4501 Movies

ヤング・アダルト・ニューヨーク While We’re Young (2014)

■ 作品情報へ ■
スタッフ・キャスト/製作年/製作費/上映時間/興行収入
・アカデミー賞
全ストーリー(結末あり)
解説(簡略ストーリー)
★★★☆☆

新作の製作が難航するドキュメンタリー映画監督と妻が、世代が違う若いカップルと出会い影響されながら人生を見つめ直す姿を描く、製作、監督、脚本ノア・バームバック、主演ベン・スティラーナオミ・ワッツアダム・ドライバーアマンダ・サイフリッドチャールズ・グローディン他共演のコメディ・ドラマ。


ドラマ(コメディ)


スタッフ キャスト
監督:ノア・バームバック
製作
ノア・バームバック
スコット・ルーディン
リラ・ヤコブ
イーライ・ブッシュ
脚本:ノア・バームバック
撮影:サム・レヴィ
編集:ジェニファー・レイム
音楽:ジェームス・マーフィー

出演
ジョシュ・シュレブニック:ベン・スティラー
コーネリア・シュレブニック:ナオミ・ワッツ
ジェイミー・マッシー:アダム・ドライバー
ダービー・マッシー:アマンダ・サイフリッド
レスリー・ブライトバート:チャールズ・グローディン
フレッチャー:アダム・ホロヴィッツ
マリーナ:マリア・ディッツィア
アイラ・マンデルスタム:ピーター・ヤロー
ケント・アーリントン:ブラディ・コーベット
ティッパー:ドリー・ヘミングウェイ
ティム:マシュー・マー
デイヴ:ライアン・サーハント
ナガト医師:ジェームズ・サイトウ

アメリカ 映画
配給 A24
2014年製作 97分
公開
北米:2015年3月27日
日本:2016年7月22日
製作費 $10,000,000
北米興行収入 $7,587,490
世界 $17,287,310


*詳細な内容、結末が記載されています。
ストーリー
ニューヨークブルックリン
44歳のドキュメンタリー映画監督のジョシュ・シュレブニック(ベン・スティラー)と映画プロデューサーの妻コーネリア(ナオミ・ワッツ)は、子供が生まれた友人のマリーナ(マリア・ディッツィア)夫フレッチャー(アダム・ホロヴィッツ)家を訪ねる。

子供がいないコーネリアは今のままで満足であり、ジョシュも自由であればいいと考えていた。

コロンビア大学教授で左派の知識人アイラ・マンデルスタム(ピーター・ヤロー)のドキュメンタリーの製作に8年かかり難航していたジョシュは、スタッフのティム(マシュー・マー)から現金が必要だと言われる。

次の助成金が出たら払うとティムに伝えたジョシュは、講師を務めるアートスクールに向かう。

聴講生のジェイミー・マッシー(アダム・ドライバー)と妻のダービー(アマンダ・サイフリッド)から声をかけられたジョシュは、自分のファンだと言われる。
...全てを見る(結末あり)


解説 評価 感想

*(簡略ストー リー)
ニューヨークブルックリン
44歳のドキュメンタリー映画監督のジョシュ・シュレブニックと映画プロデューサーの妻コーネリアには子供がいなかったが、その生活に満足する日々を送っていた。
新作の製作が難航していたジョシュは、講師を務めるアートスクールの聴講生であるジェイミーとダービーの若いカップルと出会う。
同じドキュメンタリー映画監督を志望するジェイミーと意気投合したジョシュは、彼らのアパートに招かれる。
ジョシュとコーネリアは、レコードを聴きVHSビデオなどを使い、DIYで何でも作り自由な生活を送るジェイミーとダービーの生活に刺激を受ける。
そんな若い二人に影響されたジョシュとコーネリアは、やがて考え方や生活が一変するのだが・・・。
__________

子供もつくらず仕事に没頭するドキュメンタリー映画監督が、同じ世界での成功を夢見る世代が違うユニークなカップルと出会い、影響されながら人生を見つめ直す姿を描くコメディ・ドラマ。

真っ正直に真実を伝えようとするドキュメンタリー作家が、時代の流れと共に変わる、業界の成功の近道に気づき行動する若者に翻弄される姿がシニカルに描かれている。

ウェス・アンダーソン作品の脚本で高い評価を受けるノア・バームバックが製作と演出を兼ねた、彼の洒脱な映像感覚が楽しめる作品。

主演のベン・スティラーは、真実を伝えることにストイックなまでにこだわり、新作の製作に難航しながらも、ユニークなカップルとの出会いと裏切りにより、人生を見つめ直すことができるドキュメンタリー映画作家を好演している。

主人公の妻である映画プロデューサーのナオミ・ワッツ、主人公夫妻に影響を与える若きドキュメンタリー映画作家アダム・ドライバー、その妻のアマンダ・サイフリッド、主人公の義父である著名なドキュメンタリー映画監督チャールズ・グローディン、主人公の友人夫婦アダム・ホロヴィッツマリア・ディッツィア、主人公が取材し続けるコロンビア大学の教授ピーター・ヤロー、主人公が騙されるアフガニスタンからの帰還兵ブラディ・コーベット、ジェイミー(アダム・ドライバー)のスタッフであるカメラマンのドリー・ヘミングウェイアーネスト・ヘミングウェイの曾孫、マリエル・ヘミングウェイの娘)、主人公のスタッフ、マシュー・マー、ヘッジファンド・マネージャーの、ライアン・サーハント、主人公を診察する医師のジェームズ・サイトウなどが共演している。


Translate / 翻訳
About TMT        Privacy Policy        Sitemap
That's Movie Talk! © 2021