4512 Movies

ジョン・ウィック John Wick (2014)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

ロシアン・マフィアに復讐を誓った元殺し屋の孤独な戦いを描く、監督チャド・スタエルスキ、主演キアヌ・リーブスミカエル・ニクヴィストアルフィー・アレンエイドリアンヌ・パリッキウィレム・デフォーイアン・マクシェーンジョン・レグイザモブリジット・モイナハン他共演のクライム・アクション。


アクション/アドベンチャー


スタッフ キャスト
監督:チャド・スタエルスキ
製作
ベイジル・イヴァニク
デヴィッド・リーチ
エヴァ・ロンゴリア
マイケル・ウィザリル
脚本:デレク・コルスタッド
撮影:ジョナサン・セラ
編集:エリザベット・ロナルズ
音楽
タイラー・ベイツ
ジョエル・J・リチャード

出演
ジョナサン”ジョン”ウィック:キアヌ・リーブス
ヴィゴ・タラソフ:ミカエル・ニクヴィスト
ヨセフ・タラソフ:アルフィー・アレン
ウィンストン:イアン・マクシェーン
マーカス:ウィレム・デフォー
ミス・パーキンズ:エイドリアンヌ・パリッキ
ヘレン・ウィック:ブリジット・モイナハン
アヴィ:ディーン・ウィンタース
オーレリオ:ジョン・レグイザモ
チャーリー:デヴィッド・パトリック・ケリー
シャロン:ランス・レディック
ヴィクター:トビー・レナード・ムーア
グレゴリ:オマー・バーネア
アディ:ブリジット・リーガン
キリル:ダニエル・バーンハード
クズマ:キース・ジャーディン
ジミー:トーマス・サドスキー
医師:ランドール・ダク・キム
ハリー:クラーク・ピーターズ
フランシス:ケビン・ナッシュ
ニコライ:タイット・フレッチャー

アメリカ 映画
配給 サミット・エンターテインメント
2014年製作 101分
公開
北米:2014年10月24日
日本:2015年10月16日
製作費 $20,000,000
北米興行収入 $43,037,840
世界 $86,013,060


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨーク
ジョナサン”ジョン”ウィック(キアヌ・リーブス)は、倉庫の前で衝突させて止まった車から降りる。

傷を負っていたジョンは携帯電話を取り出し、亡くなった妻ヘレン(ブリジット・モイナハン)の映像を見ながら気を失う。
__________

5年前にヘレンと出会い裏社会から足を洗った元殺し屋のジョンは、病に倒れ意識が戻らない彼女の生命維持装置を止めた時のことを考える。

ヘレンにプレゼントしたブレスレットを見つめながら彼女を想うジョンは、愛車の”マスタング マッハ1”に乗って出かける。

葬儀を済ませたジョンは、ヘレンの死を悼む同じ殺し屋マーカス(ウィレム・デフォー)から声をかけられる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

参考:
・「ジョン・ウィック」(2014)
・「ジョン・ウィック:チャプター2」(2017)
・「ジョン・ウィック:パラベラム」(2019)

*(簡略ストー リー)
ニューヨーク
元凄腕の殺し屋ジョナサン”ジョン”ウィックは、病に倒れた愛する妻ヘレンを亡くす。
生前のヘレンから贈られた子犬を受け取ったジョンは、それを孤独を忘れる希望と考え生きようとした。
ジョンの愛車マスタングに目を付けたロシアン・マフィアのヨセフらは、彼の家に侵入し痛めつけて犬を殺し車も奪う。
それを知ったヨセフの父で組織のボスであるヴィゴは、かつて仲間だったジョンの恐ろしさを知っているために手を打とうとする。
ヴィゴからの連絡を無視し復讐を誓ったジョンは、封印していた武器を手にし、闇の組織の拠点”コンチネンタル・ホテル”に向かい、ヨセフを捜し始める。
__________

マトリックス」シリーズでキアヌ・リーブスのスタントを務めたチャド・スタエルスキの監督デビュー作品。

格闘家でもあるチャド・スタエルスキによる斬新なアクション・シーンは見もので、容赦なく敵を倒す主人公の凄まじい戦いぶりをが話題になった作品。

ある女性との出会いで裏社会から足を洗った元凄腕の殺し屋が、闇の世界に復活して復讐鬼となる姿を描くハードアクション。

北米興行収入は約4300万ドル、全世界では約8600とまずまず健闘し、批評家からは絶賛され続編が製作され、ヒットシリーズとなった。

闇の組織”コンチネンタル”の掟に従う殺し屋たちが、現実社会とはかけ離れた世界で生きる姿が実に興味深く描かれている。

作品に恵まれない時期を過ごした主演のキアヌ・リーブスは、本作により完全復活と言える活躍を見せ、闇の世界に生きる男を見事に演じ、凄まじいアクションをこなして熱演している。

息子(アルフィー・アレン)の命を狙う主人公の恐ろしさを知りながら対処するロシアン・マフィアのボス、ミカエル・ニクヴィスト、彼に雇われて主人公に襲い掛かる殺し屋エイドリアンヌ・パリッキ、主人公の妻ブリジット・モイナハン、ヴィゴ(ミカエル・ニクヴィスト)の右腕である弁護士ディーン・ウィンタース、闇の組織コンチネンタルを仕切る男を雰囲気ある演技で演ずるイアン・マクシェーン、組織に属する自動車工場のオーナーで主人公の友人ジョン・レグイザモ、主人公の親友であり彼を助ける殺し屋のウィレム・デフォー、闇の世界の掃除屋デヴィッド・パトリック・ケリー、主人公に敬意を表するコンチネンタル・ホテルのコンシェルジュ、ランス・レディック、ヨセフ(アルフィー・アレン)の友人兼ボディガードのトビー・レナード・ムーアとオマー・バーネア、主人公の友人であるバーテンダーのブリジット・リーガン、ヴィゴの部下ダニエル・バーンハード、護衛のキース・ジャーディン、主人公の友人である警官トーマス・サドスキー、主人公を治療する医師のランドール・ダク・キム、主人公の顔馴染みである殺し屋のクラーク・ピーターズ、主人公に見逃されるマフィアの護衛で巨漢のケビン・ナッシュなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021