5143 Movies

チャイルド・プレイ Child’s Play (1988)

”チャイルド・プレイ”シリーズ第1作。
犯罪者の魂が乗り移った人形が人々に襲いかかる恐怖を描く、監督、脚本トム・ホランド、主演キャサリン・ヒックスクリス・サランドンアレックス・ヴィンセントブラッド・ドゥーリフ他共演のホラー。

アカデミー賞 ■ ストーリー ■ 解説


スリラー/ホラー


スタッフ キャスト
監督:トム・ホランド
製作:デヴィッド・カーシュナー
製作総指揮:バリー・M・オズボーン
原案:ドン・マンシーニ
脚本
ドン・マンシーニ
ジョン・ラフィア
トム・ホランド
撮影:ビル・バトラー
編集
エドワード・ワルシルカ
ロイ・E・ピーターソン
音楽:ジョー・レンゼッティ

出演
カレン・バークレー:キャサリン・ヒックス
マイク・ノリス刑事:クリス・サランドン
アンディ・バークレー:アレックス・ヴィンセント
マギー・ピーターソン:ダイナ・マノフ
ジャック・サントス:トミー・スワードロウ
アードモア博士:ジャック・コルビン
ジョン”ドクター・デス”ビショップ:レイモンド・オリヴァー
エディ・カプート:ニール・ジュントリ
チャールズ・リー・レイ/チャッキー:ブラッド・ドゥーリフ
フレンドリーなチャッキー(声)イーダン・グロス
歩き回るチャッキー:ジョン・フランクリン
チャッキーのスーツパフォーマー:エド・ゲイル

アメリカ 映画
配給 ユナイテッド・アーティスツ
1988年製作 87分
公開
北米:1988年11月9日
日本:1989年5月20日
製作費 $9,000,000
北米興行収入 $33,244,680
世界 $44,196,680


ストーリー
シカゴ
マイク・ノリス刑事(クリス・サランドン)は、逃亡中の連続殺人犯チャールズ・リー・レイ(ブラッド・ドゥーリフ)が共犯者のエディ・カプート(ニール・ジュントリ)に見捨てられた後に、玩具店で追い詰める。
ノリスに撃たれた瀕死のレイは、ブードゥー教の呪文を唱えて、その場にあった”グッドガイ人形”に魂を移す。
落雷で店は爆発し、ノリスは、人形の隣に横たわるレイの死体を見つける。
未亡人のカレン・バークレー(キャサリン・ヒックス)は、6歳の息子アンディ(アレックス・ヴィンセント)の誕生日にグッドガイ人形を贈ろうとしたが、それを買う余裕がなかった。
その後カレンは、ホームレスの行商人から割引価格のグッドガイ人形を購入し、それをアンディに渡して喜んでもらう。
人形は、自分の名は”チャッキー”だとアンディに伝える。
その夜、残業のカレンにアンディの子守りを頼まれた彼女の親友マギー・ピーターソン(ダイナ・マノフ)が、チャッキーに襲われて窓から転落死する。
帰宅したカレンは、事件を捜査するノリスから、マギーの死を知らされて驚く。
ノリスは、アンディが、現場の足跡と同じスニーカーを履いていることに気づく。
アンディは、チャッキーも同じスニーカーを履いていることに気づき、それをノリスに伝える。
ノリスはその場を去り、カレンは、チャッキーと話していたアンディから、本名は”チャールズ・リー・レイ”で、マギーが嫌な女だと人形が言っていたという話を聞くものの、信じられなかった。
翌日、アンディはチャッキーに指示されて学校をさぼり、地下鉄に乗って郊外の危険地帯に向かう。
チャッキーは、裏切ったエディが隠れている家に忍び込み、ガス爆発を起こして彼を殺害する。
現場近くにいたアンディは警察署に保護され、駆け付けたカレンは、ノリスから事情を聞く。
チャッキーはアンディに話したことを口にせず、その様子を見た精神科医のアードモア博士(ジャック・コルビン)は、検査のためにアンディを数日預かることをカレンに伝える。
帰宅したカレンは、チャッキーが電池なしで動き話をしていることに気づく。
レイの声で話し急変したチャッキーに襲われたカレンは、その場から逃げてノリスの元に向かい、その件を話すものの信じてもらえない。
仕方なくカレンは、チャッキーを買ったホームレスを捜すのだが・・・。


解説 評価 感想

参考:
・「チャイルド・プレイ」(1988)
・「チャイルド・プレイ2」(1990)
・「チャイルド・プレイ3」(1991)
・「チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁」(1998)
・「チャイルド・プレイ/チャッキーの種」(2004)
・「チャイルド・プレイ/誕生の秘密」(2013)
・「チャイルド・プレイ 〜チャッキーの狂気病棟〜」(2017)
・「チャイルド・プレイ」(2019)

”チャイルド・プレイ”シリーズ第1作。

脚本家としても活躍し「フライトナイト」(1985)などでも知られるトム・ホランドが脚本を兼ねて監督し、主演はキャサリン・ヒックスクリス・サランドンアレックス・ヴィンセントブラッド・ドゥーリフなどが共演した作品。

犯罪者の魂が乗り移った人形が人々に襲いかかる恐怖を描くホラー。

子供向けの人形が人間に襲いかかるストーリーだが、もちろんキッズ映画ではなく、やや滑稽ながら不気味な雰囲気で展開し、オカルト・ホラー的な内容はマニアには受けた。

900万ドルの製作費ながら、北米興行収入は約3300万ドル、全世界では約4400万ドルの記録を残し人気シリーズとなった。

息子のために手に入れた人形に襲われるキャサリン・ヒックス、事件を捜査する刑事クリス・サランドン、チャッキーを手に入れたことで事件に巻き込まれる主人公の息子アレックス・ヴィンセント、主人公の友人ダイナ・マノフ、刑事のトミー・スワードロウ、精神科医のジャック・コルビン、犯罪者チャールズ・リー・レイのブラッド・ドゥーリフ、彼にブードゥー教の呪文を教えた男レイモンド・オリヴァー、レイを裏切る共犯者ニール・ジュントリ、フレンドリーなチャッキーの声イーダン・グロス、歩き回るチャッキーのジョン・フランクリン、チャッキーのスーツパフォーマー、エド・ゲイルなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2022