That's Movie Talk!     4095 Movies

戦場よさらば A Farewell to Arms (1932)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★★

1929年に発表された、アーネスト・ヘミングウェイの小説”武器よさらば”を基に製作された作品。
第一次大戦下のイタリア戦線で知り合った看護師と救護隊員の恋を描く、監督フランク・ボーゼイギ、主演ヘレン・ヘイズゲイリー・クーパーアドルフ・マンジュー他共演の恋愛ドラマ。


ドラマ(ロマンス)


スタッフ キャスト
監督:フランク・ボーゼイギ

製作
エドワード・A・ブラット
ベンジャミン・グレイザー
原作:アーネスト・ヘミングウェイ武器よさらば
脚本
ベンジャミン・グレイザー
オリヴァー・H・P・ギャレット
撮影:チャールズ・ラング
編集
オットー・ラヴリング
ジョージ・ニコルズJr.
美術・装置
ハンス・ドライアー
ローランド・アンダーソン
音楽:ミラン・ロダー

出演
キャサリン・バークレイ:ヘレン・ヘイズ
フレデリック・ヘンリー中尉:ゲイリー・クーパー
リナルディ少佐:アドルフ・マンジュー
ヘレン・ファーガソン:メアリー・フィリップス
牧師:ジャック・ラ・ルー
婦長:ブランシュ・フレデリック
ヴァン・キャンペン:メアリー・フォーブス
イギリス軍少佐:ギルバート・エメリー
スイス郵便局員:ハーマン・ビング
ジュリオ:アゴスティーノ・ボルガート

アメリカ 映画
配給 パラマウント・ピクチャーズ
1932年製作 88分
公開
北米:1932年12月8日
日本:1933年7月日 未公開
製作費 $800,000


アカデミー賞
第6回アカデミー賞

・受賞
撮影・録音賞
・ノミネート
作品・美術賞


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
第一次大戦下、イタリア王国
イタリア陸軍の救護部隊に所属するアメリカ人の建築家フレデリック・ヘンリー中尉(ゲイリー・クーパー)は、負傷兵を運んで町に到着する。

イギリス赤十字の看護師モリーに注意を与えているイギリス軍少佐(ギルバート・エメリー)と話したフレデリックは、彼女の様子を見ていた同僚のキャサリン・バークレイ(ヘレン・ヘイズ)らが気になる。

婦長から解雇すると言われたモリーを気の毒に思うキャサリンは、荷造りを手伝おうとする。

イタリア人の外科医である友人リナルディ少佐(アドルフ・マンジュー)と再会したフレデリックは、互いに女好きであるために、その話で盛り上がる。
・・・全てを見る


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
第一次大戦下、イタリア王国
イタリア陸軍の救護部隊に所属するアメリカ人の建築家フレデリック・ヘンリー中尉は、友人であるイタリア人の外科医リナルディから、イギリス赤十字の看護師キャサリン・バークレイを紹介される。
リナルディが心を奪われたというヘレンに惹かれてしまったフレデリックは、その後、彼女との親交を深める。
嫉妬したリナルディは、フレデリックが前線に向かった際に、ヘレンをミラノに移動させてしまう。
戦地で重傷を負ったフレデリックは、ヘレンがいるミラノの病院に運ばれ、彼女の看護を受けて回復し結婚を決意するのだが・・・。
__________

アーネスト・ヘミングウェイの小説”武器よさらば”を基に、第一次大戦下のイタリア戦線で知り合ったイギリス赤十字の看護師とイタリア陸軍に所属するアメリカ人救護隊員の恋を描く恋愛ドラマ。

「第七天国」(1927)と「バッド・ガール」(1931)で、アカデミー監督賞を既に2度受賞していたフランク・ボーゼイギが、主に舞台役者として活躍するヘレン・ヘイズと若手期待のスター、ゲイリー・クーパーの共演で描く恋愛メロドラマであり、クライマックスに向けて、平和へのメッセージが強く感じられる作品。

第6回アカデミー賞では、撮影、録音賞を受賞した。
・ノミネート
作品・美術賞

優柔不断な女好きのアメリカ人として登場する救護隊員のゲイリー・クーパーが、ヘレン・ヘイズ演ずる純真な心の持ち主である看護師との親交で、真実の愛を見つけて成長する姿が繊細なタッチで描かれている。

二人の交際の邪魔をする外科医のアドルフ・マンジューは、彼らの真剣な愛を理解し見守り励まそうとする友人を印象的に演じている。

常にヒロインのことを気にかけて心配する友人で同僚のメアリー・フィリップス、従軍牧師のジャック・ラ・ルー、婦長のブランシュ・フレデリックミラノの病院の婦長メアリー・フォーブスイギリス軍の少佐ギルバート・エメリースイスの郵便局員ハーマン・ビング、負傷したフレデリック(ゲイリー・クーパー)の世話をする男性アゴスティーノ・ボルガートなどが共演している。


That's Movie Talk! © 2020 Frontier Theme
Translate / 翻訳
Scroll Up