4450 Movies

スパイダー パニック! Eight Legged Freaks (2002)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

有害物質により巨大化したクモに襲われる町の恐怖を描く、製作総指揮ローランド・エメリッヒ、原案、監督、脚本エロリー・エルカイエム、主演デヴィッド・アークエットカリ・ウーラースカーレット・ヨハンソン他共演のコメディ・ホラー。


コメディ

スカーレット・ヨハンソン / Scarlett Johansson / Pinterest


スタッフ キャスト
監督:エロリー・エルカイエム

製作
ディーン・デヴリン
ブルース・バーマン
製作総指揮
ローランド・エメリッヒ
ピーター・ウィンザー
ウィリアム・フェイ
原案
エロリー・エルカイエム
ランディ・コーンフィールド
撮影:ジョン・S・バートレイ
脚本
エロリー・エルカイエム
ジェシー・アレクサンダー
編集:デヴィッド・J・シーゲル
音楽:ジョン・オットマン

出演
クリス・マコーミック:デヴィッド・アークエット
サマンサ・パーカー保安官:カリ・ウーラー
マイク・パーカー:スコット・テラ
アシュリー・パーカー:スカーレット・ヨハンソン
ハーラン・グリフィス:ダグ・E・ダグ
ピート・ウィリス保安官補:リック・オーバートン
ウェイド:レオン・リッピー
ブレット:マット・クズチリー
グラディス:アイリーン・ライアン
フロイド:ロイ・ゲイントナー
レオン:ジェイ・アーラン・ジョーンズ
ジョシュア・タフト:トム・ヌーナン
エマ:ジェーン・エディス・ウィルソン
マーク:ジョン・ストーレイ
ノーマン:デヴィッド・アール・ウォーターマン
ランディ:ライリー・スミス
ラリー:マット・ホルウィック
警官:ジョン・エニス
警官:ライアン・C・ベンソン
クモの声:フランク・ウェルカー

アメリカ 映画
配給 ワーナー・ブラザーズ
2002年製作 100分
公開
北米:2002年7月17日
日本:2002年12月14日
製作費 $30,000,000
北米興行収入 $17,266,500
世界 $45,867,330


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
アリゾナ
私設ラジオ局”KFRD”から情報を流すハーラン・グリフィス(ダグ・E・ダグ)は、自宅兼スタジオのトレーラーハウスでマイクに向い、エイリアンの襲来などについて住民に警告する。

廃棄物を積んだトラックが街道を走行中、ウサギを避けようとしてハンドル操作を誤り、川にドラム缶を落してしまう。

クモを飼育するマニアのジョシュア・タフト(トム・ヌーナン)は、ドラム缶から液体が流れ出ていることに気づかないまま、川でコオロギを採取する。

1週間後。
クモ好きの少年マイク・パーカー(スコット・テラ)は、ジョシュアの家を訪ねる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
アリゾナ
廃棄物が川に落ちて有害物質が流れ出し、その影響を受けた飼育されていたクモが狂暴化する。
父の死により経営していた鉱山会社が閉鎖の危機に陥ったため、クリス・マコーミックは故郷の町に戻る。
保安官サムの息子でクモ・マニアのマイクは、クモを飼育していたジョシュアが姿を消したことを知り、大きなクモの脚を見つける。
クモが巨大化した可能性をクリスや母サムに伝えたマイクだったが、それを信じてもらえない。
その後、サムの娘アシュリーが巨大なクモに襲われ、それを退治したクリスとサムは、マイクの話をようやく信じる。
しかし、既に大量のクモが住民を襲おうとしていた・・・。
__________

B級モンスター・パニック映画的に始まる内容なのだが、ローランド・エメリッヒが製作総指揮を担当しているだけあり、見せ場の多い見応えある作品に仕上がっている。

原案、脚本を兼ねるエロリー・エルカイエムのシャープでユーモラスな演出による、なかなかの痛快作。

同じような内容のコメディ・アクション「トレマーズ」(1990)を思わせるような展開、美しいシングルマザーの保安官や、その息子のクモ・マニア少年の活躍など、様々なアイデアと工夫が凝らされている実に楽しい作品。

甘く見ていると驚いてしまう、リアルなVFX映像の素晴らしさは見もので、軽快な動きで人間に襲いかかるクモ達の残虐性などはホラー映画的でもある。

クモの生体や特徴などを分析しながら知恵を出し戦う人間の勇気なども確りと描かれ、その描写に手抜きはない。

クモの動きをイメージしたような、ジョン・オットマンの愉快な音楽も印象に残る。

亡き父の遺した鉱山会社を復活させるために町に戻った青年デヴィッド・アークエット、彼と惹かれ合うようになる美しいシングルマザーの保安官を熱演するカリ・ウーラー、その息子でクモ・マニアのスコット・テラ、その姉スカーレット・ヨハンソン、私設ラジオ局でエイリアン襲来を警告し続けるダグ・E・ダグ、保安官補リック・オーバートン、町長レオン・リッピー、その義理の息子マット・クズチリー、主人公の伯母アイリーン・ライアン、床屋のロイ・ゲイントナー、鉱山作業員ジェイ・アーラン・ジョーンズ、最初の犠牲者であるクモの飼育をするトム・ヌーナンなどが共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021