリ・ジャーファル
脚本:ミッチェル・ラフォーチュン
撮影:マグレガー
編集:コルビー・パーカーJr.
音楽:デヴィッド・バックリー

出演
トム・ハリス:ジェラルド・バトラー
モハマド”モー”ダウド:ナヴィッド・ネガーバン
カヒル・ナシール:アリ・ファザル
ファルザド・アサディ:バハドール・フォラディ
ルナ・クジェイ:ニーナ・トゥーサン=ホワイト
バシャール・ハマダニ:ヴァシリス・コウカラニ
マーク・ロウ:マーク・アーノルド
オリヴァー・アルトマン:トム・リス・ハリーズ
クリス・ホイト:コーリー・ジョンソン
ローマン・チャーマーズ:トラヴィス・フィメル
シラージ・アガ:ラヴィ・アウジラ
イスマイル・ラバニ:レイ・ハラティアン
アイダ・ハリス:オリヴィア=マイ・バレット
コリーヌ・ハリス:レベッカ・カルダー
アフメド・ナシリ:ファイザン・ムナワル・イブラヒム
シナ・アサディ:エルナーズ・ノルージ

アメリカ 映画
配給 オープン・ロード・フィルムズ
2023年製作 120分
公開
北米:2023年5月26日
日本:2023年10月20日
北米興行収入 $4,813,130
世界 $9,388,090


ストーリー
イランゴム
フリーのイギリス人秘密工作員トム・ハリス(ジェラルド・バトラー)は、 イランの秘密核研究施設のシステムにマルウェアを仕掛けるため、CIAによる作戦を実行していた。
トムは、オリヴァー・アルトマン(トム・リス・ハリーズ)と共にスイスの通信業者の技術者に扮し、予定通り作業を終える。
イギリス人ジャーナリストのルナ・クジェイ(ニーナ・トゥーサン=ホワイト)は、ペンタゴンの情報提供者ジェームズ・ヴィンセントから、イランの核開発計画に対するCIAの度重なる妨害の証拠を受け取り、大スクープを上司に報告する。
テヘランに戻ったトムは、妻コリーヌ(レベッカ・カルダー)に電話をかけて、娘アイダ(オリヴィア=マイ・バレット)の卒業式の話を聞きながら、離婚届にサインしてほしいと言われ、戻ることを約束する。
アフガニスタンヘラート
アフガニスタン出身のアメリカ人で通訳のモハマド”モー”ダウド(ナヴィッド・ネガーバン)は無事に入国し、ドバイCIA協力者ローマン・チャーマーズ(トラヴィス・フィメル)に連絡する。
その後、作戦司令部の責任者マーク・ロウ(マーク・アーノルド)は施設の自爆を命じ、イラン側がさらなる核爆弾を入手するのを阻止する。
イラン側では治安機関のファルザド・アサディ(バハドール・フォラディ)が動きだし、監視していたルナを捕えようとする。
爆破を確認したトムは、オリヴァーと別れて出国し、ドバイ経由でロンドンに向かう予定だった。
夫と電話で話していたルナは、イラン治安機関に捕えられる。
フライトが遅れたトムは、社交界の名士として暮らすローマンを訪ねる。
トムは、医学部を目指すアイダのためだと言うローマンに、3日で終わる作戦を大金で雇われる。
その内容は、CIAが計画する、アフガニスタンヘラートからイランに向かい核開発計画を阻止作戦だった。
ヘラートに向かったトムは、モーと接触して作戦を実行しようとする。
ルナを尋問したファルザドは、スイスの通信業者を調べていたことを知り、それが、必ず核施設に隣接していたため、疑っていることを聞き出す。
トムを滞在先に案内したモーは、イランタイバードの飛行場に向かうことを知り驚く。
その後、ルナの情報によりトムとオリヴァーのことが報道される。
オリヴァーは、ファルザド率いる特殊部隊により殺害される。
トムは、報道の件とオリヴァーと連絡が取れないことをローマンから知らされる。
作戦を中止するとローマンに言われたトムは、モーと共に救出地点に向かうのだが・・・。


解説 評価 感想

監督リック・ローマン・ウォーと製作を兼ねて主演したジェラルド・バトラーが、「エンド・オブ・ステイツ」(2019)、「グリーンランド」(2020)に続きコンビを組んだ作品で、ナヴィッド・ネガーバンアリ・ファザルニーナ・トゥーサン=ホワイトなどが共演した作品。

CIAの秘密作戦を請け負う工作員の戦いを描くスパイ・アクション。

主演のジェラルド・バトラーは、CIAの破壊作戦を請け負う工作員を、いつもながらに圧倒的な存在感で熱演している。

しかし、スパイ映画としての緊迫感もなく、期待のアクションも平凡な作品であり、北米興行収入は約480万ドル、全世界でも940万ドルという結果に終わってしまった。

主人公の通訳として作戦に加わるアメリカ在住のアフガニスタンナヴィッド・ネガーバン、主人公を追うパキスタンの情報機関”ISI”の工作員アリ・ファザル、主人公を追うイラン治安機関のバハドール・フォラディ、彼に捕らえられ主人公らの情報を提供するイギリス人ジャーナリストのニーナ・トゥーサン=ホワイト、主人公を捕えようとする作戦を指揮するヴァシリス・コウカラニCIA作戦司令部の責任者マーク・アーノルド、それに加わる特殊作戦本部のリーダー、コーリー・ジョンソン、主人公の同僚トム・リス・ハリーズ、主人公を雇うCIAの協力者トラヴィス・フィメル、主人公の友人であるアフガニスタンタジク人レイ・ハラティアン、主人公の娘オリヴィア=マイ・バレット、主人公の妻レベッカ・カルダー、アサディ(バハドール・フォラディ)の妻エルナーズ・ノルージなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022