4218 Movies

デビル Devil (2010)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

高層ビルのエレベーターに閉じ込められた男女を襲う恐怖、それに隠された秘密と彼らの運命を描く、M・ナイト・シャマラン製作、原案、主演クリス・メッシーナローガン・マーシャル=グリーンジェフリー・エアンド他共演、監督ジョン・エリック・ドゥードルによるサスペンス・ホラー。


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト ■
監督:ジョン・エリック・ドゥードル
製作総指揮
ドリュー・ドゥードル
トリッシュ・ホフマン
製作
M・ナイト・シャマラン

サム・マーサー
原案:M・ナイト・シャマラン
脚本:ブライアン・ネルソン
撮影:タク・フジモト
編集:エリオット・グリーンバーグ
音楽:フェルナンド・ベラスケス

出演
ボーデン刑事:クリス・メッシーナ

アンソニー”トニー”ジェンコウスキー:ローガン・マーシャル=グリーン
ヴィンス・マコーミック:ジェフリー・エアンド
サラ・キャラウェイ:ボヤナ・ノヴァコヴィッチ
ジャーン・コウスキー:ジェニー・オハラ
ベン・ラーソン:ボキーム・ウッドバイン
ラミレス:ジェイコブ・バルガス
ラスティグ:マットクレイヴン
マルコーウィッツ:ジョシュア・ピアース
ドワイト:ジョー・コブデン

アメリカ 映画
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
2010年製作 80分
公開
北米:2010年9月17日
日本:2011年7月16日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $33,601,190
世界 $62,695,489


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー ■
フィラデルフィア
市警のボーデン刑事(クリス・メッシーナ)は、落下死した男の変死体を確認する。

ロザリオを握り締めた車の屋根の上の死体は、付近の高層ビルから落下したと思われた。

車は、男が落下した後に移動したと考えられ、ボーデンは、同僚のマルコーウィッツ(ジョシュア・ピアース)と、そのビルを調べようとする。

派遣警備員ベン・ラーソン(ボキーム・ウッドバイン)は、上階に書類を届けるためにエレベーターに乗る。

そこには、マットレスのセールスマンのヴィンス・マコーミック(ジェフリー・エアンド)と老女ジェーン・コウスキー(ジェニー・オハラ)が居て、裕福そうな女性サラ・キャラウェイ(ボヤナ・ノヴァコヴィッチ)と整備工アンソニー”トニー”ジェンコウスキー(ローガン・マーシャル=グリーン)が乗り合わせる。

5人は上階に向かおうとするが、エレベーターは突然停止してしまう。

警備室では、ラミレス(ジェイコブ・バルガス)とラスティグ(マットクレイヴン)が、6号機のエレベーターの異常に気づく。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想 ■

*(簡略ストー リー)
高層ビルから男が落下死して、それが自殺だと断定される。
現場に居合わせた、フィラデルフィア市警のボーデン刑事は、ビルの警備室からの通報でその場に駆けつける。
エレベーターに乗り合わせた、男女5人の内の女性サラが、停止したボックス内で何者かに傷つけられたと言うのだ。
警備員である信心深いラミレスは、カメラ映像の”顔”見て、悪魔の仕業だと言い始める。
エレベーター内部とは会話ができないため、ボーデンは5人の身元を調べていく。
その後、度々停電するエレベーター内で、セールスマンのヴィンスが殺害される。
そしてボーデンは、殺されたヴィンスが自殺者と関係し、青年トニー以外の者が、全て悪人だということに気づき、不吉な予感を感じ始める・・・。
__________

周囲の者を含めて、繋がりのない者達が、殺されていく理由となる共通点と、それを監視して事件を解決しようとする刑事との関連性など、シンプルな映像に深みも感じさせる、M・ナイト・シャマランの物語の発想と、巧みに練られた構成はまずまず楽しめる。

若手発掘のプロジェクトなどとも言われているが、中堅どころで活躍する役者達の個性も生かされている。

恐怖感という点では、それほど突出したものを感じないが、オープニングの天地が逆転した空撮映像など、その映像センスは注目するところである。

家族を亡くした過去を引きずりながら、誘い込まれるように運命の事件に遭遇する刑事クリス・メッシーナ、彼の家族の命を奪った犯人だった、エレベーターの乗客ローガン・マーシャル=グリーン、同じく、詐欺師のセールスマン、ジェフリー・エアンド、夫の財産を狙う前科者ボヤナ・ノヴァコヴィッチ、泥棒で悪魔が扮する老女ジェニー・オハラ、派遣警備員ボキーム・ウッドバイン、警備室のジェイコブ・バルガスマットクレイヴン、刑事のジョシュア・ピアース、ビルの整備員ジョー・コブデン等が共演している。


Translate / 翻訳
Scroll Up
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2020