4505 Movies

ジーサンズ はじめての強盗 Going in Style (2017)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

1979年に公開されたマーティン・ブレスト監督、脚本による”お達者コメディ/シルバー・ギャング”のリメイク。
年金の支払いを凍結された3人の老人の銀行強盗計画を描く、監督ザック・ブラフ、主演モーガン・フリーマンマイケル・ケインアラン・アーキンマット・ディロンアン=マーグレットピーター・セラフィノウィッツクリストファー・ロイドジョン・オーティスジョーイ・キング他共演のコメディ。


コメディ

モーガン・フリーマン / Morgan Freeman 作品一覧
モーガン・フリーマン / Morgan Freeman / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:ザック・ブラフ

製作:ドナルド・デ・ライン
製作総指揮
トビー・エメリッヒ
サミュエル・J・ブラウン
マイケル・ディスコ
アンドリュー・ハース
ジョナサン・マッコイ
トニー・ビル
ブルース・バーマン
原作:マーティン・ブレストお達者コメディ/シルバー・ギャング
脚本:セオドア・メルフィ
撮影:ロドニー・チャーターズ
編集:マイロン・カースタイン
音楽:ロブ・シモンセン

出演
ウィリー・デイヴィス:モーガン・フリーマン
ジョー・ハーディング:マイケル・ケイン
アルバート・ガーナー:アラン・アーキン
アーレン・ヘイマー:マット・ディロン
アニー・サントーリ:アン=マーグレット
マーフィー・ハーディング:ピーター・セラフィノウィッツ
ミルトン・カプチャク:クリストファー・ロイド
ブルックリン・ハーディング:ジョーイ・キング
ヘスース・ガルシア:ジョン・オーティス
チャック・ロフトン:ジョシュ・パイス
レイチェル・ハーディング:マリア・ディッツィア
キース・ショーンフェルド:キーナン・トンプソン
カニカ・デイヴィス:アシュリー・アウフデルハイド
マヤ・デイヴィス:ジリアン・グラスコ
ミッツィ:シオバン・ファロン
ルーシー:アナベル・チョウ
マンディ:ナンシー・サン
エズラ・ブロンコウスキー:ジェレミー・シンダー
ポール:アンソニー・チザム
ドナルド・ルイス:ジェレミー・ボブ

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2017年製作 96分
公開
北米:2017年4月7日
日本:2017年6月24日
製作費 $25,000,000
北米興行収入 $45,018,540
世界 $84,918,540


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨーク、”ウィリアムズバーグ銀行”。
差し押さえ通知を受け取ったジョー・ハーディング(マイケル・ケイン)は、支店長チャック・ロフトン(ジョシュ・パイス)に会う。

ジョーは口座の残高がマイナスだと言われ、長年勤めたウェクスラー製鉄からの入金が数か月ないことを知り、会社と連絡も取れないとロフトンに伝える。

黄色い通知を見せたジョーは、ローン返済が滞っていることなどの説明を受けるものの納得できない。

娘レイチェル(マリア・ディッツィア)と孫娘ブルックリン(ジョーイ・キング)と同居している身で、家は手放せないと言うジョーは、ロフトンから、黄色の通知は警告で赤が届いたらまずいことを知らされる。

そこに武装強盗が押し入り、行員と客を脅して現金を奪おうとする。

犯人のリーダーは、老人のジョーを気遣い、通知を渡されて気の毒に思う。

ジョーが財布を渡そうとしたために、それを断った犯人は、”年配者を敬うのは社会の義務だ”と伝える。

その時ジョーは、犯人の首のタトゥーに気づく。

ロフトンがジョーの家を奪おうとしていることを知った犯人は、彼の財布を奪い、その場を去る。

FBI捜査官アーレン・ヘイマー(マット・ディロン)から質問されたジョーは、タトゥーの話をして、彫り師を捜せば犯人も見つかると考える。

それ以上ジョーの話を聞く気がないヘイマーは、ジョーに感謝して帰ってもらう。

レイチェルとブルックリンに迎えに来てもらったジョーは帰宅し、ヘイマーが記者にインタビューされるニュースを見ながら、彼が自分の考えをパクっていることに気づく。

翌日ジョーは、友人のウィリー・デイヴィス(モーガン・フリーマン)とアルバート・ガーナー(アラン・アーキン)と共に、160万ドル奪われた銀行強盗事件のことについて話し、会社から届いた通知を確認する。
...全てを見る(結末あり)


 解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ニューヨーク
老人仲間のウィリー、ジョー、アルバートは、長年勤めていた会社の買収により、年金の支払いを凍結されてしまう。
ローンの返済が出来なくなったジョーは、家を差し押さえようとする銀行が、年金基金を清算して会社の負債を減らそうとしていることを知り、あることを考える。
ジョーは、銀行を襲う計画を2人に話し、最初は反対したアルバートも納得させる。
娘レイチェルの元夫マーフィーの紹介で、犯罪者のヘスースに会った3人は、彼の協力を得て銀行強盗計画を進めるのだが・・・。
__________

マーティン・ブレスト監督、脚本によるコメディ、「お達者コメディ/シルバー・ギャング」(1979)のリメイク。

年金の支払いを凍結する原因を作った銀行を恨む、3人の老人の銀行強盗計画を描くコメディ。

それぞれアカデミー助演賞受賞者である主人公3人を演ずる、モーガン・フリーマンマイケル・ケインアラン・アーキンの共演が話題になった作品。

主人公の3人は長年同じ会社で働いた友人であり、腎不全の老人モーガン・フリーマン、銀行に家を差し押さえられそうになるマイケル・ケイン、2人とはやや考えが違う恋もするアラン・アーキンの3人の名優が、それぞれの個性を活かし愉快に演ずる楽しい作品に仕上がっている。

物語は平凡で、ザック・ブラフの演出も無難にまとめている程度の内容の作品ではあるが、主人公3人の息の合った愉快な演技を楽しめるだけで満足であり、脇を固める共演者マット・ディロンアン=マーグレットクリストファー・ロイドなどの出演も注目だ。

銀行強盗事件を担当し、主人公の老人たちに翻弄されるFBI捜査官のマット・ディロン、スーパーマーケットで働き、アルバート(アラン・アーキン)と愛し合う女性アン=マーグレット、主人公らに協力する、ジョー(マイケル・ケイン)の娘の元夫ピーター・セラフィノウィッツ、主人公らの老人仲間クリストファー・ロイド、ジョーの孫娘ジョーイ・キング、その母親マリア・ディッツィア、主人公らに協力する犯罪者ジョン・オーティス、銀行の支店長ジョシュ・パイス、スーパーマーケットの店長キーナン・トンプソン、ウィリー(モーガン・フリーマン)の孫娘アシュリー・アウフデルハイド、その母親ジリアン・グラスコ、主人公らが通うダイナーのウエイトレス役シオバン・ファロン、犯行時にウィリーと話す少女アナベル・チョウ、その母親ナンシー・サン、アニー(アン=マーグレット)の孫ジェレミー・シンダー、主人公らの友人アンソニー・チザム、主人公らが務めていた製鉄所の社員ジェレミー・ボブなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021